大阪〜西宮辺りが中心のB級グルメ食べある記と、安酒場の呑みある記です。

 ツイッターで記事の更新をお知らせしています。

「Kawachi1965」

http://twtr.jp/user/kawachi1965/status

 フェイスブックではブログ更新の他に、リアルタイムな情報を発信しています。

 良かったら友達申請してくださいね♪

facebook.com/yoshiki.sako

 直メは下記アドレスにお願いします。

kawachi1965@hotmail.co.jp


calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
Profile
子猫時計
Entry
Comment
相互リンク
Categories
Archives
Link
食べログ
アクセス解析
QLOOKアクセス解析
Others


スポンサーサイト
2016/03/10

一定期間更新がないため広告を表示しています

0

    スワンナプーム・タイ 大阪@大阪市北区/東梅田
    2013/05/01 15:46

     谷町線/東梅田駅から徒歩約1分

    スワンナプーム・タイ 大阪

    です。



    ◆訪店
     2013/04/24(水)
      13:00〜14:00




     半ドンだったこの日は、久しぶりに梅田に出て、友人とランチを楽しみましたよ。

     友人に何が食べたいか訊いてみると、アジアン料理が良いとのことだったので、大阪駅前第4ビルのコチラにうかがってみました。

     2012年7月にオープンしたお店で、タイの東北地方で人気の田舎料理(イサーン料理)が食べられるとのことで、店名の「スワンナプーム」とは、タイの神話で“黄金の土地”とか“幸せの集まる場所”を象徴する言葉だそうです。



     ランチタイムにはグリーンカレーやパッタイ(焼きそば)、それに日替りランチなどがあり、土曜日のカオマンガイ(鶏肉とチキンライス)が、ネット上でスゴク人気みたいでしたね。



     私たちは色々と楽しめそうなToday’s specialをチョイスし、プラス380円で本日のスープを、トムヤムクンに変更してもらいました。



     まず最初に生春巻きと、春雨のサラダみたいなのが運ばれてきました。

    Today’s special ¥1660


     春雨のサラダはヤムウンセンと言うらしく、“ヤム”は「和える」、“ウンセン”は「春雨」の意味だそうです。

     結構シッカリした辛さと、豚ミンチもタップリで、メチャクチャ美味しかったです♪



     キュウリ・ニンジン・春雨・薄焼き玉子、それに中に隠れたカニカマと、具だくさんの生春巻きは、甘酸っぱいスイートチリソースでいただきます。

     ソースに入ったナッツが良いアクセントになって、これもなかなか美味しかったですね〜
     



     次にトムヤムクンが運ばれてきました。



     ブイヤベースやふかひれスープと並び、世界三大スープと称されるトムヤムクンですが、“トム”は煮る、“ヤム”が混ぜる、そして“クン”がエビって意味なんですって。

     この酸っぱくて辛いのと、香草やら香辛料が織りなす、複雑なスパイシーさがたまらなく好きなんですよね〜♪



     最後に登場したのはグリーンカレーとジャスミンライス、そしてこの日の炒めものです。

     ココナッツミルクが香るグリーンカレーは、辛さはぜんぜん物足りないですけど、深い味わいでジャスミンライスとの相性も良いですよ。

     もっとタップリ食べたかったけど、これぐらいが適量なのかも知れませんね…(^_^;)

     挽き肉といんげん豆の炒めものも、肉の旨みと香辛料が上手くマッチしていて、これもかなり美味しかったです。



     よく食べる人には少し物足らないかも知れませんが、どれもこれも美味しい料理ばかりで1660円は、コスパ的にも悪くはないと思いました。

     こぉいった料理は、東大阪ではなかなか食べられないので、ヤッパリ時々は都会に出て行かないとダメですね〜(笑)

     つたないブログですけど面白いやんって思ってもらえたら、下の2つのランキングをポチッてして応援してやってください。

    人気ブログランキングへ[クリック]
     記事アップ時点の順位
      598サイト中 18位(↑)

    にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ[クリック]
     記事アップ時点の順位
      788サイト中 16位(↑)

    ★地域別検索はこちら→
    [リンク]

    【スワンナプーム・タイ 大阪】
    ◆住所
     〒530-0001
     大阪市北区梅田1-11-4
     大阪駅前第4ビルB2
    ◆TEL
     06-6343-2790
    ◆営業時間
     11:30〜15:30
     (L.O.15:00)
     17:00〜23:00
     (L.O.22:30)
    ◆定休日
     月曜日
     (月曜日が祝日の場合は火曜日)
    ◆駐車場
     なし
    ◆禁煙席の有無
     なし
     (但しランチタイムは全席禁煙)
    ◆ぐるなび
    [リンク]
    ◆食べログ[リンク]



    0

      タイ食堂 みうら屋【トムヤムクンラーメン】大阪市北区@御堂筋線/梅田
      2012/10/12 12:56

       御堂筋線/梅田駅から徒歩約1分

      タイ食堂 みうら屋

      です。



      ◆訪店
       2012/10/10(水)
        12:37〜12:56

       毎日放送『水野真紀の魔法のレストラン』のプロデューサーをされている、本郷義浩氏(通称 本P)主催の、「第3回酔生夢志★誇張之夢結社×油断大敵教会★関西公会議」という食事会が、この日の夕方にありましてね。

       それに参加するために宿直明けに半休を取っていたので、一旦帰宅する前に新梅田食道街にあるコチラで昼ご飯を食べましたよ。

       3年半ほど前にランチに一度と、ベロベロに酔ってたので記事には出来ませんでしたけど、夜にも一度うかがったことがあるんです。

       ランチメニューはこんな感じですね。



       ディナータイムにはアテ的なものや、小鍋なんかもいただけるんです。



       3年半前のランチには、このバリューメニューのグリーンカレーを食べたんです。



       今回は夜にガッツリ中華を食べる会なので、昼は軽く済ませておこうと、ヌードルの単品からトムヤムクンラーメンをお願いしましたよ。

       調理から配膳、会計までを一人でまかなっておられるんですけど、二組の先客への提供が終わってたこともあって、7〜8分ほどでトムヤムクンラーメンが運ばれてきました。

      トムヤムクンラーメン ¥700
      瓶ビール ¥500



       仕事アガリなので、もちろん命の水も〜((・´∀`・))ンフッ♪



       このトムヤムクンラーメンは、ランチタイムは700円なんですけど、ディナータイムには900円になるんだそうです。

       スープはピリ辛で爽やかな酸味の効いたアッサリ系です。



       エビとミンチ肉がタップリ入ってますね♪



       ネギとモヤシもトッピングされてます。



       麺はベトナム料理のフォーのような感じですね。

       プリッとした歯ごたえの良いお米の麺ですよ。



       エビも火を通し過ぎずプリプリで美味しいです。



       そこそこ美味しいんですけど、もうちょっとパンチが欲しいなぁ〜なんて思ってたら、メニューの端っこに唐辛子やナンプラー醤油なんかを入れて、自分好みの味で食べてくださいって書かれてるのを発見!



       卓上の調味料を試してみることにしましたよ♪



       まずは唐辛子で辛さをプラスして…(o-∀-o)ゥフフ



       次いでナンプラー醤油で味を濃くします…(*`▽´*)ウヒョヒョ



       うん♪ 味にパンチが効いて更に美味しくなりましたわ♪

       スープを飲み干すと生姜とか、何かの葉っぱも出てきました〜



       あんまりタイ料理って食べたことないんですけど、コチラは私の口に合っていて、けっこう美味しいと思います。



      【過去ログ】
      2009/03/30(月)[リンク]

       アホなことばっかり書いてるブログですけど、面白いなぁ〜って思ってもらえたら、下の2つのランキングをポチッてして応援してやってください。

      人気ブログランキングへ[クリック]
       記事アップ時点の順位
        593サイト中 37位(↓)

      にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ[クリック]
       記事アップ時点の順位
        746サイト中 23位(→)

      ★地域別検索はこちら→
      [リンク]

      【タイ食堂 みうら屋】
      ◆住所
      [地図]
       〒530-0017
       大阪市北区角田町9-25
       新梅田食道街1F
      ◆TEL
       06-6361-0081
      ◆営業時間
       11:30〜23:00
      ◆定休日
       なし
      ◆駐車場
       なし
      ◆禁煙席の有無
       なし
      ◆ぐるなび
      [リンク]
      ◆食べログ[リンク]


       
      0

        タイ食堂 みうら屋【ランチバリューメニュー】大阪市北区@新梅田食道街
        2009/03/30 22:51
        ※小さな画像をクリックすると画像が拡大されます。

        人気ブログランキングへ[クリック]
        ↑こちらに参加していますので、1日1回クリックしてランキングアップへの応援ヨロシクお願いします。

         御堂筋線梅田駅[6号出口]から徒歩約3分

        タイ食堂 みうら屋

        でランチをしてきました。

        ◆訪店 3/30(月)
         11:30〜11:55

         

         こちらは以前は同じ「みうら屋」と言う屋号で居酒屋営業をされていたと記憶していましたが、いつの間にかタイ料理のお店に衣替えしていたんですね。



         ブログ用の写真撮影を『ありがとうございます』と快く承諾して頂いた店内は、色んなアイテムを使ってタイの食堂の雰囲気を醸し出そうとの努力が垣間見えますよ。

         

         裏メニューからの一品なんてのにも心惹かれるものがありましたが、



        今回が初訪と言うこともあり先ずは

        ランチバリューメニュー ¥900

        CIMG9429-0001.JPG

         この14時までのランチタイム限定セットは、タイラーメンかグリーンカレーのどちらかをメインに選べるので、私はグリーンカレー+ミニタイラーメン+鳥手羽唐揚げ(1P)の方でお願いしました。



         最初にグリーンカレーとライスが供されます。



         木のスプーンでひと掬い甘い香りのするグリーンカレーを口に含むと、濃厚なココナッツミルクの甘さの中から青唐辛子のピリッとした辛さが舌を刺激します。

         具はチキンのみと至ってシンプルです。



         ココナッツミルクの入ったグリーンカレーって甘ったるいイメージを持っていて今まではあまり食べなかったのですが、こんなにもしっかりと辛くて美味しい食べ物だったんですね(汗)

         ライスにもちゃんとタイ米が使われていて、グリーンカレーに浸して頂くとやっぱり相性が良いです。
         素揚げしたナスのトッピングも嬉しいですね。

         続いて『熱いので気をつけて下さい』と供された鳥手羽唐揚げは、カリカリに香ばしく揚がっていますよ。



         スパイシーな味付けでビールのアテにしたい一品ですよねぇ〜

         最後に少し時間が空いて供されたタイラーメンは、平打ちのビーフンのような麺が使われていて、どちらかと言うとベトナムのフォーのような感じがするんですけど…違うのかな?



         スープは鶏ガラベースのあっさりしたものでそのままでも十分に旨いですが、別添えのパクチーや卓上のナンプラーとレモン汁を加えると更に美味しく頂けましたよ。



         味・ボリュームともにそこそこ満足でしたが、ランチで900円の値段設定は安くて美味しいお店が凌ぎを削る新梅田食道街では苦戦は免れないような気もしますね…

         先月の2月1日にオープンしたばかりだそうで、一人で切り盛りされていたお店の方も気さくな方でしたので、これからの飛躍に大いに期待したいと思います。

         メニューは↓こんな感じです。

        ◆メニュー左[画像]
        ◆メニュー右[画像]

         美味しい出会いに期待して…
         ごちそう様でした♪



         最後までご覧いただき有り難うございました。

        にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ[クリック]
        ↑こちらにも参加していますので、1日1回クリックしてランキングアップへの応援ヨロシクお願いします。

        【タイ食堂 みうら屋】
        ◆住所[地図]
         〒530-0017
         大阪市北区角田町9-25
         新梅田食道街1F
        ◆TEL
         06-6361-0081
        ◆営業時間
         11:30〜23:30
         (ランチ14:00まで)
        ◆定休日
         無休
        ◆駐車場
         なし
        ◆禁煙席の有無
         なし
        0

          タイ北部料理 スウィートバジル【炒め物(日替わり)とライスセット】大阪市北区@JR/福島
          2008/11/06 12:00
           人気ブログランキングに参加しています。
           こちらをクリックしてランキングアップにご協力お願いします。

           JR環状線福島駅から徒歩約7分
          【タイ北部料理 スウィートバジル】
          に行ってきました。

          CIMG5050-0001.JPG

           こちらは大阪で美味しいタイ料理をネットで調べると必ず名前が挙がる程の人気店でして、本場タイから来日した料理人が本格的な料理を供する事でも有名です。

           ビルの2階にあるので入口がちょっと分かり難いのですが、私が訪店した11時半少し前にはもう既に2組のアヴェックが待っていて、私が並んだすぐ後にも女性の3人組が列を成していましたよ。

           5種類ある平日(土曜日は¥1575のランチコースのみ)のランチメニューの中から、辛いのが好きな人にはおすすめですと添え書きされてある

          炒め物(日替わり)とライスセット[¥980]

          CIMG5037-0001.JPG

          を、お願いしました。

           全てのランチセットにサラダとスープ、それに食後のソフトドリンクがついてきます。

           スープは角切りされたジャガイモなどが入っていて、爽やかな甘酸っぱさが美味しいですね。

           サラダはレタスの上にたっぷりのミンチ肉が乗っていて、ピリ辛のドレッシングが食欲を増してくれますよ。

           そして本日の日替わりの炒め物は“豚肉とバジルの炒め物”です。

           ご飯とよく混ぜて食べれば良いそうなので、横に盛られたライスとしっかり混ぜて頂きます。

           食感のしっかりした豚肉の旨みとバジル独特の香りがジワッと口の中に広がった後に、ジワジワと辛さが追いかけてくる感じでメチャクチャ美味しいですよ。

           但し辛いものが大好きな私でも舌にピリピリ感を覚えましたので、辛さが苦手な方には少しキツイかも知れませんね。

           ボリュームもそこそこあって満足しましたが、これだけ旨いと分かってれば¥100円追加して大盛りにしてもらえば良かったな〜(笑)

           食後のソフトドリンクも普段なら珈琲をお願いするのですが、せっかくなのでグァバジュースを頂いてみました。

           スープから始まり食後のドリンクまでどれもこれも美味しくて、これなら大阪で一番旨いタイ料理店と絶賛される方が多いのも頷けますね。

           美味しい出会いに感謝して…
           ごちそう様でした♪


          CIMG5040-0001.JPG

          【タイ北部料理 スウィートバジル】
          ◆住所
           〒531-0075
           大阪市北区大淀南1-11-9
          ◆TEL
           06-6458-1105
          ◆営業時間
           月〜土曜日
           11:30〜13:00
           17:30〜21:30
           日曜日
           17:30〜22:00
          ◆定休日
           火曜・祝日
          ◆駐車場
           なし
          ◆禁煙席の有無
           なし

          0

            タイ料理 サバイサバイ【レッドカレー】西宮市@阪神/武庫川
            2008/07/10 15:14
                   店舗地図

             兵庫医大のすぐ近くにあるタイ料理のお店
            【サバイサバイ】
            に行ってきました。

             こちらではグリーンカレーやレッドカレーをはじめ、カオパット(タイの焼飯)やパッタイ(タイの焼そば)など8種類のセットメニューが昼夜を通して頂けます。

             それぞれのメニューには0〜4の辛さレベルがつけられていて、夏の暑さをスパイスでぶっ飛ばそうキャンペーン中の私は、その中から辛さレベル4の、

             レッドカレー(ライス付)[¥850]

            080710_1316~0002.jpg

            を、お願いしました。

             セットにはサラダとスープが付き、更にランチタイムにはソフトドリンクがサービスで付いてきます。

             スプーンにライスを掬いタケノコやなすび等の野菜の他に牛肉もたっぷり入ったレッドカレーに浸して頬張ると、最初はココナッツの甘さが口に広がるので、

            「これぐらいで辛さレベル4なのかなぁ…?」

            と一瞬は感じますが、次の瞬間には痺れるような辛さがやってきます。

             これぞまさしく私の大好きなホットな辛さで、次から次へとスプーンが私の口にカレーを運んできます。

             何口か食べると舌も辛さに慣れてしまうので、そんな時は輪切りの唐辛子がたっぷり入ったナンプラーを投入して辛さをアップさせると更に美味しく頂けます。

             大量の汗をドバドバかきながら涼しい部屋でスパイシーなカレーを食べるってのは本当に幸せですね。

             店のお姉さんに

            「辛イノ平気ナラ、次ハグリーンカレーヲ食ベルト良イデスヨ」

            「刻ンダ緑ノ唐辛子ヲタップリ入レテ辛クシテアゲマスカラ」

            と、愛想よく仰って頂いたので、次はそのグリーンカレーの激辛バージョンを食べに伺いたいと思います。

             美味しい出会いに感謝して…
             ごちそう様でした♪

            080710_1327~0001.jpg

            【タイ料理 サバイサバイ】
            ◆住所
             〒663-8137
             西宮市池開町3-10
             武庫川ハウス1F
            ◆TEL
             0798-47-0337
            ◆営業時間
             11:30〜15:00
             17:30〜24:00
            ◆定休日
             水曜日のディナー
             第2・3日曜のランチ
            ◆行き方
             阪神武庫川駅下車し西出口を出て線路沿いに兵庫医大前を約400m西進すると左側にあります。
            ◆駐車場
             なし

            0