大阪〜西宮辺りが中心のB級グルメ食べある記と、安酒場の呑みある記です。

 ツイッターで記事の更新をお知らせしています。

「Kawachi1965」

http://twtr.jp/user/kawachi1965/status

 フェイスブックではブログ更新の他に、リアルタイムな情報を発信しています。

 良かったら友達申請してくださいね♪

facebook.com/yoshiki.sako

 直メは下記アドレスにお願いします。

kawachi1965@hotmail.co.jp


calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
Profile
子猫時計
Entry
Comment
相互リンク
Categories
Archives
Link
食べログ
アクセス解析
QLOOKアクセス解析
Others


スポンサーサイト
2016/03/10

一定期間更新がないため広告を表示しています

0

    とんぴととりの 光龍益【特製ラーメン】大阪市都島区@JR/桜ノ宮
    2008/08/05 23:39
           店舗地図

     以前なにかのテレビで紹介されたのを見て気にはなっていたのですが、店の名前を忘れてしまいお蔵入りかと諦めかけていたところ…
     この方の記事に脳内センサーが
    「あっ!!ここや!!」
    と、激しく反応したのでJR桜ノ宮駅のすぐ近くにある
    【とんぴととりの 光龍益(こうりゅうます)】
    に行ってきました。

    080805_1944~0002.jpg

     先述の方に勧めて頂いた“ラーメン”と“塩むすび”を楽しみに、突如降り出した雨の中をたどり着いた店のドアに何やら貼り紙が…

    「本日塩むすび売り切れです」
    Y(>_<、)Yオーマイガッ!!

     残念ですが無いものは仕方がないので、せめてラーメンでもグレードアップするかと、

     特製ラーメン[¥800]

    080805_1928~0002.jpg

    を、お願いしました。

     注文後はカウンターに設置されているウォータークーラーにセルフの水を汲みに行ったり、甕から自由に注げる無料サービスのハニーウォッカを飲んだりして出来上がりを待ちます。

     缶ビール350ml[¥300]を飲みたい時も自分で冷蔵庫から取りに行くのですが、その冷蔵庫には“アルコールの持ち込みOKです”と書かれた貼り紙がしてありましたね。

     そうこうしているうちに私の目の前に置かれたラーメン丼に温め用の湯が張られ、こちら独特の客の前でラーメンを仕上げていくパフォーマンスの開演です。

     温め用の湯が捨てられた丼に醤油ダレと、とんぴ(豚皮)ととり(鶏)を煮立たせて取ったコラーゲンたっぷりの白濁スープが注がれます。

     そのスープにそっと泳がされたストレート麺の上にメンマやネギ、それに1.5cm〜2cmはある超極太チャーシュー(ノーマルには1切れ・特製には3切れ)と、温泉玉子(ノーマルには無し)が手際良くトッピングされていきます。

     そして最後に店主お勧めの生ニンニクをクラッシャーで潰し入れてもらって、とんぴととりの特製ラーメンの完成です。

     トロッとしたスープを啜ってみると動物系の旨味が広がりますが臭みは全く感じられず、とても滑らかな喉ごしで実に旨いです。
     ニンニクを溶くと更にコクが増して何とも言えない深い味わいになり、店主が
    『スープと絶対に合いますから!』
    と、自信を窺わせるのも納得ですね。

     やゃ柔らかめの中細ストレート麺はスープをしっかりと絡めて口の中に滑り込んできては、クリーミーな美味しさを残して喉の奥へと消えていきます。

     角煮かと思えるほどの分厚いチャーシューは、ホロホロと柔らかくなるまで煮込まれているので脂身のしつこさは完成に抜けています。
     味付けも分厚く切る事を想定してか、控え目につけられているのでアッサリと頂けます。

     店主に
    『スゴく分厚いチャーシューですね!』
    と、振ってみると
    『薄く切ろうと努力してるんですけど、なかなか上手に薄くできませんねん。』
    『他のラーメン屋さんがどないしたらあんなに薄く切れるんか不思議ですわぁ〜(≧▽≦)』
    と、ユーモア混じりに話されていましたよ。

     半分ほど食べてからカウンターに備え付けられたラーメンダレを少し垂らすと、味がまたキリッと締まる感じで良いですねぇ。

     今回は売り切れで頂けませんでしたが稀少米のミルキークィーンを使用して、原価のみのサービス品として提供されている塩むすび[¥100]を次回は是非とも頂いてみたいものですね。
    (店主曰わく、ラーメンよりも人気があって昼には売り切れる事が多いらしいのですが…)

     美味しい出会いに感謝して…
     ごちそう様でした♪

    080805_1935~0002.jpg

    【とんぴととりの光龍益】
    ◆住所
     〒534-0027
     大阪市都島区中野町
     5-9-5
    ◆TEL
     06-6923-5604
    ◆営業時間
     11:30〜13:30
     18:00〜23:00
    ◆定休日
     土・日曜日
    ◆行き方
     JR桜ノ宮駅東口を北側に出て線路沿いに約130m東進すると案内看板が出てくるので左折。
     約60mほど路地を入ると右側にあります。
    ◆駐車場
     なし
    ◆禁煙席の有無
     なし

    0

      スポンサーサイト
      2016/03/10
      0

        Comment

        少し遠いのでまだ未食です。
        でも本当に美味しそうです!
        天一みたいな色ととろみですが、味は別物ですよね!
        食べたいです!
        2008/08/07 06:38 by やじきた
        やじきたさん
         こちらのスープは見た目こそ天一と似ていますが、とても滑らかで口に残るザラザラ感が全くないですよ♪
         仕事帰りにJR甲子園口から向かいましたが20分ちょっとで行けたので、是非ともトライしてみて下さいね♪
        2008/08/07 10:15 by Kawachi









        この記事のトラックバックURL

        http://adgjmptw1965.jugem.jp/trackback/133

        この記事に対するトラックバック