大阪〜西宮辺りが中心のB級グルメ食べある記と、安酒場の呑みある記です。

 ツイッターで記事の更新をお知らせしています。

「Kawachi1965」

http://twtr.jp/user/kawachi1965/status

 フェイスブックではブログ更新の他に、リアルタイムな情報を発信しています。

 良かったら友達申請してくださいね♪

facebook.com/yoshiki.sako

 直メは下記アドレスにお願いします。

kawachi1965@hotmail.co.jp


calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
Profile
子猫時計
Entry
Comment
相互リンク
Categories
Archives
Link
食べログ
アクセス解析
QLOOKアクセス解析
Others


スポンサーサイト
2016/03/10

一定期間更新がないため広告を表示しています

0

    お好み焼き・ねぎ焼 九分九厘 ざんまい屋【つけ麺-ミニ豚玉付き-】大阪市北区@阪急/梅田
    2011/05/11 12:18

     阪急/梅田駅から徒歩約3分

    お好み焼き・ねぎ焼
    九分九厘 ざんまい屋

    でランチです。



    ◆訪店
     '11/05/10(火)
      12:40〜13:10

    ※小さな画像はクリックで拡大します。


    人気ブログランキングへ[クリック]
     あなたの1日1クリックが励みになります!
     応援よろしくお願いします!

    にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ[クリック]
     こちらのランキングも応援して頂ければ嬉しいです♪

    ★地域別検索はこちら→
    [リンク]


     TOHO梅田で「レインマン[リンク]」を見た後の出勤前ランチを、以前テレビで見て気になっていたコチラで頂きましたよ。



     お好み焼きとねぎ焼がメインのお店なんですが、「つけ麺 上方屋 五郎ヱ門[リンク]」・「らーめん おちゃらん屋[リンク]」・「らーめん あらうま堂[リンク]」・「らーめん つけそば 古今亭[リンク]」・「らーめん 上方 麺三昧[リンク]」などと同じ熊五郎グループという事で、テレビでも紹介されていた

    つけ麺-ミニ豚玉付き- ¥830


     豚玉の他に牛スジ玉とシーフード玉もありましたよ。

     先ずはつけ麺の麺を頂いてみましたが、何だか表面に艶がなくボソボソと啜り難い感じで、噛んでみてもヤワヤワでコシもないんですよ。

     あれぇ…熊五郎系列はつけ汁はともかく、麺は美味しかったイメージがあったのですが…これは一体どうした事なのでしょうか(汗)



     気を取り直してつけ汁を頂いてみますが、飲んだ瞬間に油のヌルヌルが口の中だけではなく、唇の周りにまでまとわりついてきて、如何な脂人(あぶらんちゅ)な私でも少し気持ち悪いぐらいです。

     メニューでは“鶏の旨みたっぷりの清湯スープに、鯖節と昆布の和風だしをブレンドしたつけダレに天元豚の薄切りバラ肉が入った濃厚つけダレです。”となっていましたが…とにかくヌルヌル感としょっぱさばかりが先に立ってしまうんですよね。



     麺をつけ汁に浸けてみても、どちら共がイマイチでは…(^^;)



     3切れほど入った天元豚のバラ肉に活路を見出せるかと、淡い期待をしてみたものの…このつけ汁にドップリ浸かってしまっていては…(笑)



     それならばとコチラ本来の主力であるお好み焼きを頂いてみましたが、これが更に輪をかけるように、ふっくら感もなければ生地の味もない、これまでの人生でも味わった事がないくらいズバ抜けた…なんです。



     そっか!!つけ汁に浸けて食べること前提で下味をつけていないんだと思い、テレビで絶賛していた“つけおこ”にして頂きましたが…もはや言葉も出てきませんでしたわ…(TOT;)



     うーん…どうしたらこんな事になるんでしょうかねぇ〜

     いつもは必ずお願いするスープ割りを、初めてノーサンキューと思ってしまいましたよ…

     今回は完全にテレビに踊らされた私の完敗です。

     それにしても最近の熊五郎グループには期待ハズレの連続ですね。

     大抵のものは美味しく頂ける悪食の私ですが、今後は注意して食べ歩かなきゃいけないですね〜

     …ってか“熊出没注意”の看板を掲げといて欲しいぐらいですわ(爆)

     美味しい出会いに期待して…ごちそう様でした♪



    【お好み焼き・ねぎ焼 九分九厘 ざんまい屋】
    ◆住所
    [地図]
     〒530-0017
     大阪市北区角田町9-36
     梅田一番街
    ◆TEL
     06-6314-2023
    ◆営業時間
     11:00〜24:00
     (L.O.23:00)
    ◆定休日
     無休
    ◆駐車場
     なし
    ◆禁煙席の有無
     なし
    ◆食べログ
    [リンク]
    ◆ホットペッパー[リンク]


    0

      スポンサーサイト
      2016/03/10
      0

        Comment

        お会計、辛かったと思います。なんか、¥830が大損した気分やないですか? 自分も昔、今だ現存する新神戸駅前の巨大ホテル地下の居酒屋みたいな店で小鍋仕立てのすき焼きを食べました。3種類の値段の中で1番高いの¥1400くらいだったかな。 出てきたのを見たら肉質やなくて、肉の量やって、バリバリのまる見え外国産。言葉失いました。パートナーと二人でランチで¥3500くらい払いましたわ…。人は失敗を繰り返して成長します。店側は店側で一生懸命やってるかもしれないけど、最終的には金を払わないといけない状況にした自分が見抜けなかったという事になってしまう。でもこれが一番納得するかもしれません。悔しかったら行かなきゃいいんです。私はあの店には再訪してませんし、今後も行く事はないと思います。そこは自己判断です。ネットで店名が出ている中でそれを言うのも自己判断。しかし、まずいのを食べるのは辛い。
        2011/05/11 22:48 by あんパパ
        九分九厘 ざんねん屋とか ざんぱい屋 とか屋号かえられたら って感じでしたか‥
        残念 斬りって、もう古いですね(笑)
        2011/05/12 08:20 by はっしゃん

        あんパパさん

         まぁ一応は食事として提供を受けているので大損とまでは言いませんが、その830円でもっと美味しいものが食べられたなぁ…と思うと、費やした時間と共に勿体なかったな〜とは思いましたわ。

         味覚は人それぞれなのでテレビで絶賛していたとしとも、ある程度の誤差は覚悟しているつもりなんですけどね(笑)

         情報を信じるのもその情報を見て実際に足を運ぶのも、全ては自分の責任ですし、ハズレを引くのもその結果なので仕方ないですよね〜

        2011/05/12 22:15 by Kawachi

        はっしゃんさん

         九分九厘「ざんねん屋」もしくは「ざんぱい屋」ですか…ウマイ(^_^;)b

         新梅田食道街の「もう来んとい亭」と合わせて、グループ改革が必要かも知れないですね〜(爆)

        2011/05/12 22:22 by Kawachi









        この記事のトラックバックURL

        http://adgjmptw1965.jugem.jp/trackback/1073

        この記事に対するトラックバック