大阪〜西宮辺りが中心のB級グルメ食べある記と、安酒場の呑みある記です。

 ツイッターで記事の更新をお知らせしています。

「Kawachi1965」

http://twtr.jp/user/kawachi1965/status

 フェイスブックではブログ更新の他に、リアルタイムな情報を発信しています。

 良かったら友達申請してくださいね♪

facebook.com/yoshiki.sako

 直メは下記アドレスにお願いします。

kawachi1965@hotmail.co.jp


calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
Profile
子猫時計
Entry
Comment
相互リンク
Categories
Archives
Link
食べログ
アクセス解析
QLOOKアクセス解析
Others


スポンサーサイト
2016/03/10

一定期間更新がないため広告を表示しています

0

    吉野家 ホワイティ梅田店【焼味豚丼 十勝仕立て】大阪市北区@谷町線/東梅田
    2012/01/07 18:26

     谷町線/東梅田駅から徒歩約4分

    吉野家 ホワイティ梅田店

    です。



    ◆訪店
     2011/12/20(火)
      13:34〜13:43

    ※サムネイル画像はクリックで拡大します。

    人気ブログランキングへ[クリック]
     あなたの1日1クリックが励みになります!
     応援よろしくお願いします!

    にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ[クリック]
     こちらのランキングも応援して頂ければ嬉しいです♪

    ★地域別検索はこちら→[リンク]

     テレビCMで見て気になった豚丼が食べたくなって新梅田食道街の吉野家に行こうかと思ったんですけど、そぉ言えば夏にホワイティに出来た新店舗がいつも客の入りがまばらだったのを思い出して、コチラまで足を延ばしてみたんです。



     実際に訪れてみると…思った通りコの字カウンターだけの店内に、先客は男性が一人だけでしたわ(^_^)v

     奥の方の席に悠々と座らせてもらい、

    『注文はお決まりですか?』

    と訊いてくる店員さんに、

    『あたりマエダのクラッカー!!』(笑)

    とばかりにお願いしたのはもちろん… 

    焼味豚丼 十勝仕立て(並) ¥380
    みそ汁 ¥50



     注文から2分ぐらいで提供されましたけど…これってお店で焼いてるんでしょうかね?

     それとも焼いてタレごと真空パックしたものを温め直してるとか…?

     まぁそれは置いといて…って置いとくんや?(^-^;)

     みそ汁と一緒に供されたものを見てみると、割りと厚めに切られた豚肉が5〜6枚の上に、コールスローサラダ?がちょこんと乗っかっていますね。



     甘辛い醤油ダレで焼かれた?豚肉はイヤな臭みやスジ張った硬さもなく、適度な噛み応えがあって美味しいですよ。

     …って言うか思っていたよりぜんぜん美味しいです。



     けっこう甘さが目立つので、どうかな?って思っていたコールスローもちょうど良い箸休めになるんですね。



     半分ぐらい食べたところで、空いたスペースを有効利用するために、大好物の紅生姜で埋め戻しを行いました(笑)

     私はただ吉野家のこの紅生姜を腹いっぱい食べたいだけで、甘辛い豚肉とのマッチングがどうのこうのは考えていませんから…(^o^;)



     豚肉のボリュームも割りとシッカリあったので、並盛りでも十分にお腹いっぱいなりましたわ〜



     これはこれで美味しかったけど、テレビで見た田中義剛の花畑牧場で出してる“ホエー豚丼”がヤッパリ食べてみたいですなぁ!

    【吉野家 ホワイティ梅田店】
    ◆住所[地図]
     〒530-0018
     大阪市北区
    小松原町梅田地下街4-1
     イーストモール
    ◆TEL
     06-6131-3905
    ◆営業時間
     08:00〜22:00
    ◆定休日
     なし
    ◆駐車場
     なし
    ◆禁煙席の有無
     全席禁煙
    ◆ぐるなび[リンク]
    ◆食べログ
     吉野家 ホワイティ梅田店
     (牛丼 / 東梅田駅梅田駅(大阪市営)梅田駅(阪神)
     昼総合点★★☆☆☆ 2.5


    0

      スポンサーサイト
      2016/03/10
      0

        Comment










        この記事のトラックバックURL

        http://adgjmptw1965.jugem.jp/trackback/1303

        この記事に対するトラックバック