大阪〜西宮辺りが中心のB級グルメ食べある記と、安酒場の呑みある記です。

 ツイッターで記事の更新をお知らせしています。

「Kawachi1965」

http://twtr.jp/user/kawachi1965/status

 フェイスブックではブログ更新の他に、リアルタイムな情報を発信しています。

 良かったら友達申請してくださいね♪

facebook.com/yoshiki.sako

 直メは下記アドレスにお願いします。

kawachi1965@hotmail.co.jp


calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
Profile
子猫時計
Entry
Comment
相互リンク
Categories
Archives
Link
食べログ
アクセス解析
QLOOKアクセス解析
Others


スポンサーサイト
2016/03/10

一定期間更新がないため広告を表示しています

0

    CHINESE RESTAURANT 洋楽【日替り中華Aランチ】大阪市北区@谷町線/東梅田
    2011/08/31 00:42

     谷町線/東梅田駅から徒歩約1分

    CHINESE RESTAURANT 洋楽(ようらく)

    でランチです。



    ◆訪店
     '11/08/30(火)
      13:47〜14:04

    ※小さな画像はクリックで拡大します。


    人気ブログランキングへ[クリック]
     あなたの1日1クリックが励みになります!
     応援よろしくお願いします!

    にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ[クリック]
     こちらのランキングも応援して頂ければ嬉しいです♪

    ★地域別検索はこちら→
    [リンク]

     最近チョットお気に入りになっている“ホワイティうめだ”にあるコチラで、出勤前のランチを頂きましたよ。

     けっこう広い店内に入ってみると分煙になっているらしく、私は禁煙席に案内してもらいましたが…

     手前が禁煙で奥が喫煙可って…仕切りも何もないその分け方に意味あるんですかね(汗)



     まっ…まぁ〜気を取り直して日替りのお得っぽいランチメニューを見てみると、火曜日のこの日はAランチが「天津飯+鶏の唐揚げ」で、Bランチが「長崎風皿うどん+半チャーハン」になっていましたので



    日替り中華Aランチ ¥820


     供された天津飯は餡の量がハンパないぐらい、タプタプに注がれていますね(笑)



     玉子に包まれたご飯は具が何も入っていない白ご飯で、トッピングはネギと小エビがただ一匹だけという、若干淋しさを覚えずにはいられないビジュアルと言えましょうか…(^_^;)



     唯一の具の小エビを頂いてみましたが、少しだけ生臭みが残っていましたかね。

     餡の味付けはオーソドックスな醤油味で、ほんのり甘いところなんかは割りと美味しいと思いましたよ。

     欲を言わせて頂ければ、玉子がもう少しフワフワと柔らかい方が好みですね。



     一口サイズが3個ほどの唐揚げは、下味が少し薄いようにも思いましたが、天津飯の味が濃かったからかもしれないですね…(笑)

     フツーに可も無く不可も無くって感じの唐揚げでした。



     サラダも千切りキャベツにコーンを散らしただけの、至ってフツーのつけ合わせでしたわ。



     シンプルな天津飯にフツーの唐揚げ3個と、申し訳程度のサラダで820円は…個人的にはコスパが良いとは言えない内容でしたかね〜

     美味しい出会いに期待して…ごちそう様でした♪



    【CHINESE RESTAURANT 洋楽】
    ◆住所[地図]
     〒530-0017
     
    大阪市北区角田町梅田地下街2-9
     
    ホワイティうめだ ノースモール2
    ◆TEL
     06-6312-3788
    ◆営業時間
     11:00〜21:30
     (L.O.21:00)
    ◆定休日
     不定休
    ◆駐車場
     なし
    ◆禁煙席の有無
     分煙(但しあまり効果はない)
    ◆食べログ
     洋楽 中華料理 / 梅田駅(大阪市営)東梅田駅梅田駅(阪神)
    昼総合点★★☆☆☆ 2.5
    0

      スポンサーサイト
      2016/03/10
      0

        Comment










        この記事のトラックバックURL

        http://adgjmptw1965.jugem.jp/trackback/1181

        この記事に対するトラックバック