大阪〜西宮辺りが中心のB級グルメ食べある記と、安酒場の呑みある記です。

 ツイッターで記事の更新をお知らせしています。

「Kawachi1965」

http://twtr.jp/user/kawachi1965/status

 フェイスブックではブログ更新の他に、リアルタイムな情報を発信しています。

 良かったら友達申請してくださいね♪

facebook.com/yoshiki.sako

 直メは下記アドレスにお願いします。

kawachi1965@hotmail.co.jp


calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
Profile
子猫時計
Entry
Comment
相互リンク
Categories
Archives
Link
食べログ
アクセス解析
QLOOKアクセス解析
Others


スポンサーサイト
2016/03/10

一定期間更新がないため広告を表示しています

0

    芦屋 海鮮割烹 真一心@芦屋市-打出-
    2013/12/06 12:22

     阪神/打出駅から徒歩約1分

    芦屋 海鮮割烹 真一心(いっしん)

    です。



    ◆訪店
     2013/11/23(土)
      17:09〜17:36


    大きな地図で見る


     本業が休みのこの日はガイドヘルプのバイトに…

     打出にお住まいの利用者さんをご自宅まで送ったあと、阪神西宮でスタッフミーティングがあったので、コチラで軽く腹ごしらえをしていきましたよ。

     打出の駅から真っ直ぐ南に下った、国道43号線沿いにありまして、かれこれ6〜7年前だったかに、一度うかがったことがあるんです。

     創作海鮮丼がスゴク美味しかった記憶が残っています。



     海鮮丼はその他にも色々と種類がありますよ。



     丼ものだけじゃなくて一品もあるので、お酒をチビリチビリ飲りながら…って使い方もオッケーです。



     43号線を神戸方面から走ってくると、駐車場は店の手前30mほどの所にあるので、車で訪店される方は行き過ごしに気をつけてくださいね。



     色んな情報番組にも取り上げられていて、入り口には魔法のレストランのシールも貼ってありましたわ。



     12席ほどのL字カウンターのみの店内には、開店間際ということもあって先客の姿はありませんでしたけど、すでに何席かには予約席のプレートが置かれてありました。

     いちばん奥の席に座らせてもらって、前回と同じく単品980円の創作海鮮丼に、280円のお吸い物がついて、お値段なんと980円のセットをお願いします。

     まだ開店準備が完全に整っていなかったのか、思ったよりも時間がかかって、提供までに15分ほど待ちました。

    Aセット ¥980


     刺身をサイコロ状にカットしてあるのが特徴的なんですよね♪



     マグロ・サーモン・タイ・貝柱などの刺身を、細かく刻んだ長芋と和えたものに、薬味のワサビ・しその実・刻み海苔が添えられてあります。

     長芋が結構タップリなので、ガッツリ海鮮な気分の時には、チョット違うって思うかも知れません…(笑)



     上の写真と見比べて刺身の分量が若干遠慮がちなのは、私の気の所為なのでしょうか…σ( ̄、 ̄=)ンート・・・



     前の時は同行者とのお喋りに夢中で、注意書きなんて見てなくて、グチャグチャにかき混ぜて食べた記憶が…Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン



     
     写真つきでも食べ方が書いてありましたけど、当時こんなの書いてあったっけかなぁ〜?(゚_。)?(。_゚)?



     ま、ま、取りあえずオススメの通りにして食べてみましたけど、もともと刺身も細かく刻んであって、さらにタレを絡めた長芋と和えてあるので、手間な割りには思ったほどの効果がないような…

     最後までお上品にいただきましたけど、薬味も全部かき混ぜて食べた前回の方が、もっと美味しかったように感じたのは、私の舌がただ単にバカ舌だからなのでしょうか…( ̄▽ ̄;)



     お吸い物はスゴク上品なお味で、出汁の風味がフワッと香って美味しいですね。

     ただ単品で280円はコスパ的に如何なものかと…(-ω-;)ウーン



     ボリューム的にそんなに多くないのでアッと言う間に完食です。

     セレブのまち芦屋という土地柄、仕方がないのかも知れませんけど、もう少しお安ければなぁ〜っていう印象を受けましたわ。



     今回、以前食べた時ほどの感動がありませんでしたけど、それはブログを始めて5年半の間に色んなお店を食べ歩いて、それなりに舌が肥えたというのもあるかも知れないですね。

     それともバカ舌化がドンドン加速してるのか…(爆)

     つたないブログですけど面白いやんって思ってもらえたら、下の2つのランキングをポチッてして応援してやってください。

    人気ブログランキングへ[クリック]
     記事アップ時点の順位
      569サイト中 19位(↓)

    にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ[クリック]
     記事アップ時点の順位
      773サイト中 13位(↑)

    ★地域別検索はこちら→
    [リンク]

    【芦屋 海鮮割烹 真一心】
    ◆住所
     〒659-0027
     兵庫県芦屋市若宮町5-13
    ◆TEL
     0797-35-3715
    ◆営業時間
     12:00〜14:00
     (L.O.13:30)
     17:30〜21:00
     (L.O.20:30)
    ◆定休日
     月曜日(祝日の場合は営業、翌火曜日が代休)
    ◆駐車場
     近くに3台分あり
    ◆禁煙席の有無
     全席禁煙
    ◆食べログ[リンク]
    ◆お店のHP[リンク]



    0

      ペリーのいくら丼【いくら丼・かに汁】大阪市中央区@堺筋線・長堀鶴見緑地線/長堀橋
      2009/05/02 15:43
      ※小さな画像をクリックすると画像が拡大されます。

      人気ブログランキングへ[クリック]
      ↑こちらに参加していますので、1日1回クリックしてランキングアップへの応援ヨロシクお願いします。
       
       堺筋・長堀鶴見緑地線/長堀橋駅[7号出口]から徒歩約5分

      ペリーのいくら丼

      でランチです。

      ◆訪店 4/30(木)
       13:05〜13:20



       こちらは大阪の一等地にありながら安くてボリューム満点のいくら丼が頂けるので、度々テレビなどへも露出している有名店なんです。



       お店は堺筋に面して建つビルの1階にあるのですが、少し奥まっているので注意深く探さないと分かり難いかも知れませんよ。



       店内はカウンターが10席ほどと決して広くはなく、メニューは“いくら丼”と“かに汁”があるだけです。



       それ以外に一杯飲るためのセットもあるみたいですが、仕事前なのでこれは候補から外しておきましょう(笑)

       丼はサイズが3種類から選べるので

      いくら丼(いくら大もり) ¥880
      プラス
      かに汁 ¥200

      CIMG0484-0001.JPG

       注文をすると

      『いくらは食感を楽しむ硬いものか、脂がよく乗った柔らかいもののどっちにします?』

      と訊いてくれますが、身も心もオイリーな私は

      「脂がよく乗っ…」

      と言うくだりで既に

      『柔らかい方で!!』

      迷う事なく即答していました(爆)

       当然のことながらご飯も大盛りでお願いしています。



       いくら丼を注文すると先ず味噌で煮込んだこんにゃくが供されます。

       味噌の色が濃そうに思いますが見た目ほどでもなくて意外とアッサリしていますね。



       卓上に置かれているチューブのカラシ(黄色)やワサビ(緑色)を好みでつけて下さいとの事で、漬物もポッドから自分で小皿に取って頂きます。



       さていよいよ主役のいくら丼の登場です。
       丼鉢いっぱいに装われたご飯の上に、キラキラ輝く宝石のようないくらがタップリ敷き詰められている様はまさに圧巻ですね。



       いくらをこぼさないように慎重に箸で掬って頬張ってみると、プチュっと潰れた次の瞬間、ねっとりと甘いいくらの卵液が口いっぱいにまとわり付くように広がっていきます。

       香ばしい醤油の加減も良いですし、温かいご飯に触れているイクラがその熱で溶けて、自らご飯と絡み合ってより一層の旨味を醸し出してくれるなんてまるで夢のようですね〜。



       ガザミかな?蟹の半身が入った味噌汁はかなり味噌の味が薄いので、ややもすれば蟹が泥臭く感じたりもしましたね。

       出汁をもっと効かせて味噌を濃くすれば今よりもっと美味しくなるかと思いましたが…個人的には“かに汁”を頼むのならあと100円足して、いくらダブルを頂いた方がベストチョイスだったような気がします。

       次回は絶対それで決まりですね!

       美味しい出会いに感謝して…
       ごちそう様でした♪



       最後までご覧いただき有り難うございました。

      にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ[クリック]
      ↑こちらにも参加していますので、1日1回クリックしてランキングアップへの応援ヨロシクお願いします。

      【ペリーのいくら丼】
      ◆住所[地図]
       〒542-0083
       大阪市中央区東心斎橋2-2-7
       タワーエステートビル1F
      ◆TEL
       06-6211-1123
      ◆営業時間
       11:30〜22:00
       (売り切れ次第終了)
      ◆定休日
       火曜日
      ◆駐車場
       なし
      ◆禁煙席の有無
       未確認
      0

        海鮮丼の駅前【海鮮丼】神戸市中央区@阪急/三宮
        2008/07/24 19:34
               店舗地図

         阪急三宮の高架下で生田ロードと交わる辺りにある
        【海鮮丼の駅前】
        に行ってきました。

         こちらは中央市場や兵庫駅前などに4店舗を構える【活州居酒屋 駅前】が、新たに展開したカウンター7席だけの丼専門店ですね。

         今日は土用の丑なのでうな重[¥780]も頭をかすめましたが、

         海鮮丼大盛[¥680]
        と一緒に
         みそ汁[¥40]

        080724_1752~0002.jpg

        を、最初のお刺身気分がうな重を上回ったのでお願いしました。

         海鮮丼並よりも一回り大きな海鮮丼大盛の器には、マグロ5切れ・ハマチ2切れ・甘エビ2尾・イカ1切れ・サバのきずし1切れとイクラが一掬い乗っていました。

         丼の山葵を一旦小皿に移し、タレで溶いてからお刺身の上に回しかけるとムラが出来ないそうですね。

         タレは風味豊かな辛口ダレとまろやかな甘口ダレの2種類がありましたので、私は辛口ダレで頂きました。

         お刺身とご飯、そしてその間に敷き詰められている貝割れ大根を一緒に口に放り込むと、山葵の風味と貝割れのサッパリ感が良いアクセントになって実に旨いです。

         魚の目利きなど出来ませんが、どのお刺身もイヤな臭さが全く無いのでいくらでも食べられる感じですね。

         あまりの美味しさに大盛が大盛に感じられず、ペロリと食べてしまったので、今度は特上の大盛[¥1,180]を食べてみたいです。

         美味しい出会いに感謝して…
         ごちそう様でした♪

        080724_1759~0001.jpg

        【海鮮丼の駅前 三宮店】
        ◆住所
         〒650-0012
         神戸市中央区北長狭通
         1-31-39
        ◆TEL
         078-391-0033
        ◆営業時間
         月〜土曜日
         11:00〜24:00
         (L.O 23:30)
         日・祝日
         11:00〜23:00
         (L.O 22:30)
        ◆定休日
        なし
        ◆行き方
         阪急三宮駅下車し西出口から高架下を西進すると、生田ロードの手前の左側にあります。
        ◆駐車場
         なし
        ◆禁煙席の有無
         全面禁煙

        0