大阪〜西宮辺りが中心のB級グルメ食べある記と、安酒場の呑みある記です。

 ツイッターで記事の更新をお知らせしています。

「Kawachi1965」

http://twtr.jp/user/kawachi1965/status

 フェイスブックではブログ更新の他に、リアルタイムな情報を発信しています。

 良かったら友達申請してくださいね♪

facebook.com/yoshiki.sako

 直メは下記アドレスにお願いします。

kawachi1965@hotmail.co.jp


calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
Profile
子猫時計
Entry
Comment
相互リンク
Categories
Archives
Link
食べログ
アクセス解析
QLOOKアクセス解析
Others


スポンサーサイト
2016/03/10

一定期間更新がないため広告を表示しています

0

    らーめん 麺匠 梅田一番【野菜たっぷり皿うどん】大阪市北区@阪神/梅田
    2011/04/24 16:55

     阪神/梅田駅から徒歩約2分

    らーめん 麺匠
    梅田一番

    でランチです。



    ◆訪店
     '11/04/21(木)
      14:04〜14:20

    ※小さな画像はクリックで拡大します。


    人気ブログランキングへ[クリック]
     あなたの1日1クリックが励みになります!
     応援よろしくお願いします!

    にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ[クリック]
     こちらのランキングも応援して頂ければ嬉しいです♪

    ★地域別検索はこちら→
    [リンク]


     「春眠暁を覚えず」とでも言うのでしょうか…朝に一旦起きたものの二度寝を貪ってしまいバタバタと家を出たこの日は、そんな時に手早く利用できる阪神梅田駅横のフードテリアにあるコチラで昼ごはんを食べて出勤しましたよ。

     “鶏がらスープと国内産茶美豚のこだわりチャーシューを使った食べやすい和系味のらーめん専門店”と謳うコチラのメニューは、醤油・味噌・塩と何でも御座れと言った感じになっています。

     

     それらの中からここ数日のあいだ私を悩ませている3つの口内炎が少しでも早く治ってくれるように…と、野菜がいっぱい摂れそうな



    野菜たっぷり皿うどん ¥680


     注文をすると大盛りも同じ値段で出来ますが?との事でしたので…当然ながらお願いしましたよ(笑)

     白菜・人参・モヤシ・コーンなどの野菜の他に、小エビ・アサリ・イカなどの海鮮ミックスが入った餡は、鶏ガラスープに塩を足したぐらいの少し薄めでアッサリした味わいになっています。



     強めのトロミは麺にもシッカリと絡んできますね。



     パリパリに揚がった極細の麺は普段なら大歓迎なんですけど、口内炎の時はグッサグサ刺さってきてキツかったですわ〜(≧ヘ≦;)



     本格的な味かと訊かれれば値段なりの味だと思いますが、サッと食べてパッと出るには良いんじゃないでしょうかね。

     美味しい出会いに期待して…ごちそう様でした♪



    【らーめん 麺匠 梅田一番】
    ◆住所
    [地図]
     〒530-0001
     大阪市北区梅田1-13-13
     阪神百貨店B2F
    ◆TEL
     06-6345-1201
    ◆営業時間
     9:00〜21:30
     (L.O.21:15)
    ◆定休日
     不定休(阪神百貨店に準ずる)
    ◆駐車場
     なし
    ◆禁煙席の有無
     全席禁煙
    ◆食べログ
    [リンク]


    0

      スポンサーサイト
      2016/03/10
      0

        Comment

        僕もまだ食べてないんですけど、北新地のほうに金久右衛門が開店されたみたいですよ♪
        行く機会がないので先に食べて下さい(笑)
        2011/04/24 20:32 by はっしゃん

        はっしゃんさん

         金久右衛門の本店には何度か伺っていますが北新地店へはまだ伺えてないですわぁ〜

         あの醤油が口内炎にビリビリ来そうなので治り次第突撃して来ますね(笑)

        2011/04/25 11:09 by Kawachi









        この記事のトラックバックURL

        http://adgjmptw1965.jugem.jp/trackback/1055

        この記事に対するトラックバック