大阪〜西宮辺りが中心のB級グルメ食べある記と、安酒場の呑みある記です。

 ツイッターで記事の更新をお知らせしています。

「Kawachi1965」

http://twtr.jp/user/kawachi1965/status

 フェイスブックではブログ更新の他に、リアルタイムな情報を発信しています。

 良かったら友達申請してくださいね♪

facebook.com/yoshiki.sako

 直メは下記アドレスにお願いします。

kawachi1965@hotmail.co.jp


calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
Profile
子猫時計
Entry
Comment
相互リンク
Categories
Archives
Link
食べログ
アクセス解析
QLOOKアクセス解析
Others


スポンサーサイト
2016/03/10

一定期間更新がないため広告を表示しています

0

    宇野製麺所【親子うどん】東大阪市@近鉄/長瀬
    2008/07/19 15:31
           店舗地図

     近畿大学の近くにある讃岐うどんのお店
    【宇野製麺所】
    に行ってきました。

     こちらは“るみこばぁちゃん”で有名な香川県の【池上製麺所】で2ヶ月間修行をし、オープン前には“ちくたまぶっかけうどん”を世に広めた【釜たけうどん】で研修を受けたご主人が、2007年4月にオープンされたお店です。

     メニューの基本はしょうゆ(温or冷)・ぶっかけ(温or冷)・かけの3種類で、そこに何種類かある揚げたて天ぷらをチョイスしてトッピングするか、いか玉(いか天&半熟玉子天)やさぬき(いか天&ちくわ天&半熟玉子天)など、最初からトッピングがセットされているものを選びます。

     その中から中津の【たけうちうどん】で頂いて、サッパリした冷たいうどんとの相性がバッチリだった鶏天が乗っている、

     親子うどん[¥700]

    080719_1217~0002.jpg

    を、しょうゆ冷やの大盛り[+¥100]でお願いしました。

     10分ほどで提供されたうどんには大きな鶏天が3つと半熟玉子天が乗っかっています。

     カウンターに備えられたダシしょうゆをかけ、鬼おろしやネギなどの薬味をよくかき混ぜて頂いてみると、思っていた程の剛麺ではなく適度な弾力のあとプツっと切れ、口の中でのモチグニュの食感がたまらなく旨いですね。

     鶏天も衣のサクサク感は少し弱いものの中身はジューシーに揚がっていてダシしょうゆとの相性も良いですね。

     半熟玉子天も天ぷらなのにつるんと喉を通過する感じで旨いです。

     麺の表面は若干ざらついていてツルツルではないですが、そこがまた逆に「うどんは小麦粉から出来てるんだぞ」って主張しているみたいで良いですね。

     私が食べ終える頃には10人くらいの行列が出来ていましたが、これだけ旨いうどんが頂けるのですから納得です。

     美味しい出会いに感謝して…
     ごちそう様でした♪

    080719_1224~0001.jpg

    【宇野製麺所】
    ◆住所
     〒577-0818
     東大阪市小若江
     4-11-15
    ◆TEL
     06-6725-0792
    ◆営業時間
     11:00〜15:00
     17:30〜21:00
    ◆定休日
     水曜日
    ◆行き方
     近鉄大阪線長瀬駅を下車し近畿大学に向かって約600mほど歩いた辺りにあります。
    ◆駐車場
     なし

    0

      スポンサーサイト
      2016/03/10
      0

        Comment

        口が切れそうなぐらいの角の立ったうどんですね!
        コシが強そうです!
        卵の黄身がかかったところが食べたいです!
        2008/07/19 23:00 by やじきた
        やじきたさん
         なかなかに美味しいうどんでしたよ〜♪
         人それぞれの好みがあると思いますが、私は噛み切れないぐらいの麺が好きですので、こちらの歯ごたえのあるうどんは好きですね!

         通勤ルートからかなりハズレているのですが、また伺いたいお店でしたよ♪

        2008/07/19 23:11 by Kawachi









        この記事のトラックバックURL

        http://adgjmptw1965.jugem.jp/trackback/116

        この記事に対するトラックバック