大阪〜西宮辺りが中心のB級グルメ食べある記と、安酒場の呑みある記です。

 ツイッターで記事の更新をお知らせしています。

「Kawachi1965」

http://twtr.jp/user/kawachi1965/status

 フェイスブックではブログ更新の他に、リアルタイムな情報を発信しています。

 良かったら友達申請してくださいね♪

facebook.com/yoshiki.sako

 直メは下記アドレスにお願いします。

kawachi1965@hotmail.co.jp


calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
Profile
子猫時計
Entry
Comment
相互リンク
Categories
Archives
Link
食べログ
アクセス解析
QLOOKアクセス解析
Others


スポンサーサイト
2016/03/10

一定期間更新がないため広告を表示しています

0

    司馬遼太郎の愛した河内小阪で、老舗のトンカツとカキフライを食す!
    2012/03/09 01:47

     来月の4月25日にブログ開設5年目を迎えるにあたり、タイトル部分をちょこっと変更してみました。

     近鉄/河内小阪駅から徒歩約2分

    ひれとんかつの店 とん文

    です。



    ◆訪店
     2012/03/08(木)
      13:22〜13:45

    ※サムネイル画像はクリックで拡大します。

    人気ブログランキングへ[クリック]
     あなたの1日1クリックが励みになります!
     応援よろしくお願いします!

    にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ[クリック]
     こちらのランキングも応援して頂ければ嬉しいです♪

    ★地域別検索はこちら→[リンク]

     永和の東大阪市民会館に会議室の予約に行ったこの日は、食べログのマイレビュアー様の美味しそうなレビューを読んで、これはいつか行かねばなるまいと固く心に決めていたコチラで昼ご飯です♪(⌒‐⌒)

     1962年(昭和37年)の創業で、今年ちょうど50年の節目を迎える老舗と言うことで、もっと古ぼけた外観を想像していましたが…

     確かに新しさはないものの、ショーケース内のサンプルがキレイに保たれているのを見ると、それだけで実直な仕事振りが期待できますよね。 





     会議室を抑えたあと永和から小阪までの1駅をテコテコ歩いて来ると、お腹の空き具合も最高潮に達しちゃってます…これが結果的にイケナカッタ…(^_^ゞ

     事前にお店のHP[リンク]で予習をしていた段階ではロースカツ定食を食べるで〜!と決めていたのに、いざお店に到着すると店頭には大好物のカキフライのPOPがアチコチに…(((・・;)

     いやぁ〜悩ましやぁ〜と思案しながら中に入ってみると、13時を過ぎてると言うのに7〜8席のカウンターと、4卓ほどのテーブル席は7割ぐらいが埋まっているという盛況ぶりですね〜!

     カキにするか豚にするかを迷いながら、空いていたカウンターの端っこに腰を下ろしつつ、私の口を吐いて出た言葉は…

    『カキフライ定食とロースカツを単品で…(^o^;)』

     6〜7分ほど待つと、まず最初にご飯・味噌汁・漬物が蓋付きの器で運ばれてきましたよ。

     このご飯と味噌汁は1回だけお代わりOKなんですって♪



     そのあとスグにカキフライも提供されました。

    かきフライ定食 ¥920


     広島の矢野水産から取り寄せていると謳う中振りのカキフライが5粒、千切りキャベツやスパゲッティと一緒に盛り付けられています。



     見ただけでもサクサク感が伝わってくるほど、パン粉が軽やかに立っていますね。



     食べてみると思った通りにサクッと軽やかに揚がっていて、プリッと張りのあるカキからはミルキーなエキスがジュワっと溢れ出てきましたよ。



     タルタルは結構サッパリなタイプで、個人的にはもっと酸味が効いていても良いのかな?って思いましたわ。



     カキフライを2粒ほど食べた頃に、単品でお願いしたロースとんかつも運ばれてきました。

    ロースとんかつ ¥650


     単品とは言え650円とは思えないような大きさのトンカツですね。

     こちらもカキフライ同様にサクッと揚がっていますよ〜♪



     敢えて店名にもなってる“ひれとんかつ”を外して選んだロースとんかつは、柔らかくて肉の旨みもそこそこあって美味しいですね。

     サラッとアッサリ且つ味わい深いデミグラスソースとの相性も良くて、正統派のとんかつを食べてるなぁ〜って満足感がありますよ。

     ただ個人的にはもっと脂身の部分が欲しかったかな。

     脂人(あぶらんちゅ)な私としては、赤身と脂身の割合が半々ぐらいでも良いんですわ…(笑)



     デミグラスが美味しいのでワンバウンドさせて、ご飯も美味しくさせていただきます。



     ガツガツ食べているのを見て、お店のお母さんが

    『ご飯も味噌汁もお代わりできますからね〜』

    と声をかけて下さいましたけど、さすがにこれ以上太るのは避けたいもんで、丁重にご辞退させていただきました…(笑)

     でもカキフライもロースとんかつも本当に油っこくないので、まだ他に何か一品は十分に食べられたと思います。

     これだけいただいても1570円と、他所では考えられないぐらい、お財布にも優しくしてもらえましたしね…(^o^)v



    スープ・豚肉の一品料理・その他の一品料理


    定食


    セット料理・ライス・スパゲティ料理


    おつまみ


    お飲み物


    【ひれとんかつの店 とん文】
    ◆住所
    [地図]
     〒577-0801
     東大阪市小阪1-9-1-122
     近鉄ビル1号館東面1F
    ◆TEL
     06-6781-3056
    ◆営業時間
     11:30〜14:30
     17:30〜21:00
     (L.O.20:40)
    ◆定休日
     火・水曜日
    ◆駐車場
     なし(但し食事をした方には、U.コミュニティホテルの駐車券30分がもらえます)
    ◆禁煙席の有無
     なし
    ◆食べログ
     ひれとんかつの店 とん文
     (洋食 / 河内小阪駅八戸ノ里駅河内永和駅
     昼総合点★★★☆☆ 3.5


    0

      スポンサーサイト
      2016/03/10
      0

        Comment










        この記事のトラックバックURL

        http://adgjmptw1965.jugem.jp/trackback/1358

        この記事に対するトラックバック