大阪〜西宮辺りが中心のB級グルメ食べある記と、安酒場の呑みある記です。

 ツイッターで記事の更新をお知らせしています。

「Kawachi1965」

http://twtr.jp/user/kawachi1965/status

 フェイスブックではブログ更新の他に、リアルタイムな情報を発信しています。

 良かったら友達申請してくださいね♪

facebook.com/yoshiki.sako

 直メは下記アドレスにお願いします。

kawachi1965@hotmail.co.jp


calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
Profile
子猫時計
Entry
Comment
相互リンク
Categories
Archives
Link
食べログ
アクセス解析
QLOOKアクセス解析
Others


スポンサーサイト
2016/03/10

一定期間更新がないため広告を表示しています

0

    第二回 午前十時の映画祭【お熱いのがお好き】
    2011/12/22 12:25



     「午前十時の映画祭 何度見てもすごい50本」とは、全国の映画ファンの投票をもとに、1950〜70年を中心とする映画の黄金時代に生まれた数々の外国作品の中から、傑作娯楽映画をセレクトして、毎日午前十時から1年間上映する特別企画です。

     昨年の第一回に続き2月5日(土)から始まった第二回は、1年目に上映した50作品を「Series1/赤の50本」として、新しい25劇場で上映。

     新たに選ばれた50作品を「Series2/青の50本」として、1年目からの25劇場で上映しています。

     大阪に住まい西宮で宿直をしている私が行きやすい劇場は、青の50本を上映している「TOHOシネマズ なんば」「TOHOシネマズ 西宮OS」と、赤の50本を午前十時の一回だけではなく一日じゅう上映してくれている「TOHOシネマズ 梅田」の3ヶ所なんです。

    人気ブログランキングへ[クリック]
     あなたの1日1クリックが励みになります!
     応援よろしくお願いします!

    にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ[クリック]
     こちらのランキングも応援して頂ければ嬉しいです♪

    ★地域別検索はこちら→[リンク]

     前週に「ベン・ハー[リンク]」を観たTOHO梅田で、この日は宿直前にマリリン・モンローの「お熱いのがお好き」を観ましたよ。

    ■2011/12/15(木)
     10:00開映
     TOHOシネマズ 梅田
     シアター10
     F-9席



    ■作品名
     お熱いのがお好き
    ■原題
     SOME LIKE IT HOT
    ■製作
     アメリカ
    ■ジャンル
     コメディ
    ■日本公開年度
     1959年
    ■カラー
     モノクロ作品
    ■上映時間
     122分
    ■サイズ
     ビスタ
    ■音声
     ドルビーSR
    ■監督
     ビリー・ワイルダー
    ■出演者
     マリリン・モンロー
     ジャック・レモン

    ◆◇◆感想◆◇◆
     今をさかのぼること52年も前に日本公開された映画で、笑いのセンスなんて今や化石と化した感のあるものばかりなんですけど、そんなことはお構い無しにとにかく面白い作品だと思います。

     ストーリー的には先が読めてしまうんものの、昔懐かしいドタバタ劇の中に、ちょっとグッとくるところもあり〜の、ハレンチには程遠いお色気があり〜ので、観終わったあと『あぁ〜面白かった♪』って自然と言葉として出てくる感じかな。

     ジャック・レモンが空回りしすぎでチョット目障りに感じることもありますけど、イケメンのトニー・カーティスがそれを上手くフォローしているので、最後まで落ち着いて笑っていられるんですね。

     実はマリリン・モンローのことはロバート・ミッチャムと共演した「帰らざる河」と、クラーク・ゲーブルとの「荒馬と女」ぐらいでしか見た記憶がないのですが、改めて大きなスクリーンで観るとそのグラマラスで艶かしい美しさに悩殺されそうになりましたわ〜o(^O^)o

     劇中、彼女が歌う「I Wanna Be Loved by You(あなたに愛されたいの)」はあまりにも有名ですね。


    0

      スポンサーサイト
      2016/03/10
      0

        Comment










        この記事のトラックバックURL

        http://adgjmptw1965.jugem.jp/trackback/1288

        この記事に対するトラックバック