大阪〜西宮辺りが中心のB級グルメ食べある記と、安酒場の呑みある記です。

 ツイッターで記事の更新をお知らせしています。

「Kawachi1965」

http://twtr.jp/user/kawachi1965/status

 フェイスブックではブログ更新の他に、リアルタイムな情報を発信しています。

 良かったら友達申請してくださいね♪

facebook.com/yoshiki.sako

 直メは下記アドレスにお願いします。

kawachi1965@hotmail.co.jp


calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
Profile
子猫時計
Entry
Comment
相互リンク
Categories
Archives
Link
食べログ
アクセス解析
QLOOKアクセス解析
Others


スポンサーサイト
2016/03/10

一定期間更新がないため広告を表示しています

0

    ラーメン工房 大龍【カレーラーメン定食】大阪市北区@JR/大阪天満宮
    2008/07/31 20:01
           店舗地図

     大阪天満宮のすぐ近くにある
    【ラーメン工房 大龍】
    に行ってきました。

    080731_1352~0001.jpg

     本当は以前から訪れたいと思っていたカレーラーメン専門店【ミスターPuppy】に

    『ランチタイムはご飯が無料なんや!?』
    とか
    『¥50円で辛味ペーストがプラス出来るらしいけど、これは絶対に要るよなぁ〜』

    等々、あれやこれや考えを張り巡らせながらワクワク気分で向かっていたのですが…

     ん…あれ…?
     も、もしかして休み…で…です…よねぇ…
     ( ̄□ ̄;)!!

     どうやら店のご主人が入院されて7月17日から約1ヶ月間はランチタイムは休業だそうです…
     Y(>_<、)Y

     仕方なく南森町駅まで引き返したもののカレーラーメンな気分は抑えられず、パッと目についたこちらに飛び込んだと言う訳です…失礼(笑)

     カウンター席に腰掛けて、どぉかなぁ?と思いながら、

     カレーラーメン定食[¥700]

    080731_1340~0001.jpg

    を、お願いしました。

     定食にすると¥100円アップでライスorかやくご飯が選べて漬け物もついてきます。
     かやくご飯大好きな私ですが、麺を食べた後の締めでカレースープにぶち込む勇気はなく、普通に白いご飯でお願いしました。

     人参などの野菜が半溶け状態になったスープをひと口すすってみると、バラ肉を煮込んだと言うだけあってコクはあるのですがスパイシーには欠けますね。

     ストレート麺も普通のラーメンには合うと思いますが、表面がツルツルしているのでカレースープがあまり纏わりついてこないのです。

     締めにご飯を入れてみると余計にパンチ力不足が感じられ、邪道とは思いながらもカウンターに備え付けられた胡椒・一味・醤油で味にインパクトをつけさせてもらいましたよ。

     美味しい出会いに期待して…
     ごちそう様でした♪

    080731_1349~0002.jpg

    【ラーメン工房 大龍】
    ◆住所
     〒530-0041
     大阪市北区天神橋
     2-4-20
    ◆TEL
     06-6358-6474
    ◆営業時間
     11:00〜2:00
    ◆定休日
     日曜・祝日
    ◆行き方
     JR大阪天満宮駅3号出口を出て国道1号線沿いを約100m東進すると右側にあります。
    ◆駐車場
     なし
    ◆禁煙の有無
     なし

    0

      スポンサーサイト
      2016/03/10
      0

        Comment

        あまりいい出会いではなかったようですね!
        カレーラーメンって、難しいですよね!
        食べるほうも、作る方も!
        2008/08/01 06:27 by やじきた
        やじきたさん
         確かに…カレーラーメンってカレー屋やラーメン屋がメニューの1つとして出すのは難しいのかも知れませんね。
         食べる側も勝手にイメージを膨らませていますからね♪(*^_^*)

        2008/08/01 07:00 by Kawachi









        この記事のトラックバックURL

        http://adgjmptw1965.jugem.jp/trackback/127

        この記事に対するトラックバック