大阪〜西宮辺りが中心のB級グルメ食べある記と、安酒場の呑みある記です。

 ツイッターで記事の更新をお知らせしています。

「Kawachi1965」

http://twtr.jp/user/kawachi1965/status

 フェイスブックではブログ更新の他に、リアルタイムな情報を発信しています。

 良かったら友達申請してくださいね♪

facebook.com/yoshiki.sako

 直メは下記アドレスにお願いします。

kawachi1965@hotmail.co.jp


calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
Profile
子猫時計
Entry
Comment
相互リンク
Categories
Archives
Link
食べログ
アクセス解析
QLOOKアクセス解析
Others


スポンサーサイト
2016/03/10

一定期間更新がないため広告を表示しています

0

    京都・祇園 京料理いそべ 本店@京都府東山区/祇園四条
    2013/04/06 13:38


     京阪/祇園四条駅から徒歩約13分

    京都・祇園 京料理いそべ 本店

    です。



    ◆訪店
     2013/03/30(土)
      12:18〜13:40




     3月は相方のオカンの誕生月なので、お祝いで毎年どこかにランチに出かけてるんです。

     いつも京都の湯豆腐ばっかりだったので、今回はテレビで見た柚子屋旅館の「鯛柚子鍋膳」にしようと思ったんですけど、3ヶ月先まで予約は満杯なんだとか…(☆o☆;)

     そんなワケで代わりに選んだのが、湯葉の料理が美味しそうだったコチラなんです。

     祇園四条駅で降り八坂神社へと向かう道は、ポカポカ陽気に誘われた行楽客でごった返していましたわ。



     有名な円山公園のしだれ桜を横目に、チョット道に迷ったりしながら、何とかお店にたどりつくことが出来ました…(^_^;)



     今回は予約でしかいただけない、湯葉の会席料理をお願いしていました。

    京ゆば会席 緑風 ¥4725


     天気も良いし、桜は綺麗し、で、必須の命の水です♪

     …って、中瓶で735円って高っ!?(☆o☆;)

    瓶ビール(中) ¥735


     まず最初に運ばれてきたのは湯葉のすり流しです。

     豆乳みたいな感じでしたけど、どう違うんでしょうかね?

     最初に飲んでおくと悪酔い防止になるんですよ〜って…それやったらビールの前に持って来てよ…(^_^;)

    ゆばすり流し


     次は前菜ですね。

    小鉢・くみあげゆば・炙り鯖寿司


     小鉢はタケノコと昆布の和え物です。



     くみあげ湯葉には冷しあんがかかっています。



     ひと口サイズの上品な炙りさば寿司は、酢の加減も上品で美味しかったです♪



     続いては温かいくみあげ湯葉です。

     割り醤油をかけていただきます。

    くみあげゆば


     サラダにも湯葉がトッピングされてますよ。

     胡麻ダレとキウイが驚くほど相性が良くて美味しかったです。

    ゆばサラダ


     お造りは甘エビと鯛ですね。

     お義母さんは生モノNGなので、甘エビは相方が鯛は私が、それぞれ胃袋に収めさせてもらいました…(^o^;)

    旬魚お造り二種


     蒸し物はワラビとタケノコ、そして桜餅がうすい豆の餡に浸っていました。

    甘鯛桜蒸し


     モチモチした桜餅とうすい豆の餡との相性も良いですね。



     桜餅には甘鯛が包まれていて、これがまた意外にもベストマッチなんですよね〜♪



     京会席なので和テイストばっかりかと思ってたら、グラタンなんかも出てきましたよ。

    たけのこと牛ヒレのグラタン


     コリッコリのタケノコと、柔らかいヒレ肉もタップリでした。



     ビールを飲み干したあとは燗酒をいただきました。

     …って、これも一合で735円!?(☆_☆;)

    日本酒(1合) ¥735


     この会席には選べる逸品が付いていまして、予約の時に伝えるんですけど、お義母さんには天ぷらを、私たちはステーキでお願いしてました。

    ずわい蟹天ぷら


     メチャ柔らかくて美味しいお肉♪

     相方とお義母さんは、それぞれの料理をシェアしてましたわ。

    牛ヒレ炙り


     揚げ物は湯葉の揚げ出汁です。

     ピーマンやパプリカの揚げ出汁も旨いです。

    包みゆば揚げ出汁


     ボチボチ〆のご飯です。

     白味噌の味噌汁は、子供のころ京都出身のおばあちゃん家で食べた、お雑煮みたいで懐かしかったなぁ〜

     とろけるような湯葉がタップリかかったご飯も美味しいです。

    白味噌仕立て
    とろとろゆば掛けご飯
    香物三種



     デザートの豆乳プリンも、ケーキ屋さんのと遜色ないぐらい、本格的で美味しかったです。

    自家製豆乳ぷりん


     全席禁煙の気持ち良い空間の、掘りごたつになったテーブルで、ゆったりといただくランチに、お義母さんも喜んでくれていましたわ。



     帰り際にもう一度ゆっくりと枝垂桜を…

     春はヤッパリ良いですね〜♪



     つたないブログですけど面白いやんって思ってもらえたら、下の2つのランキングをポチッてして応援してやってください。

    人気ブログランキングへ[クリック]
     記事アップ時点の順位
      603サイト中 22位(↓)

    にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ[クリック]
     記事アップ時点の順位
      783サイト中 14位(↓)

    ★地域別検索はこちら→
    [リンク]

    【京都・祇園 京料理いそべ 本店】
    ◆住所
     〒605-0071
     京都市東山区円山公園内
     (坂本龍馬銅像東側)
    ◆TEL
     075-561-2216
    ◆営業時間
     11:00〜22:00
    ◆定休日
     無休
    ◆駐車場
     あり
    ◆禁煙席の有無
     全席禁煙
    ◆ぐるなび[リンク]
    ◆ホットペッパー[リンク]
    ◆食べログ[リンク]
    ◆お店のHP[リンク]



    0

      清水順正 おかべ家@京都市東山区/清水五条
      2012/11/21 16:49

       京阪/清水五条駅から徒歩約17分

      清水順正 おかべ家

      です。



      ◆訪店
       2012/11/18(日)
        13:31〜14:38

       清水寺をぐるっと拝観したあとは、清水坂のあっちの店で八ツ橋やら、こっちの店で漬物やらを試食しながらブラブラ下り、坂の途中にあるコチラへ湯豆腐を食べにうかがいましたよ。



       店内に入ってみるとさすがに人気店だけあって、13時半だと言うのに、たくさんの客が待ってましたわ…(;´゜д゜`)エエー

       取りあえずウェイティングボードに名前を記入しましたけど、14番目だったので大体30分ぐらいは待たないといけないみたいです。

       入り口から客席に向かう広々とした通路が、ウェイティングルームになっていて、座るところもたくさん用意されているので、待つのもそんなに苦痛ではなかったですけどね。

       目の前がガラス張りになっていて、二人の職人さんが天ぷらを揚げたり、豆腐田楽を焼いてるのが見れましたし〜♪



       ちょうど30分ぐらいで名前を呼ばれ、2人掛けのテーブル席に案内されました。

       店内は思ってたよりもメチャクチャ広くて、あちらこちらに空席が目立っていました。

       どうやらキャパじゃなくて、スタッフのオペレーションが追いつかないための待ち時間だったようですね。

       さてメニューを開いてみると、鍋のコースにはお目当ての湯豆腐の他に、おてまえ豆腐コースというのがありました。

       なんでも国産大豆100パーセントの自家製豆乳に、自分たちでニガリを入れて作って食べるコースらしいです。

       豆腐を作るなんて面白そうなのでそれをお願いしましたよ♪









       注文をすると豆乳の入った鍋と、5分の砂時計が一緒に運ばれてきました。

       IH調理器のスイッチが入れられ、加熱ムラにならないよう5分間、ずっと杓文字でかき混ぜて下さいとのことです。



       砂が全部落ちると店員さんがニガリを持ってやってきて、そのニガリを入れたら今度は八の字にしばらくかき混ぜます。

       店員さんのOKが出たらフタを閉め、さらに5分間放置しておきます。



       すると…「何ということでしょ〜(笑)」

       あのチャプチャプだった豆乳が見事に固まって、豆腐がちゃんと出来上がってるじゃありませんか!



       掬ってみると大豆の良い香りが立ち込めます。



       他の料理も次々に運ばれてきて、全てが揃ったら集合写真いっときましょう〜

       相方は待ちきれずに、自分の料理や豆腐に手をつけてましたけど…(笑)

      おてまえ豆腐コース(藤) ¥2100
      生ビール ¥550



       おてまえどうふ・炊き合わせ・胡麻どうふ・とうふ田楽・野菜の天ぷら・御飯・香の物のセットになっています。

       電車なので、もちろん“命の水”いきま〜す!



       熱々の豆腐はプルンプルンしてて、大豆の甘みがストレートに伝わってきます♪

       薬味のネギを載せて、だし醤油をかけていただきましたけど、作りたての豆腐がこんなに美味しいとは知りませんでしたわ。



       京都らしいホッコリとするおばんざいですね。

       チョットですけど湯葉も入ってて満足♪満足♪



       天ぷらもサクサクのカリカリに揚がってて美味しいです。

       あらかじめ塩が振られてるので、そのまま食べられるんですよ。



       甘めの味噌が塗られた田楽の豆腐は、私たちの作ったのと比べると、シッカリとした食感がありましたわ。



       ごま豆腐には上品な出汁がかかっています。



       漬物も京都って感じですね…ッテ、ドンナンヤネン…(笑)



       本当は湯葉の造りと茶碗蒸しもついた、3150円のコースを頼んだつもりだったんですけど、言い間違いか聞き間違いか、こちらのコースがきてしまって…

       でも食べてる途中から結構お腹が膨れてきて、食べ終わる頃にはこっちで良かった〜って思えるほど、ボリューム一杯なコースでしたよ。



       冬になると毎年1回は、京都に湯豆腐を食べに訪れてますけど、まだまだ色んな豆腐に出会えるもんですね〜

       このあと産寧坂・二年坂を経て、円山公園へと足を伸ばしてみました。

       お腹いっぱいであんまり試食は出来ませんでしたけどね…(爆)

      お店のHPはコチラ→
      [リンク]

      人気ブログランキングへ[クリック]
       記事アップ時点の順位
        609サイト中 17位(→)

      にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ[クリック]
       記事アップ時点の順位
        757サイト中 15位(→)

      ★地域別検索はこちら→[リンク]

      【清水順正 おかべ家】
      ◆住所
      [地図]
       〒605-0862
       京都市東山区清水寺門前清水2丁目239
      ◆TEL
       075-541-7111
      ◆営業時間
       10:30〜18:00
       (L.O.17:00)
       清水寺夜間拝観中および予約時
       10:30〜21:00
       (L.O.20:00)
      ◆定休日
       不定休
      ◆駐車場
       あり
      ◆禁煙席の有無
       不明
      ◆ぐるなび
      [リンク]
      ◆食べログ
      [リンク]

      清水 順正 おかべ家豆腐料理・湯葉料理 / 清水五条駅祇園四条駅七条駅
      昼総合点★★★☆☆ 3.3




      0

        豆腐と湯葉の店 梅の花 西梅田店【なごみ懐石】大阪市北区@阪神/福島
        2012/09/05 14:08

         阪神/福島駅から徒歩約3分

        豆腐と湯葉の店 梅の花 西梅田店

        です。



        ◆訪店
         2012/08/30(木)
          17:18〜19:15

         昼前にうかがった「喫茶 Y
        [リンク]」のボリューム定食に始まり、「酒場 やまと[リンク]」→「一番搾り フローズンガーデン[リンク]」でのチョイ飲みと続いたツアーも、いよいよ最終目的地のコチラへとやってまいりました…(笑)

         なんでも「ぎゃるまま日記
        [リンク]」に、8月中に掲載して欲しいと依頼されたそうで、mahinaさんが予約をしてくれていたんです。

         その記事はコチラ→
        [リンク]

         色んな企業からモニターリングの依頼なんかもあるみたいで、影響力のあるブロガーさんはヤッパリ違いますね〜凄ぃょ!o(≧∀≦)o

         18時の予約にはまだ少し早かったので、入ってスグの待合室で、出してもらった梅昆布茶を飲みながらしばし待ちます。

         お席の用意が出来ました…と、畳が敷かれた廊下を案内された個室は、茶室のような感じの落ち着いた和室でしたよ。



         部屋担当の店員さんが、挨拶のあと『○○円プラスで○○を○○に変更できますが…?』と、言ったようなことを訊いてくれましたが、ホントにお腹イッパイだったので全てパスで…(笑)

         mahinaさんが予約してくれていたのは、“なごみ”という季節懐石で、10月31日までは大感謝祭として、通常3600円のが3000円でいただけるとのことでした。

        なごみ懐石 ¥3600→3000


         まず最初に供されたのは、季節の小鉢三種です。

        季節の小鉢三種(焼き茄子豆腐・金時草と蛸の味噌掛け・卯の花煮)


         ゴマ豆腐のような食感の焼き茄子豆腐は、上に焼き茄子が乗っかってるだけじゃなくて、豆腐にも茄子が練り込まれているようでした。



         卯の花煮はシットリとしていて、食べやすいですね。

         フツーの卯の花だと、口じゅうの水分を持っていかれますけど…(^o^;)



         初めて食べた金時草…“きんじそう”と読むらしい…は、若干のヌメリとシャクシャクした食感が美味しいですわ〜



         茶碗蒸しにトマトの餡?って思ってましたけど、ダシも洋風仕立てになっていて、メチャクチャ美味しかったです。

        季節の茶碗蒸し(トマトあん掛け)


         コチラのウリの一つである湯葉は、ものすごく滑らかな舌触りと、大豆の甘みがシッカリとあって美味しいです。

        たぐり湯葉のお造り


         あれっ!? kawachiったら命の水を頼んでないやん?

         …と思われた方もいらっしゃるでしょうけど、ホントにお腹がイッパイだったのと、総量が予測できない懐石にビビったのとで、日本酒を熱燗でお願いしたんです…(笑)

         甘口のを熱々で飲みたいと言うmahinaさんの希望通り、徳利も持てないほど熱燗にしてくれてたので、このタイミングでの登場となりました。

        日本酒 熱燗 (二合徳利)¥1400


         さてさてお料理はまだまだ続きます。

         名物と謳う豆腐しゅうまいは、ジューシーな鶏の挽き肉を、細く切った豆腐で包んで蒸してあるんです。

         玉ねぎかな?ふわっと広がる甘みもあって美味しいですね。

        名物 とうふしゅうまい


         風味の良いかつお節がタップリかけられた冷奴。

        特製冷豆腐


         ゴマと醤油をかけていただきますが、スゴク滑らかな口当たりなのに、シッカリとした食感もあって、絹ごしと木綿の中間のような豆腐でしたよ。



         全12品の折り返しぐらいになって、ようやく何とか完食できそうなメドが立ってきました…(笑)

        季節の揚げ物(海老入り鱧真丈のカツレツ)


         枝豆も練り込まれたハモの真丈を、サッパリした塩ダレに浸けていただきます。

         とてもカラッと軽く揚がっていて、揚げ物と言ってもヘルシーな感じでした。



         表面が香ばしくて中はモチモチの生麩田楽は、木の芽味噌のよもぎと、柚子味噌の粟の2種類で出されました。

        生麩田楽


         このタイミングでサラダなん…?

         …とも思いましたけど、ようやくゴールが見えかけてきた時だったんで、逆に完食モードに輪がかかる…ハズ…でしたが…

         何の、何の…下には豆腐も隠れていて、これが結構ボリューミーなんですよ〜(^_^;)

         大豆の揚げたものとか、変わってて美味しかったですけどね。

        豆腐サラダ


         麹の風味を感じる味噌汁にも、湯葉がこれでもかっ!!ってぐらい入っています。

        汁物


         見た目、赤飯かいな?と思った炊き込みご飯は、もっちりした中に雑穀のプチプチした食感がアクセントになっています。

        季節の飯物(もろこしと黒米の炊き込み御飯)
        香の物



         アイスクリームはマンゴーの味が濃くって旨かったですよ〜♪

        デザート二種(豆乳マンゴーアイス・抹茶ようかん)


         食べ終わったあとは、本当にお腹がはち切れそうでしたけど、この“なごみ”懐石は全部食べても、たったの876kcalしかないんですって!

         いやぁ〜これはダイエット中の身にはありがたいですなぁ〜♪

         …って、朝からどんだけ飲み食いしてるんや……(´-ω-`;)ゞポリポリ

         結局このあと家に帰って体重を測ったら、2.35kg増えておりました…(爆)

         アホなことばっかり書いてるブログですけど、面白いなぁ〜って思ってもらえたら、下の2つのランキングをポチッてして応援してやってください。

        人気ブログランキングへ[クリック]
         記事アップ時点の順位
          610サイト中 17位(↑)
         また1ランクup!感謝しています♪

        にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ[クリック]
         記事アップ時点の順位
          731サイト中 12位(→)
         キープありがとうございます♪

        ★地域別検索はこちら→
        [リンク]

        【豆腐と湯葉の店 梅の花 西梅田店】
        ◆住所
        [地図]
         〒530-0001
         大阪市北区梅田2-6-20
         パシフィックマークス西梅田2F
        ◆TEL
         06-6346-6320
        ◆営業時間
         11:00〜16:00
         (L.O.15:00)
         17:00〜22:00
         (L.O.21:00)
        ◆定休日
         12/31・1/1
        ◆駐車場
         なし
        ◆禁煙席の有無
         なし
        ◆ぐるなび
        [リンク]
        ◆ホットペッパー[リンク]
        ◆食べログ[リンク]



        0