大阪〜西宮辺りが中心のB級グルメ食べある記と、安酒場の呑みある記です。

 ツイッターで記事の更新をお知らせしています。

「Kawachi1965」

http://twtr.jp/user/kawachi1965/status

 フェイスブックではブログ更新の他に、リアルタイムな情報を発信しています。

 良かったら友達申請してくださいね♪

facebook.com/yoshiki.sako

 直メは下記アドレスにお願いします。

kawachi1965@hotmail.co.jp


calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
Profile
子猫時計
Entry
Comment
相互リンク
Categories
Archives
Link
食べログ
アクセス解析
QLOOKアクセス解析
Others


スポンサーサイト
2016/03/10

一定期間更新がないため広告を表示しています

0

    旬膳 八起@東大阪市/新石切
    2013/10/06 14:32

     近鉄/新石切駅から徒歩約8分

    旬膳 八起(やおき)

    です。



    ◆訪店
     2013/10/01(火)
      19:00〜21:00


    大きな地図で見る


     おい、そこのアンタ、10月1日は何の日?

     何の日って、相方の誕生日ですけど…ソレガナニカ…σ(^o^;)?



     というワケでわが家から歩いて約5分…石切さんのちょい西で、拵え設えされているコチラで、二人っきりのお誕生日会です…(笑)

     10月=神無月のお品書きはこんな感じになってました。



     大将のお任せなんてのもありまして、単品で注文するよりかなりお得なので、最初に頼んで後で食べたいものを追加するという手もアリですよ。



     お祝いということで同い年の大将から、アペリティフのスパークリングワインをプレゼントしてもらいました…\(^o^)/

     柏原市にあるカタシモワイナリーが、たこ焼きに合うようにと醸造した大阪シャンパン「たこシャン」ですね。

     大将〜ありがとうございま〜す♪



     突き出しはほぐした魚の身が入った玉子焼きです。

     大将に訊いてみると、ヒラメの昆布締めと三つ葉を入れた、袱紗(ふくさ)焼きというんだそうです。

     初めて食べましたけど、魚の旨みが玉子に染みわたっていて美味しいですわ〜



     たこシャンをいただいたあとは、いつもの一杯…琥珀の時間をお願いしました。

     贅沢工程で作られるために、飲料店向けに少量しか生産されない、デュンケルタイプの生ビールなんです。

    アサヒ(生)琥珀の時間 ¥550


     んで、これまたいつもお願いする造りの盛り合せを…

     この日は甘エビ、サンマのヅケ、中トロ、カマス焼霜、剣先イカ、ヒラメの生ウニ巻きの7種盛りですね。

    造り盛り合せ


     青魚特有の臭みが見事に消され、旨みだけが凝縮されたサンマのヅケに、皮目を香ばしく炙ったカマス、ねっとりと甘いケンイカに甘エビ、マッタリととろけるような中とろに、シコシコこりこりのトリガイ…

     どれもこれも本当に美味しいんですけど、とりわけヒラメで生ウニを包んであるのは、淡白なヒラメとウニの濃厚な甘みが絡まって、メチャクチャ美味しいんですよ。



     秋といえば銀杏ですよね。

     綺麗な翡翠色は新物の証し、香ばしくてモッチリした食感が美味しいです。

    煎ぎんなん


     大将にお任せして出てきたお酒は、新潟県長岡市の朝日酒造のお酒ですね。

     名酒“久保田”で有名な酒蔵のお酒で、コクのある旨みとスッキリした飲み口を兼ね備えたお酒ですよ。

    越州 里紅葉


     そろそろ出回り始めた好物の牡蠣は、天ぷらでお願いしました。

     本当は生ガキが一番好きなんですけど、これまでに5回ほどアタったことがあるので…(^_^;)

     まだ小振りですけど香ばしいエキスが溢れてきましたよ。

    走りかき天ぷら


     この季節はホント色んな食べものが旬を迎えます。

     その中でも最たるものが松茸じゃないでしょうか。

     去年の相方の誕生日にも、コチラで土瓶蒸しをいただいたんですよ。

    はもと松茸どびんむし


     糸口にスダチをのせた杯を取ると、タップリの松茸とハモに、大将自慢のだし汁が姿を現します。

     まずは松茸の芳醇な香りを楽しみましょう。



     去年もレクチャーしてもらった美味しい食べ方を、今年もまた教わりながら、土瓶蒸しを心行くまで味わいます。

     土瓶蒸しの美味しい食べ方を知りたい方は、是非とも大将のブログを覗いてやっておくれやす〜♪

    石切・八起の口福ブログ「八起のおやじ言[リンク]



     何か珍しいものはないかとお品書きに目を通していると、中華の調味料「豆鼓醤(トウチジャン)」を使った料理がありました。

    かますの豆鼓むし


     白身で淡白なカマスに、適度な塩っ気とコク深い旨みのある豆鼓醤がよく合って旨いです。



     二杯目のお酒は先ほどの里紅葉と同じ蔵元、「朝日酒造」の特別純米ひやおろしです。

     冬に仕込んだ新酒を夏までの間熟成してから蔵出しするので、とてもまろやかな口当たりのお酒になってます。

    朝日山 ひやおろし


     今が旬ではないと思いますけど、白魚があったので釜あげでお願いしました。

     ふっくらした白魚を、小口切りにしたキュウリを混ぜた大根おろしと、柑橘系の酢でサッパリいただきます。

    白魚釜あげおろし酢


     コチラは海のものだけじゃなくて、産地にこだわらず、大将自ら吟味して仕入れる肉類も旨いんですよ。

     焼きポン酢と迷ってサラダでお願いしてみました。

     キレイなピンク色に火を通された肉は、ホント歯が要らないぐらい柔らかい上に、まろやかでいてスッと溶けていく脂質が、堪らないぐらいに美味しかったです♪

    山形牛の焙りサラダ


     3杯目のお酒は宮城県塩竈市にある、株式会社佐浦が作るお酒です。

     まろやかでいて口の中で旨みが膨らむ感じの、飲みやすいお酒でしたよ。

    浦霞 ひやおろし


     いつもなら料理は大体10品ぐらい、お酒ももう少しいただくんですけど、ここ最近はダイエットのため食べる量を減らしてることもあって、7品食べただけでお腹がいっぱいに…

     お会計の方も、お酒3杯と生ビール2杯を合わせて1万4千円弱と、普段の3分の2ぐらいで納まりましたわ。

     来週13日には大阪ワインを、八起初のビュフェスタイルで愉しむイベントも開催されるそうです。

     興味のある方はぜひお店まで問い合わせてみてくださいね。



     つたないブログですけど面白いやんって思ってもらえたら、下の2つのランキングをポチッてして応援してやってください。

    人気ブログランキングへ[クリック]
     記事アップ時点の順位
      570サイト中 25位(→)

    にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ[クリック]
     記事アップ時点の順位
      768サイト中 18位(→)

    ★地域別検索はこちら→
    [リンク]

    【旬膳 八起】
    ◆住所
     〒579-8013
     東大阪市西石切町4-2-20
     スターリースカイテラニシ1F
    ◆TEL
     072-985-0040
    ◆営業時間
     17:00〜22:00
     (L.O.21:30)
    ◆定休日
     水曜日
    ◆駐車場
     店前にあり
    ◆禁煙席の有無
     なし
    ◆ぐるなび
    [リンク]
    ◆食べログ[リンク]

    【過去ログ】
    2013/07/15(月・祝)[リンク]
    2013/06/08(土)
    [リンク]
    2013/01/07(月)[リンク]
    2012/12/20(木)
    [リンク]
    2012/10/01(月)[リンク]
    2012/08/26(日)[リンク]
    2012/07/16(月)[リンク]
    2012/06/14(木)[リンク]
    2012/01/07(土)[リンク]
    2011/07/25(月)[リンク]
    2010/04/02(金)[リンク]



    0

      味季 和遊@奈良県香芝市-香芝-
      2013/09/05 20:33

       JR/香芝駅から徒歩約13分

      味季 和遊(わゆう)

      です。



      ◆訪店
       2013/08/23(金)
        12:00〜13:00




       午前中に大和高田市へ、午後からは香芝市へ訪問調査に訪れたこの日は、その移動の道中にあるこちらでランチをいただきましたよ。

       実は清友高校サッカー部の、後輩で同期だった(←やゃこしい(笑))モウヤンが、10年ほど前にオープンさせたお店なんです。

       前から一度は来てみたいと思いつつ、なかなか大阪から奈良まで遠征する機会がなくて、ずっと未訪のままになってたのが、今回たまたまえぇ感じの仕事が入ったので、ようやく念願が叶ったというワケなんですよ。

       ビルの裏手にある駐車場が2台とも埋まっていたので、店員さんに教えてもらった青空駐車場に車を停めに行きました。

       車だとグルッと迂回しないといけないんですが、歩きだと真っ直ぐなので近いんですよね。

       人気のお店でお昼どきはいつも満席と聞いていたので、当日の朝10時半に予約を入れておきましたが、4卓ある小上がりの掘りごたつ席はすでに満席で、8席あるカウンターも予約の札がズラッと並べられていましたわ…(☆o☆;)

       すだれ越しにモウヤンと会話できる席に案内してもらい、メニューに目を通してみます。

      ミニ会席2000円
      ねぎとろ丼1580円
      遊膳1300円



      和楽弁当1200円
      特選ミニ会席3000円・3800円



       それに和遊しゅうまいというのが、ランチタイムのラインナップみたいですね。



       ランチタイムだけでも全席禁煙なのは、私にはメチャクチャ大事なことです♪



       しがない嘱託の市職員の予算的には、遊膳か和楽弁当のどちらかなので、モウヤンにお薦めを訊いてみると

      『一日15食限定の和楽弁当です』

      とのことでしたので、その言葉に従わせてもらいました。

       10分ほどで配膳された弁当は二段になっていて、上段には冷製の茶碗蒸しやご飯のセットが、そして下段には松花堂が収められていましたよ。

      和楽弁当 ¥1200


       広げてみるとこんな感じで、松花堂の内容は造り、煮物、揚げ物、酢の物になっています。



       造りはマグロにタコに貝柱ですね。

       大阪…いや、日本でも屈指の高級料亭「太閤園」で修業をし、板長まで務めたことのあるモウヤンが、その素晴らしい目利きで選んだ魚だけのことはあります。

       どれもこれもネタ自体に力強い旨みのある、美味しい造りばかりでしたわ〜



       煮物は鶏肉やナスビなどの冷製ジュレですかね。

       えぇ塩梅に味のついた煮物を、ダシの風味豊かな冷たいジュレでいただくんです。

       これは夏の暑い時にサイコーの一品だと思います。



       店主のモウヤン自ら揚げる熱々の天ぷらは、エビのほかにサツマイモや玉ねぎなどの野菜の盛り合せです。



       天ツユもついていましたけど、オススメの岩塩でも食べてみると、尖った感のないまろやかな塩っけが、素材の持つ甘みや旨みをより引き出してくれて、更に美味しくいただけましたわ。



       あと一品は酢の物のはずやのに…玉ねぎサラダなん?



       と思ってたら、中に鮭の南蛮漬けが隠れてました〜\(^_^)/



       冷製の茶碗蒸しもトゥルントゥルンと滑らかで、口に入れると一気に広がるダシの風味と、玉子の旨みがホンマに絶品でしたわ〜♪

       これは私的にかなりお気に入りで、出来ればボウルにいっぱい食べたいぐらいでした…(^o^;)



       ふっくら炊けたご飯も美味しかったです。



       味噌汁もワカメ・豆腐・エノキと具だくさんでしたよ。



       ヌカの風味が独特で美味しかった漬物も自家製かな?



       出来るだけ味わいながら、ユックリと時間をかけて食べたんですけど…

       配膳から18分…完食です…(笑)



       食べ終えたお膳が下げられると、代わりにしゅうまいがやって来ました。

       ランチを注文すると、通常140円のところを100円でいただけるんですが、同級生のよしみでモウヤンがサービスしてくれたみたいです…\(^o^)/

      和楽しゅうまい ¥140→¥100


       カニの身のほかにも色んな具と、豆腐で作られたしゅうまいは、フワフワと柔らかくて、とてもヘルシーな感じがします。

       まろやかでトゲトゲしさがなく、昆布やカツオの風味豊かなポン酢との相性も良いですね。

       このポン酢は自家製なんだそうです。



       結構お腹いっぱいになったなぁ〜と思ってたら、最後にデミカップに入ったアイスコーヒーと、黒ゴマアイスが出てきましたわ。

       これは個人的なサービスじゃなく、弁当の中に含まれているものなんだそうです。

       女性客が多いからデザートには特に神経を使うらしいですけど、その苦心のほどがよく分かる、スイーツ専門店にも引けを取らない、濃厚で美味しい黒ゴマアイスでしたよ♪

       サービスのしゅうまいは別としても、あれだけの内容の弁当にこのデザートを付けて、たったの1200円って…(☆o☆;)

       ちゃんと儲かってるんかいな?って、チョット心配になるぐらい、コスパ良すぎなランチでした〜\(^o^)/



       座敷席が回転しないこともあり、新しいオーダーも入らなくなってきたので、モウヤンとしばらく昔話やら、ほかの仲間の現状やらの話に華を咲かせましたが、ヤッパリ若いころ一緒に汗を流した仲間とのおしゃべりは楽しいもんですね。

       元気で頑張っている姿をお互いに確認し、またの再開を約束して、私は次の訪問調査へと向かいました〜!

       つたないブログですけど面白いやんって思ってもらえたら、下の2つのランキングをポチッてして応援してやってください。

      人気ブログランキングへ[クリック]
       記事アップ時点の順位
        584サイト中 24位(→)

      にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ[クリック]
       記事アップ時点の順位
        766サイト中 19位(→)

      ★地域別検索はこちら→
      [リンク]

      【味季 和遊】
      ◆住所
       〒639-0222
       奈良県香芝市西真美2-2-20
       丹下ビル1F
      ◆TEL
       0745-76-1325
      ◆営業時間
       平日
       11:30〜15:00
       (L.O.14:00)
       18:00〜22:00
       (L.O.21:00)
       土日・祝日
       11:30〜15:00
       (L.O.14:00)
       17:30〜22:00
       (L.O.21:00)
      ◆定休日
       水曜日
      ◆駐車場
       店裏に2台、少し離れた場所に2台分あり
      ◆禁煙席の有無
       なし
       (但しランチタイムは全席禁煙)
      ◆食べログ[リンク]
      ◆お店のHP[リンク]



      0

        季菜 ちえ蔵@東大阪市-河内永和-
        2013/09/02 12:22

         近鉄/河内永和駅から徒歩約3分

        季菜 ちえ蔵

        です。



        ◆訪店
         2013/08/21(水)
          20:30〜0:00




         「むつくら亭[リンク]」で軽くひっかけて、東大阪市民会館での用事も済ませたあと、コチラでもまた軽く呑みましたよ…(笑)

         もう何回もうかがってますけど、清友高校の3つ下の後輩くんが経営するお店でして、予約必須のチョーがつくほどの人気店なんです。

         葉月=八月のお品書きはこんな感じになってます。





         コチラの命の水は私の大好きなキリンクラシックラガーなんです。

        瓶ビール(中) ¥520


         ハイ!ではお疲れさん♪

         この日の相伴は清友高校が閉校した時に、限定復活させた清友太鼓を手伝ってくれた、サンマくんとフルちゃんでした。



         太閤園出身の店主はじめ、腕の良い板さんたちとこだわりの食材たちが出会いえば、そりゃもう絶品料理が生まれるしかないでしょ♪



         ドリンクの種類はかなり豊富です。



         特に焼酎…



         それに日本酒も…\(^o^)/





         遅れていた姐さんも合流し、4人になったところで突き出しの登場です。

         4種類8品の中から、各自好きなもの2品を選ぶ趣向になってました。

         夕方に軽く呑んだあと弁当も食べて、お腹が一杯だった私は見送らせてもらいましたけどね…(笑)

        突き出し


         大将と同級生のサンマくんに、料理のチョイスはお任せしときました。

         まずは適当に盛り合わせてもらったお造りですね。

         カツオにタコにハモ、それにシマアジにイカにサンマといったところでしょうか。

         イカはネットリまとわりついて、タコはシコシコと歯応えバツグンと、どれも新鮮でえぇネタを仕入れてはりましたわ♪

         特に大将がこだわっているという絶品ハモは…残念ながら私の口には入りませんでしたわ…(^_^;)

        造り盛り合せ


         これは女子チームのオーダーですかね。

         ホクホクで甘いサツマイモに、バターのコクと塩っ気が絡まって美味しかったですよ。

        新さつまいも ¥450


         けっこう分厚めに焼かれたチヂミは、表面カリッと、中はフワッと、チーズも入っているので、フツーのチヂミとはまた違った美味しさがありましたわ。

        えびチーズチヂミ ¥650


         ビールを何本か飲んだあとは、サンマくんがキープしている焼酎をよばれることに…(^o^)

         鹿児島県「西酒造」の芋焼酎“古々雫(ここだ)”は、料飲店限定流通品で個人では手に入れられないので、お店でしか楽しむことができない希少な焼酎なんですよね。

         木の温もりをほのかに感じさせる香りと、蒸かし芋を濃縮したような旨みのある焼酎だと思います。

         さすがはサンマ社長…えぇ酒飲んどりますな〜(笑)

        芋焼酎 古々雫


         時知らずとも呼ばれる成熟しきっていない若い鮭は、脂のノリが抜群で、特によく動かすアゴ周りの肉なんて、プリプリと締まっていて本当に美味しいですね。

        時鮭かま焼


         最近、日本酒に目覚めたというサンマくんと二人、大将オススメの銘酒を飲み比べてみることにしました。

         新潟県「八海醸造」の夏期限定の八海山は、暑い夏にキンキンに冷して飲むことを想定して造られてるので、冷やしてもフルーティーで清涼感のある香りを楽しむ事が出来ますね。

         片や福井県の「黒龍酒造」が、最も味が深まる秋限定で出している純米吟醸酒“三十八号”は、やゃ辛口でなめらかな飲み口の中にほのかな酸味を感じ、あと口はスキッとキレの良いお酒です。

        黒龍 純吟 三十八号
        特別純米原酒 八海山



         大将自らお酒の説明をしながら、グラスに注いでくれました。



         続いての酒は奈良県「今西清兵衛商店」が造る、春鹿の山廃純米 超辛口生原酒“鬼斬(おにきり)”と、純米吟醸生原酒“超辛口”、それに兵庫県「下村酒造店」の純米吟醸酒“奥播磨”ですね。

         ラベルが印象的な鬼斬は、夏だけの限定酒で、清々しさと芳醇さを兼ね備えながら、スパッと切れ味の良い辛口のお酒です。

         もう一つの春鹿“超辛口”も夏限定で、こちらは上品で柔らかな口当たりと、キレの良い爽やかなあと口を併せ持ったお酒です。

         そして“夏の芳醇超辛”と銘打たれた奥播磨も、やはり夏だけの限定酒でして、米のふくよかな旨みと、ドライで爽やかなキレ味を感じる、辛口の美味しいお酒です。

         これら希少な限定酒を手に入れている、店主の熱意と努力に敬意には本当に頭が下がる思いです。

        山廃純米 超辛口生原酒 春鹿 青之鬼斬
        純米吟醸生原酒 春鹿 超辛口
        純米吟醸 奥播磨


         お酒を全く飲まない姐さんと、焼酎のお湯割りを飲んでいるフルちゃんが頼んだ一品。

         ちょっと味見させてもらいましたけど、クリーミーな舌触りの中に、コーンの甘さと旨みが凝縮されていて、女性がメチャメチャ好きそうな感じでしたわ〜♪

        ホワイトコーン冷製スープ


         この日はかなりお腹がいっぱいだったので、あまり食べずに飲んでばかりでしたけど、スルメの天ぷらは別腹です…(笑)

         サックサクの衣とイカの旨みが、ビールだけじゃなく、日本酒にも合いますよね〜

        するめ天ぷら ¥480


         閉店時間も迫ってきたので、ボチボチ帰ろうかと話していると、大将が『これ食べてみてください♪』と、イカのお造りをサービスしてくれました。

         あおりイカだったかな?

         イカの種類は忘れましたけど、モチモチとした歯応えの良さと、ネットリとまとわりつくような甘みが美味しかったです。

        イカの造り


         4人のうち3人が事前に弁当を食べていたので、アテの方はあんまり頼みませんでしたけど、えぇ酒をあれやこれやと飲ませてもらって、お勘定は全部で1万4千円ほどでしたかね。

         この日は水曜日にも関わらず、店内は入れ替わり立ち替わり、常に満席に近い盛況振りでしたので、行かれる方は事前の予約が安心だと思いますよ〜

         つたないブログですけど面白いやんって思ってもらえたら、下の2つのランキングをポチッてして応援してやってください。

        人気ブログランキングへ[クリック]
         記事アップ時点の順位
          567サイト中 17位(↓)

        にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ[クリック]
         記事アップ時点の順位
          767サイト中 10位(↑)

        ★地域別検索はこちら→
        [リンク]

        【季菜 ちえ蔵】
        ◆住所
         〒577-0055
         東大阪市長栄寺6-11
        ◆TEL
         06-6785-0757
        ◆営業時間
         17:00〜0:00
        ◆定休日
         月曜日
        ◆駐車場
         なし
        ◆禁煙席の有無
         なし
        ◆食べログ[リンク]

        【過去ログ】
        ◆2012/03/24(土)[リンク]
        ◆2011/08/17(水)[リンク]
        ◆2011/02/26(土)[リンク]
        ◆2009/08/08(土)[リンク]



        0

          旬膳 八起@東大阪市/新石切
          2013/08/03 11:33

           近鉄/新石切駅から徒歩約8分

          旬膳 八起(やおき)

          です。



          ◆訪店
           2013/07/15(月・祝)
            18:00〜21:00




           わが家から歩いて約5分…

           石切さんのちょい西で、拵え設えされているコチラが開催された、淡路島の銘酒“都美人”を愉しむイベント「2013 呑もかい 喰おかい 楽しも会」に、相方と一緒に参加してきましたよ。



           開宴の18時半に間に合うように18時過ぎにうかがうと、小上がりの座敷とカウンターには早々と参加者の方々が…

           私たちはいつもの指定席…1卓だけ離れたテーブルに案内されると、そこにはすでに造りやら玉手箱やらがセットされていました♪
           



           この会のために準備されたレジュメを読みながら、参加者全員が揃うのを待ちます。



           1965年生まれつながりと言うことで、以前にコチラの大将と3人で「和・洋・旬・菜 槍や
          [リンク]」に飲みに行った、A立さんとその奥さまが同席らしいのですが、まだ見えられてないので、その間に極上の命の水で口を湿らしましょう♪

          アサヒ(生)琥珀の時間 ¥550


           カウンターにはこの日いただける“都美人”のラインナップが勢ぞろいしてます。

           大将も満を持してスタンバッテはりますよ〜♪



           A立さんも来られ定刻になると、まずは大将がこの冬に自ら酒造りの手伝いに赴いた、都美人酒造の紹介と開宴の言葉を…

           続いてこのために淡路島から駆けつけた、山内杜氏が酒蔵の説明をしていよいよ楽しい宴の始まりです。

           蔵は昭和18年に淡路島南部の10軒の酒蔵が、志しを一つにして合併したものだそうです。



           挨拶が終わると最初の一杯は、山内杜氏自らが注いで回って下さいました。

           山内杜氏は平成19年度と22年度の、2回の全国新酒鑑評会で金賞を受賞された、これからを大いに期待されている若手杜氏なんだそうです。



           一杯目のお酒は「凛美」という槽掛天秤搾りの大吟醸酒でした。

           槽掛天秤搾り(ふなかけてんびんしぼり)という、全国に数社しか行っていない、悲しいほど手間ひまのかかる製法で作られたお酒だそうです。

           口に含むと何とも言い表せない、上品な香りと米の旨みがふわっと広がり、キレの良さを感じさせながら、ノドの奥へスキッと落ちていくようです。

           いやぁ〜これは私のようなバカ舌でも、育ちの良さが分かる美味しいお酒ですわ〜\(^o^)/



           この日のラインナップは7種類でしたよ〜♪

           どの酒もそれぞれに味わい深さがあって、どれもこれも美味しいお酒ばかりでしたわ。



           美味しいお酒をさらに引き立てるのが、大将が拵える極上の料理たち。

           玉手箱の中には出汁巻き玉子やら…肉やら…貝柱やら…美味しそうなものがギッシリ詰まっていて、まさに山海の旨いもんの宝石箱のようです♪

           料理の詳しい内容は大将がブログに書いてはるんで、そっちを覗いてみておくれやす〜

          石切・八起の口福ブログ[リンク]

           これだけ色んなもんを詰めるには、相当な手間がかかると思いますけど、どれもこれも丁寧な仕事が成されていて、本当に楽しませてもらいましたわ。



           造りはハモの焼霜にマグロのトロ、それにヒラメのウニ巻きですね。

           海沿いでもない生駒山のふもとで、これだけの美味しい魚がいただけるのは、大将の目利きが確かだからなんです。



           柚子の風味が効いたとろろを纏っているのは瑞々しい水ナスですね。



           揚げ物はレンコンに梅肉と大葉をはさんだ天ぷらです。

           熱々ホクホクのレンコンに、サッパリと酸っぱい梅肉が良く会いますね。



           ご飯ものはシマアジの漬け握りですって♪

           ひと手間加えたところに粒マスタードが新しいです。



           〆の一品はカニ肉にオクラ、なめこなんかが添えられた魚素麺です。

           素麺は鯛かな?ムニムニした食感に魚の旨みがいっぱい♪

           練りもの好きの私には堪りませんでしたわ〜(^o^)v



           7種類のお酒のそれぞれの個性を愉しんで、好みのものは何回もお代わりさせていただいて…(笑)

           珠手箱をはじめ数々の美味しい料理に、都美人の飲み比べでお腹も心も満たされて、これで会費7500円ってあり得ないぐらいお値打ちでしょ♪

           すっかりご機嫌にさせてもらった至福のひと時でした。

           最後にA立さん夫妻や、山内杜氏、柏原市の藤井酒店の社長と記念写真を撮らせていただいて、気持ち良くお店をあとにさせてもらいました♪



           つたないブログですけど面白いやんって思ってもらえたら、下の2つのランキングをポチッてして応援してやってください。

           9日も更新してなかったら、こんなにもランクダウンしちゃうんや・・・(^_^;)

          人気ブログランキングへ[クリック]
           記事アップ時点の順位
            586サイト中 49位(↓)

          にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ[クリック]
           記事アップ時点の順位
            765サイト中 27位(↓)

          ★地域別検索はこちら→
          [リンク]

          【旬膳 八起】
          ◆住所
           〒579-8013
           東大阪市西石切町4-2-20
           スターリースカイテラニシ1F
          ◆TEL
           072-985-0040
          ◆営業時間
           17:00〜22:00
           (L.O.21:30)
          ◆定休日
           水曜日
          ◆駐車場
           店前にあり
          ◆禁煙席の有無
           なし
          ◆ぐるなび
          [リンク]
          ◆食べログ[リンク]

          【過去ログ】
          2013/06/08(土)
          [リンク]
          2013/01/07(月)[リンク]
          2012/12/20(木)
          [リンク]
          2012/10/01(月)[リンク]
          2012/08/26(日)[リンク]
          2012/07/16(月)[リンク]
          2012/06/14(木)[リンク]
          2012/01/07(土)[リンク]
          2011/07/25(月)[リンク]
          2010/04/02(金)[リンク]



          0

            季節料理 琴福喜@東大阪市/東花園
            2013/07/10 16:17

             近鉄/東花園駅から徒歩約1分

            季節料理 琴福喜(ことぶき)

            です。



            ◆訪店
             2013/07/02(火)
              12:15〜12:45




             東花園界隈に訪問調査に行ったこの日は、駅北側の細い一方通行を、西に少し入った所にあるコチラでランチです。

             チョットおしゃれな小料理屋といった外観が、仕事でこの辺りをウロウロするようになってから気になってたんですよね〜

             ランチメニューはこんな感じです。



             豚肉の生姜焼きや若鶏の照り焼きも良いけど、せっかく和食が良さげなお店なんですから、メバルの煮付けでお願いしましたよ。

             4人テーブル2卓とカウンター6席、それに小上がりになった4人座敷3卓の店内に先客の姿は無しでした。

             お店に入ってから12分ほどで提供されました。

             思った通りオシャレな感じの料理ですね〜♪

            日替り定食 ¥750


             メバルは20cmは越えていて、ちょうど食べごろなサイズですね。

             ホロッと骨から外れるぐらい身離れも良いですよ。

             甘すぎず醤油辛いでもなく、はんなりと優しい味付けで美味しいですわ〜♪



             大根にも味がしゅんでて旨いです。



             副菜のプレートに目を転じると、5種類のおかずに漬物が添えられてますね。



             サツマイモ、カボチャ、高野豆腐の炊いたんと、コンニャクの炒りつけ、ナスビの揚げ浸しといったところかな。

             それぞれに違う味付けがされていて、全体的にもメリハリが感じられてえぇですわ〜



             ゆかりのご飯って大好きです。

             家ではご飯が見えないぐらいかけますけど…(~_~;)



             豆腐の味噌汁もえぇ塩梅で美味しかったです。



             私たちは他の生き物の命を頂いてるので、残さず有難く頂戴するのが私の信条なんですけど…こんなもんでえぇですかね?(^o^)/



             どれもこれもご飯によく合うおかずばかりで、特にメインのメバルは素材、味付けともにメチャクチャ素晴らしかったです。

             美味しすぎてごめんなさい。。。いえいえ、美味しすぎるのは大歓迎でございますよ〜(^o^)v



             夜のメニューもリーズナブルだったので、一度飲みメインでもうかがってみたいと思います。



             つたないブログですけど面白いやんって思ってもらえたら、下の2つのランキングをポチッてして応援してやってください。

            人気ブログランキングへ[クリック]
             記事アップ時点の順位
              610サイト中 22位(↓)

            にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ[クリック]
             記事アップ時点の順位
              759サイト中 16位(→)

            ★地域別検索はこちら→
            [リンク]

            【季節料理 琴福喜】
            ◆住所
             〒578-0924
             東大阪市吉田5-10-30
            ◆TEL
             072-962-5119
            ◆営業時間
             火〜土曜日
             11:30〜14:00
             (但し祝日は休み)
             火〜日曜日
             17:00〜22:00
             (祝日も営業)
            ◆定休日
             月曜日・日曜と祝日の昼
            ◆駐車場
             なし
            ◆禁煙席の有無
             なし


             
            0

              旬膳 八起@東大阪市/新石切
              2013/06/15 00:03

               近鉄/新石切駅から徒歩約8分

              旬膳 八起(やおき)

              です。




              ◆訪店
               2013/06/08(土)
                19:00〜22:00




               毎年6月6日は結婚記念日…今年は21回目でした。

               お互いの誕生日と結婚記念日には、ウチから歩いて5分ほどの所にある、コチラでささやかなお祝いをしています。

               今年は同い年の大将に思わぬハプニングがあって、6月6日当日はお店を閉められてたので、2日遅れになりましたけどね…(笑)

               予約をしてたのでいつもの指定席、一つだけ離れた4人テーブルを空けてくれてましたけど、この日は土曜日ということもあって、4人掛け2卓の小上がり座敷も、7席のカウンターもほぼ満席状態でしたわ。

               水無月のお品書きはこんな感じ…



               かれこれもう20年ぐらい前のことですけど、私たちも最初はおまかせで、コチラの素晴らしさを感じましたわ。



               んで、コチラにうかがったらまずはコレ!



               デュンケルタイプの生ビールで、料飲店向けの樽詰め限定なんです。

               しかも手間と時間を惜しみなく注ぐ、贅沢工程で作られる少量生産品なので、飲めるお店も限られているんですよ。

              アサヒ(生)琥珀の時間 ¥550


               ではいただいたものをツラツラ〜っと紹介していきますね。

              突き出し


               突き出しは蟹と空豆の玉子とじでした。

               カニの旨みと空豆のホクホク感、ダシがシッカリ目に味付けられてるのは、これから始まる口福への誘いのためでしょうね♪

               大将の思わく通り?…この先付けだけで琥珀の時間が空っぽに…(笑)

              ビール(中瓶) ¥500


               料理は大将がお一人でされているので、サッと出て来そうなものからお願いしてみます。

              枝豆塩ゆで


               いやいや…豆の味が濃くて、枝豆でこんなに感動したことないってぐらい旨かったです。



               大将の奥さまが『お店からのお祝いです』と、柏原市のカタシモワインフードが手がける、スパークリングワイン「たこシャン」をプレゼントして下さいました〜\(^o^)/

               大将!奥さま!ありがとうございました♪

              造り盛り合わせ


               海から離れた生駒の麓でも、鮮度の良い美味しい魚がいただけるコチラ♪

               色々と食べたい私らの定番は、お品書きには載ってない盛り合わせです。

               この日は太刀魚、中とろ、とり貝、伝助あなごの焼霜、縞あじ、あおりいかの生うに巻の6種でした。

              冷し水なす煮 山かけ


               瑞々しい水なすにトロロの旨み、散らした柚子皮がサッパリしてて良いですね〜

              久保田飲み比べセット(3杯) ¥1500


               コチラでは新潟県の朝日酒造の銘酒、「久保田」のラインナップ6銘柄が、大将の営業努力で全ていただくことが出来るんです。

               しかも採算度外視で飲み比べをさせてくれるんですよ♪

               自分で選ぶよりも確かなので、銘柄&順番ともに、大将にチョイスしてもらいました…(笑)



               紅寿(こうじゅ)は、ほのかな芳香とたおやかな味わい特別純米酒です。



               碧寿(へきじゅ)は、風格のある奥深い味わいの中にも、爽快さを兼ね備えた山廃仕込みの純米大吟醸です。

              むしあわび 酒やき


               日本酒により合うかな?と、バターステーキじゃなく、酒やきでお願いしてみましたけど、これが実にビンゴ!

               柔らかい歯応えの中から、磯の香りと旨みがジュワー♪♪

               キモも濃厚でメチャ美味しかったです。

              冷しフルーツトマト


               相方チョイスのフルーツトマトは、甘くて爽やかで、意外にも日本酒との相性も良いんです。



               萬寿(まんじゅ)は、精魂込めて醸し出された久保田の最高峰の酒で、柔らかくふっくらした味わいがその存在感を主張します。

              アスパラ オリーブ塩焼


               太くてもとても柔らかで、噛めば旨みのジュースが滴ります。



               「酒屋八兵衛」でお馴染みの、三重県多気郡の元坂酒造のお酒で、華やかな香りとスッキリとした飲み口の純米吟醸無濾過生原酒です。
               

              伝助あなご 天ぷら


               サクサクの軽やかな衣に、ほっくほくの穴子…熱々をハフハフする幸せ♪

              山形牛 和風ステーキ


               海のモンもですけど、牛肉がまたメチャクチャ美味しいんです。

               柔らかくて香ばしくて、溢れる肉汁という旨みの洪水に、言葉に表せないほど幸せな気持ちになれますよ。



               笑四季(えみしき)というのは、滋賀県水口町にある新進気鋭の酒蔵だそうで、洗練されたラベルが日本酒のニューウェーブを感じさせてくれますね。

               この黒ラベルは特別純米の生原酒で、やゃ辛口のキレの良いお酒です。



               コチラは無知の知という、ネーミングもユニークな純米大吟醸で、先ほどの黒ラベル同様やゃ辛口ですけど、より飲みやすい感じになってるのかな。



               福井県大野市にある南部酒造場の、山廃純米無濾過生原酒で、爽やかな酸味とみずみずしい甘さを兼ね備えたお酒です。

              夏ふぐ白子 しょうゆ焼


               もうボチボチお腹も脹れてきたってことで、ふぐ白子の醤油焼きをお願いしました。

               甘辛くて香ばしい醤油タレの風味が、鼻腔をくすぐったかと思うと、フワフワの食感の中から濃厚な甘さが口いっぱいに…

               ホンマに幸せ…口福を感じますわ♪

              冷しとろろそば


               〆の蕎麦も瑞々しくて旨いですね〜

               とろろのつけ汁がまた格別でした♪

               結局、お料理が10品と、琥珀の時間を2杯、瓶ビール1本に、お酒をグラスで7杯ですか…

               いつもと同じぐらいいただいて、お勘定も2万円といつもより若干安い感じ…♪

               そしてこれまたいつも書きますけど、これだけのものを大阪市内で食べたら、絶対こんな値段では済まないと思います。

               私たち夫婦はチョット食べ過ぎるので、これぐらいの支払いになっちゃいますけど、料理は一皿平均1500円ぐらいですし、5000円のおまかせ旬膳でも、十分すぎるぐらい満たされると思います。

               旨い料理と旨し酒で口福を味おぅてみたい方は、新石切駅から歩いても8分ぐらいなので、是非とも訪れてみておくれやす〜(^o^)v

               つたないブログですけど、面白いやんって思ってもらえたら、下の2つのランキングをポチッてして応援してやってください。

              人気ブログランキングへ[クリック]
               記事アップ時点の順位
                640サイト中 22位(↑)

              にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ[クリック]
               記事アップ時点の順位
                790サイト中 20位(↑)

              ★地域別検索はこちら→
              [リンク]

              【旬膳 八起】
              ◆住所
               〒579-8013
               東大阪市西石切町4-2-20
               スターリースカイテラニシ1F
              ◆TEL
               072-985-0040
              ◆営業時間
               17:00〜22:00
               (L.O.21:30)
              ◆定休日
               水曜日
              ◆駐車場
               店前にあり
              ◆禁煙席の有無
               なし
              ◆ぐるなび
              [リンク]
              ◆食べログ[リンク]

              【過去ログ】
              2013/01/07(月)[リンク]
              2012/12/20(木)
              [リンク]
              2012/10/01(月)[リンク]
              2012/08/26(日)[リンク]
              2012/07/16(月)[リンク]
              2012/06/14(木)[リンク]
              2012/01/07(土)[リンク]
              2011/07/25(月)[リンク]
              2010/04/02(金)[リンク]



              0

                割烹 おおとみ@八尾市/近鉄八尾
                2013/05/22 16:00

                 近鉄/近鉄八尾駅から徒歩約7分

                割烹 おおとみ

                です。



                ◆訪店
                 2013/05/15(水)
                  17:31〜19:16




                 3日前の日曜日が母の日でしたので、チョット後れましたけど、相方のオカンを食事に招待させてもらいましたよ。

                 最初は時々利用させてもらって、味に馴染みのある「旬菜遊膳 なりや
                [リンク]」に行ったんですけど…

                 臨時休業なのか営業されてなかったんですよね〜(>_<;)

                 そんなこんなで第二候補に挙げてたコチラへ。

                 案内された6人用の個室は、老人と腰痛持ちには有り難いことに、掘りごたつの座敷になっていましたわ。

                 さっそくお品書きに目を通してみます。

                 本日のおすすめを見る限りは、海の幸にかなりの自信がお有りのようですね。
                 



                 敷居の高い割烹かと思いきや、庶民的な居酒屋メニューもラインナップされてます。



                 中瓶で590円とは…私の少ない小遣いでは、気軽に立ち寄れるお店ではないようです…(^_^;)



                 でもこの日は大蔵大臣(←古っ…(笑))が一緒なので、お高くても命の水は当然お願いしますけどね…(^o^;)

                キリンラガー(中) ¥590


                 スグに突き出しが提供されました。

                 支払いの時に分かったんですけど、この突き出しって500円もついてたんですか…

                突き出し ¥500


                 マグロの大和煮ですね。

                 味付けはぜんぜんクドくなく、大根もえぇ味がしゅんでて美味しいですわ〜



                 コレはほうれん草とシメジのゴマ和えでしたかね。



                 クラゲとハムの酢の物も、サッパリとしていて旨いです。



                 最初にお願いした造りの盛り合わせは、マグロにイカ、カンパチに鯛ってとこですかね。

                 どの造りもコリコリに活かってて、コレはかなりのレベルだと思われました。

                お造り(四種盛り合わせ) ¥1100


                 オカンは生モノがダメなので、小芋の煮物をお願いしてみました。

                 上品ではんなりしたえぇ出汁が旨いですなぁ〜♪

                小芋煮 ¥580


                 サクっと摘まめるモン…と言うことで、漬物の盛り合わせ。

                漬物盛り合わせ ¥680


                 宮崎県の名物という日南鶏は、肉質がシッカリしているワリにはジューシーで、サクサクの衣との相性もバッチリです。

                宮崎日南鶏の唐揚 ¥700


                 天ぷらはほとんどを相方とオカンにお譲りしたので、私は獅子唐とゴボウぐらいしか食べてません…(笑)

                 軽やかに揚がっていて美味しいんですけど、盛り付け方にイマイチ華やかさがないですね。

                天婦羅盛り合わせ ¥980


                 トロトロにとろけるスジは、命の水のベストフレンドですね♪

                黒毛和牛スジ土手焼き ¥880


                 薄切りの和牛炙りはメチャクチャ柔らかくて、肉から溢れる旨みもタップリです。

                黒毛和牛炙り ¥1380


                 命の水お代わりします。

                キリンラガー(中) ¥590


                 キンキの煮付けはレギュラーメニューの方は、3980円とえぇ値ぇ〜しますが、本日のおすすめに小さいのがあったので、そちらでお願いしました。

                 ほっくりした白身の上品な煮付けですね〜♪

                キンキ煮付け(160g) ¥1680


                 細かく刻んだ野菜タップリの餡も、出汁の風味が効いてておいしいです。

                にがり豆腐野菜庵掛け ¥680


                 ムッチリした帆立の貝柱は、焼いた香ばしさの後から、ほのかな甘さと磯の風味が広がってメチャ美味しいです。

                帆立貝柱塩焼き ¥1200


                 命の水は3本目♪

                キリンラガー(中) ¥590


                 豚をガッツリ食べたくて、以前にスペイン料理のお店で食べて感動した、イベリコ豚ベジョータを頼んでみました。

                イベリコ豚ベジョータ 肩ロース(120g) ¥1680


                 ドングリをメインとしたエサで育ったベジョータは、ドングリだけでは育てられなかったレセボや、ドングリを一度も食べなかったセボと違って、独特の香ばしい風味があるはずなんですが…

                 この肉はさほど風味もなかったし、肉自体もチョット硬かったですね…(^_^;)



                 最後のシメにと頼んだ雑炊は、予想外に大きな土鍋で供されて、もうお腹イッパイだった私たちはビックリ…(☆o☆;)

                宮崎日南鶏雑炊 ¥980


                 鶏肉の旨みがスープに出てて美味しかったですけど、お茶碗に5〜6杯分ぐらいあって、本当にお腹がパンパンになりましたわ〜



                 ビール3本に料理が12品、それに突き出し3つで、お会計は15790円でした。

                 お店の雰囲気も良く、個室でユックリ食事できるので、また何かの記念日とかに利用したいと思います。

                 つたないブログですけど面白いやんって思ってもらえたら、下の2つのランキングをポチッてして応援してやってください。

                人気ブログランキングへ[クリック]
                 記事アップ時点の順位
                  609サイト中 25位(→)

                にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ[クリック]
                 記事アップ時点の順位
                  791サイト中 24位(↓)

                ★地域別検索はこちら→
                [リンク]

                【割烹 おおとみ】
                ◆住所
                 〒581-0869
                 八尾市桜ヶ丘3-96
                 オオトミビル
                ◆TEL
                 072-924-4446
                ◆営業時間
                 11:30〜14:00
                 17:00〜23:00
                ◆定休日
                 第2・4火曜日
                 (1・8・12月は除く※8月は第1・第3火曜日)
                ◆駐車場
                 少し離れた所に3台分あり
                ◆禁煙席の有無
                 なし
                ◆ぐるなび
                [リンク]
                ◆食べログ[リンク]



                0

                  旬膳 八起@東大阪市/新石切
                  2013/01/08 10:44

                   近鉄/新石切駅から徒歩約8分

                  旬膳 八起(やおき)

                  です。



                  ◆訪店
                   2013/01/07(月)
                    17:23〜21:20




                   毎年1月4日には一つ歳をとることになってまして…(^o^;)

                   そんなワケで私たちお気に入りのコチラで、相方にお祝いしてもらいましたよ〜

                   石切さんのちょい西で、私と同い歳の大将が拵え設えされていて、ウチからは歩いて6〜7分なんです。



                   いつものテーブルに越しかけ、いつもの命の水をお願いします。

                  アサヒ(生)琥珀の時間 ¥550


                   デュンケルタイプの生ビールで、料飲店向けの樽詰め限定なんです。

                   しかも手間と時間を惜しみなく注ぐ、贅沢工程で作られる少量生産品なので、飲めるお店も限られているんですよ。

                  突き出し


                   今や希少品になった鯨をスモークハムにして、キュウリと酢の物にした一品です。





                  造り盛り合わせ


                   色々と食べたい私たちは、造りはいつも盛り合わせで♪



                   甘えびは、その名の通り本当に甘くてとろけます。



                   太刀魚の焼霜は皮目の香ばしさが良いですね。



                   たいらぎ貝は新鮮ということで、コリコリした水管も一緒に提供してもらえました。





                   マグロのトロも舌の上でとろける脂が美味しい♪



                   剣先いかもネットリ甘いですよ。



                   ひらめのウニ巻きはもう言葉に出来ないぐらい、口いっぱいに甘さが広がります。

                  アサヒ(生)琥珀の時間 ¥550


                  茄子田楽


                   甘めの味噌が茄子の味を引き出してます。

                   熱々の茄子は口の中が汁でいっぱいになるぐらいジューシーです。

                  新筍の揚出し


                   コリコリと歯ごたえの良いタケノコは、えぐみがまったく無くて美味しいです。

                   ちょっとクセのある木の芽おろしがよく合うんです。



                  3杯飲み比べ ¥1500








                  生ハムかにサラダ


                   生ハムとかにの身がタップリのサラダ。

                   ミニトマトも甘かったですよ。



                  ふぐ白子天ぷら


                   これはもうふわふわトロトロ…幸せすぎて何も言えませんわ〜

                   空豆もホクホクでした。



                  あわびバターステーキ


                   柔らかさの中に歯ごたえも感じられるアワビに、バターの風味が絡まって堪りませんね。

                  ビール(中瓶) ¥500


                  焼がき


                   身のしっかりしたカキに、エキスもタップリでした。

                   旨みが凝縮した出汁もシッカリ飲み干しましたよ♪



                  ぶり塩やき


                   ほっくりした身にはブリの旨みがギュッと詰まっていました。

                  ふかひれあん焼おにぎり


                   ふかひれのプチプチした食感、焼おにぎりの香ばしさ、上品なお出汁の風味…ホンマに旨いです。

                  丸もち雑煮


                   雑煮なんて余所でいただくことがないので、試しにいただいてみました。

                   汁が濁らないように魚から取った出汁が、やっぱり家庭のそれとはぜんぜん違いますね。

                   この日は料理10品と生ビール3杯、それに瓶ビールが1本と地酒の飲み比べが1セットで、お会計は1万8千円強でした。

                   料理は一品が平均1500円ぐらいなので、コスパを考えると本当に安いと思いますよ。

                   美味しい料理をいただいて、今日からまた仕事がんばりましょ〜!

                   アホなことばっかり書いてるブログですけど、面白いなぁ〜って思ってもらえたら、下の2つのランキングをポチッてして応援してやってください。

                  人気ブログランキングへ[クリック]
                   記事アップ時点の順位
                    570サイト中 20位(↓)

                  にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ[クリック]
                   記事アップ時点の順位
                    761サイト中 15位(↓)

                  ★地域別検索はこちら→
                  [リンク]

                  【旬膳 八起】
                  ◆住所
                   〒579-8013
                   東大阪市西石切町4-2-20
                   スターリースカイテラニシ1F
                  ◆TEL
                   072-985-0040
                  ◆営業時間
                   17:00〜22:00
                   (L.O.21:30)
                  ◆定休日
                   水曜日
                  ◆駐車場
                   店前にあり
                  ◆禁煙席の有無
                   なし
                  ◆ぐるなび
                  [リンク]
                  ◆食べログ[リンク]

                  【過去ログ】
                  2012/12/20(木)
                  [リンク]
                  2012/10/01(月)[リンク]
                  2012/08/26(日)[リンク]
                  2012/07/16(月)[リンク]
                  2012/06/14(木)[リンク]
                  2012/01/07(土)[リンク]
                  2011/07/25(月)[リンク]
                  2010/04/02(金)[リンク]

                  【2013/01/08測定記録】
                  ◆体重
                   78.55kg
                  ◆BMI
                   26.4
                  ◆体脂肪率
                   22.8%
                  ◆筋肉量
                   57.45kg
                  ◆推定骨量
                   3.1kg
                  ◆内臓脂肪
                   13.5レベル
                  ◆基礎代謝量
                   1687kcal
                  ◆体内年齢
                   44歳
                  ◆体水分率
                   54.2%


                  0

                    旬膳 八起@東大阪市/新石切
                    2012/12/23 12:15


                     近鉄/新石切駅から徒歩約8分

                    旬膳 八起(やおき)

                    です。



                    ◆訪店
                     2012/12/20(木)
                      18:00〜21:00




                     休みだったこの日は、家から歩いて6〜7分のところにあるコチラへ、晩ごはんを食べに行きましたよ。

                     石切さんのちょい西で拵え設えされていまして、私と同い年の大将が14年前に創業された、 私たちの一番お気に入りのお店なんです。

                     いつもの1卓だけ少し離れたテーブル席に座り、先ずは何をおいても…の、命の水をお願いします。

                    アサヒ(生)琥珀の時間 ¥550


                     デュンケルタイプの生ビールで、料飲店向けの樽詰め限定なんです。

                     しかも手間と時間を惜しみなく注ぐ、贅沢工程で作られる少量生産品なので、飲めるお店も限られているんですよ。

                     この前「和・洋・旬・菜 槍や
                    [リンク]」にご一緒した大将が、自ら突き出しを持ってきてくれて、私が記憶を無くした後の話なんかを教えてくれましたわ…(笑)

                    突き出し


                     今や希少品になってしまったクジラのぬた和えです。

                     ベーコンのようでもあり、ハムのような食感で、凝縮された鯨肉の旨みが広がります。

                     さてさて、色々と食べてみたいもんがありますけど、何をお願いしましょうか。





                     いつものお造り盛り合わせはゼッタイにハズせませんね。

                     この日は白えび・ひらめ・イカ雲丹・カツオ・太刀魚・ホタテ貝柱の6種盛りになっています。

                    造り盛り合わせ


                    ひらめ・剣先いか生うにのせ


                     ほのかに甘いヒラメはアッサリしていて、コリコリと新鮮な歯ざわりが美味しいですね。

                     ネットリしたイカに、これまた濃厚なウニの甘さが堪りませんわぁ〜

                    天然ほたて貝柱・白えび


                     白えびもネットリと甘く、焼目がついたホタテ貝柱はモチモチと芳ばしいですよ。

                    太刀魚焼霜・もどりかつお


                     身厚で香ばしい太刀魚は、歯をはね返すほどの弾力が良いですね。

                     ピカピカとキレイなカツオは、タタキじゃ勿体ないと言うことで、お造りで提供されました。

                     これがまたタタキとぜんぜん違ってみずみずしく、カツオの旨みを存分に味わうことが出来ました。

                     さすが大将の目利きは素晴らしいですね。

                    新もの空豆塩ゆで


                     時季ではないですけど、今はハウスものが出回っているとのことで、少し小粒ですけど甘さは十分でしたわ。

                    アサヒ(生)琥珀の時間 ¥550


                     料理が旨いと酒も進みます。

                    どんこ椎茸焼ぽんず


                     肉厚で旨みがギュッと詰まったどんこ椎茸は本当に美味しいですね。

                     ちなみに漢字では“冬茹”と書いて、傘が開いたものは“香信(こうしん)”、中間のものは“香(こうこ)”と呼ばれてるんですって。

                    アスパラオリーブ塩焼


                     シャキシャキの歯ざわりで、噛めばジューシな汁があふれてきます。

                    ふぐ白子しょうゆ焼


                     これはもう何とも言いようがないぐらいに、ネットリと舌に絡みつく舌触りと、濃厚な甘みや旨みが絶品ですね〜

                     醤油の香ばしさもあいまって、ホント幸せを感じる逸品ですわ。



                     白子にはヤッパリ日本酒が合いますよね。

                    3杯飲み比べ ¥1500


                    かきフライ


                     少々小粒ですけどサクッと揚がっています。

                     自家製のサッパリしたタルタルとの相性も良かったですね。

                    海鮮みぞれむし


                     鬼おろしかな?で卸された大根の饅頭が、トロミのついた上品なお出汁をまとって提供されました。

                     カニの身やシメジがタップリ入っています。



                     中にはカキも隠れていましたよ♪



                    3杯飲み比べ ¥1500


                     ボチボチお腹も脹れてきましたけど、ヤッパリお肉も食べときたいんですよね。

                    和牛和風ステーキ


                     レアに焼かれた牛肉には、香ばしさやら旨みやら感動が一杯詰まっています。

                     口のなかに溢れる肉汁は、ホンマに明日への活力になりますね〜!

                    かもねぎそば


                     前にいただいて美味しかった、鴨ネギ蕎麦を〆に選ばせてもらいました。



                     サッパリした脂身の甘い鴨肉がタップリ入ってて、濃い目のつゆでいただく蕎麦は、お酒のアテにもピッタリなんですよ。



                     蕎麦で〆ようと思ってたのが、あまりの美味しさにペロっと食べてしまったので、改めて〆のご飯をお願いすることに…(笑)

                    生うにごはん


                     歯舞産の生うにを仕入れていたとのことで、臭みなんてこれっぽっちも感じない、極上の甘さと濃厚なコクが口いっぱいに広がります。

                     これは是非また食べてみたくなる逸品でしたわ♪



                     琥珀の時間が3杯と、日本酒飲み比べが2セット、それに料理を10品いただいて、お会計は2万円をチョット超えたぐらいでしたかね。

                     酒代の4650円を引いて計算すると、一品一品のお値段は1600円弱なので、コスパを考えると本当にお安いですよね。

                     ミナミやキタに出掛けるのも良いですけど、行き帰りの時間や帰りのタクシー代なんかを考えると、地元にこんな素敵なお店があることにホント感謝です…乀(^o^)ノ


                     アホなことばっかり書いてるブログですけど、面白いなぁ〜って思ってもらえたら、下の2つのランキングをポチッてして応援してやってください。

                    人気ブログランキングへ[クリック]
                     記事アップ時点の順位
                      サイト中 位(↑→↓)

                    にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ[クリック]
                     記事アップ時点の順位
                      サイト中 位(↑→↓)

                    ★地域別検索はこちら→
                    [リンク]




                    【旬膳 八起】
                    ◆住所
                     〒579-8013
                     東大阪市西石切町4-2-20
                     スターリースカイテラニシ1F
                    ◆TEL
                     072-985-0040
                    ◆営業時間
                     17:00〜22:00
                     (L.O.21:30)
                    ◆定休日
                     水曜日
                    ◆駐車場
                     店前にあり
                    ◆禁煙席の有無
                     なし
                    ◆ぐるなび
                    [リンク]
                    ◆食べログ[リンク]


                    【過去ログ】
                    2012/10/01(月)
                    [リンク]
                    2012/08/26(日)[リンク]
                    2012/07/16(月)[リンク]
                    2012/06/14(木)[リンク]
                    2012/01/07(土)[リンク]
                    2011/07/25(月)[リンク]
                    2010/04/02(金)[リンク]


                    0

                      旬膳 八起【二人酒】東大阪市@近鉄/新石切
                      2012/10/04 17:14

                       近鉄/新石切駅から徒歩約9分

                      旬膳 八起(やおき)

                      です。



                      ◆訪店
                       2012/10/01(月)
                        19:00〜22:00

                       この日は相方の四十ウン回目の誕生日…(=^・・^)ノ Congratulations!!

                       …となると、お互いの誕生日や結婚記念日には必ずと言って良いほど、利用させていただいているコチラにうかがって、美味しい料理と旨し酒でお祝いをしないと…ヽ(*'-'*)オヒサ♪

                       石切さんのちょい西で拵え設えされていまして、私と同い年の大将が14年前に創業された、 私たち夫婦の一番お気に入りのお店なんです。

                       前もって予約を入れておくと、いつもの1卓だけ少し離れたテーブル席を用意してくれていましたよ〜♪

                       先ずは何をおいても…の、命の水をお願いします。

                       いつもは私のを味見する程度なのに、次の日が休みだったのと、誕生日ということもあってか、珍しく相方も注文していましたわ。

                      アサヒ(生)琥珀の時間 ¥550


                       デュンケルタイプの生ビールで、料飲店向けの樽詰め限定なんです。

                       しかも手間と時間を惜しみなく注ぐ、贅沢工程で作られる少量生産品なので、飲めるお店も限られているんですよ。

                       コチラで初めて飲んで以来、すっかりその芳醇な香ばしさと、ほのかな甘さの虜になってしまったんです♪

                       キリンやサッポロに比べて、アサヒのビールってイマイチ好きじゃないんですけど、この琥珀の時間と黒生は好みですね〜Σd(ゝ∀・)ィィ!!!



                       予約する時に「相方の誕生日なんで…」と伝えておくと、大将が気を遣ってくれまして、置き箸をプレゼントしてくれました〜アリガト―ゴザイマス♪(*’-^)-☆パチン

                      突き出し


                       突き出しは揚げた魚に、自家製のタルタルソースをタップリかけたものです。

                       大将がお店のフェイスブック
                      [リンク]で、作り方を紹介してはったのを見て、是非とも食べてみたいと思ってたんですよね〜

                       優しい酸味とほのかな甘み、それに玉ネギの代わりのラッキョの歯ざわりが美味しい、さすがのタルタルソースでしたわ♪

                       さてさて今月のお品書きに目を通していくとしましょうかね。





                      黒豆えだ茶


                       これもFBで入荷しましたよ〜と紹介されていた、丹波産の黒豆の枝豆です。

                       一粒一粒が大ぶりで、ホクホクした食感と、香ばしくて濃厚な豆の旨みがハンパないですね。

                      アサヒ(生)琥珀の時間 ¥550


                       突き出しと枝豆をチョット摘まんだだけで、一杯目のビールがなくなっちゃいました…(笑)

                      造り盛り合わせ


                       いつも盛り合わせでお願いするんですけど、この日の内容はヒラメの生ウニ巻き・小だこ・剣先イカのイクラのせ・生マグロ・サンマの焼霜・太刀魚の焼霜の6種類ですね。

                       どれもこれも鮮度が良くて、タコはコリコリ、イカはモチモチの食感。

                       サンマと太刀魚はキュッと締まっていて香ばしい。

                       マグロは中トロかな? 口の中でとろけるって表現が本当にピッタリです。

                       そして甘くて濃厚な生ウニが巻かれたヒラメ…これはもう言葉にならないくらい美味しかったです…゚+。:.゚(*゚Д゚*)キタコレ゚.:。+゚

                      松茸とはも どびんむし


                       秋の訪れを感じる季節になると、無性に食べたくなりますよね〜お箸の国の人だもの…((・´∀`・))ンフッ♪



                       糸口にスダチを乗せた、フタ代わりの杯を取ると、たちまち豊かな松茸の香りが広がります。



                       上品で味わい深いだし汁を味わったあとは、香ばしい松茸と、その松茸の香りとだし汁を吸って滋味深くなったハモを味わいます。

                       土瓶蒸しの美味しい食べ方は、大将のブログ
                      [リンク]でも紹介されていましたよ。

                      3杯飲み比べ ¥1500


                       土瓶蒸しなんて和の真髄には、やっぱり日本酒の方がえぇですよね〜

                       …で、何を飲もうか迷っていると、「こんなんもありまっせぇ〜」と、色んなお酒を味わうのにもってこいのセットを薦めてくれましたわ。

                       25種類もあって決めかねていると、この前「お酒のひょうたん屋
                      [リンク]」で購入した、“車坂”と“大山”以外から、大将がお薦めをラインナップしてくれはりました。

                      梅乃宿(山廃純米吟醸)


                       奈良県の葛城市にある梅乃宿酒造のお酒です。

                       まろやかで豊かな味わいの中にも、スキッとした瑞々しさのある、飲み口の軽やかなお酒ですね。

                      花巴(速醸純米酒)


                       奈良県吉野郡にある美吉野醸造のお酒ですね。

                       米のふくよかな旨みと、ほんのりとした甘さが美味しいお酒です。

                      剣先いか 下足塩やき


                       プリップリの歯ごたえから、ちょうど良い塩加減のイカの旨みが広がって、日本酒がますます進みますわ〜(笑)

                      浦霞(特別純米酒)


                       宮城県は塩竈市にある株式会社佐浦が作るお酒です。

                       まろやかでいて口の中で旨みが膨らむ感じの、飲みやすいお酒でしたよ。 

                      ひらめ ひと塩焼


                       お造り以外であまり食べたことのないヒラメが、塩焼きであったのでお願いしてみました。



                       淡白でアッサリとした中にも、白身魚の爽やかな甘さの脂も乗っていて旨いですね〜

                       こりゃナンボでも酒が進んでしゃーないですわ…(o-∀-o)ゥフフ

                       …ってことで2回目の飲み比べセット♪

                      3杯飲み比べ ¥1500

                      播州辛口(特別純米酒)


                       兵庫県姫路市の本田商店のお酒です。

                       パンチのあるラベルから相当な辛口を想像しましたけど、サラッとした飲み口に、キレのあるあと口のお酒で、辛口と言うよりはフレッシュな感じがしましたね。

                      誠鏡 幻(純米吟醸酒 生詰)


                       広島県竹原市の中尾醸造のお酒ですね。

                       まろやかな酸味と甘みがフワッと広がったあと、スッと落ちていくキレの良いお酒です。

                      越州 里紅葉(吟醸酒)


                       新潟県長岡市の朝日酒造のお酒です。

                       名酒“久保田”で有名な酒蔵のお酒で、コクのある旨みとスッキリした飲み口を兼ね備えたお酒ですね。

                      牛肉とごぼう煮


                       柔らかくて旨みタップリの牛肉と、歯ごたえの良いゴボウが甘辛く炊かれていて、思わずご飯が欲しくなってしまいましたわ。

                      合がもくわ焼


                       箸で切れそうなぐらい柔らかくて、鴨特有の甘い脂もサッパリとしていて美味しいですわぁ〜♪

                      小だこ天ぷら


                       お造りが美味しかったので天ぷらでもゼッタイ旨いはず…と思ってお願いしましたけど、期待は裏切られることなかったですね。

                       モチモチと弾力があって美味しかったです。

                      ビール(中瓶) ¥500


                       お酒の飲み比べを2巡したあとは、ヤッパリまたビールが欲しくなるよね〜(。・w・。 ) ププッ

                      和風ステーキ


                       柔らかくて歯が要らんってよく言いますけど、まさにこれがそぉでしたわ。

                       ジュッワーって広がる脂身の甘さ、肉の持つ芳醇な味わい、ホンマにえぇお肉を使ってはるんでしょうね〜d(d´∀`*)グッ!

                      かもねぎそば


                       そろそろ相方がお腹いっぱいって言うんで、〆をお願いしようってことで、この日はご飯ものじゃなく蕎麦をお願いしてみました。



                       綺麗に揃った切り口を見ると、さすがに蕎麦までは自家製じゃないのかな。



                       ネギがタップリのつけ汁。



                       その下からはこれまた極上の鴨が…まさしくカモネギやな…(*`▽´*)ウヒョヒョ

                       この鴨が肉厚でホンマにえぇ歯ごたえなんです♪

                       噛めば甘〜い脂が口じゅうに広がって、いつまでも旨みの余韻が口の中に残っていましたよ。

                      ビール(中瓶) ¥500


                       んでまだ最後ビールを頼んでたんですね…(笑)

                       この日も琥珀の時間を3杯と瓶ビールが2本、それに日本酒の飲み比べが2セットと、よぉさん飲みましたなぁ〜

                       それにお料理が10品でお会計は2万円チョットでしたけど、ウチの場合はアルコールだけでも結構かかっているので、料理の平均単価は1500〜1600円と、内容からしたらとてもリーズナブルなお店なんですよ。

                       このあと家に帰ってお菓子を食べながら、ビールを飲もうとしたら…

                      『せっかく美味しい口で帰って来たのに、そんなん食べてどぉすんねん!』

                      『それにもう飲み過ぎ〜!』

                      って、相方に差し止めを食らっちゃいましたわ…(;´@へ@`)アゥ…



                       これはプレゼントにあげたアレジメントフラワーです。

                       ネコたちがイタズラするといけないので、トイレに飾られてるんですけどね…(* >ω<)=3 プー

                      【過去ログ】
                      2012/08/26(日)
                      [リンク]
                      2012/07/16(月)[リンク]
                      2012/06/14(木)[リンク]
                      2012/01/07(土)[リンク]
                      2011/07/25(月)[リンク]
                      2010/04/02(金)[リンク]

                       アホなことばっかり書いてるブログですけど、面白いなぁ〜って思ってもらえたら、下の2つのランキングをポチッてして応援してやってください。

                      人気ブログランキングへ[クリック]
                       記事アップ時点の順位
                        595サイト中 25位(↑)

                      にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ[クリック]
                       記事アップ時点の順位
                        746サイト中 20位(↑)

                      ★地域別検索はこちら→
                      [リンク]

                      【旬膳 八起】
                      ◆住所[地図]
                       〒579-8013
                       東大阪市西石切町4-2-20
                       スターリースカイテラニシ1F
                      ◆TEL
                       072-985-0040
                      ◆営業時間
                       17:00〜22:00
                       (L.O.21:30)
                      ◆定休日
                       水曜日
                      ◆駐車場
                       店前にあり
                      ◆禁煙席の有無
                       なし
                      ◆ぐるなび
                      [リンク]
                      ◆食べログ[リンク]


                      0