大阪〜西宮辺りが中心のB級グルメ食べある記と、安酒場の呑みある記です。

 ツイッターで記事の更新をお知らせしています。

「Kawachi1965」

http://twtr.jp/user/kawachi1965/status

 フェイスブックではブログ更新の他に、リアルタイムな情報を発信しています。

 良かったら友達申請してくださいね♪

facebook.com/yoshiki.sako

 直メは下記アドレスにお願いします。

kawachi1965@hotmail.co.jp


calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
Profile
子猫時計
Entry
Comment
相互リンク
Categories
Archives
Link
食べログ
アクセス解析
QLOOKアクセス解析
Others


スポンサーサイト
2016/03/10

一定期間更新がないため広告を表示しています

0

    魁!男塾…ではなく、大阪八尾の塾長と千日前界隈を呑み歩く-其の弐-
    2012/03/16 15:34

     来月の4月25日にブログ開設5年目を迎えるにあたり、タイトル部分をちょこっと変更してみました。


     近鉄/近鉄日本橋駅から徒歩約2分

    難波千日前 立ち呑み 大阪焼トンセンター

    です。



    ◆訪店
     2012/03/12(月)
      20:15〜21:15

    ※サムネイル画像はクリックで拡大します。

    人気ブログランキングへ[クリック]
     あなたの1日1クリックが励みになります!
     応援よろしくお願いします!

    にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ[クリック]
     こちらのランキングも応援して頂ければ嬉しいです♪

    ★地域別検索はこちら→[リンク]

     1軒目の「酒蔵人 万惣[リンク]」を出た呑んべぇ二人組が次に向かったのは、天下茶屋や同じ千日前に展開する「焼とんya たゆたゆ」の立ち呑みバージョンのコチラです。

     お店の看板の下にはコチラ自慢の豚のホルモンの部位が書かれた札が並んでいて、豚肉好きとしては逸る気持ちを抑えつつ急いで写真に収めます。



     おぉ〜大瓶ビールが490円ってのも嬉しいですけど、地酒の種類が豊富そうなのもさらにワクワクさせてくれますね〜♪



     月曜日の夜と言うのに店内には結構お客さんが入っていまして、私たちも中ほどの空いたスペースに体を滑り込まさせてもらいますと、いらっしゃいませの声と共に山盛りの千切りキャベツが供されました。

     これはいわゆる串カツ屋のお代わり自由なキャベツみたいなものなのかな?

     よく分かりませんでしたけどカウンターに置かれたマヨネーズをかけていただきます。

     するとこれがキャベツもですけどマヨネーズがまた美味しくて、次から次にマヨまみれにしていただいちゃいましたわ。



     さてドリンクはセルフサービスとのことでして、入り口付近に置かれた巨大な冷蔵庫に自分で取りに行くシステムになってるんですね。



     たくさんの種類に何を飲もうか迷ってしまいますが、河岸を変えたらヤッパリ命の水を体が欲するんですなぁ〜



     いぶし銀のサッポロ赤星を見つけたとなるとなおさらでしょう!

    瓶ビール(大) ¥490


     栓を抜いたビールとグラスを持って持ち場に戻り、今度は辺りの壁に掲げられた黒板の女乳(メニュー)としばしにらめっこです。



     でもこの後まだもう1軒予定していましたので、チョットずつを色々試せる方が良いかと思い…

    豚刺し三種盛 ¥480


     手前からハツ(心臓)・ホホスジ・ガツ(胃)だそですけど、豚のホルモンを生でいただくなんて、47年生きてきてもそうそう経験にないのでどれもこれも感動モンでしたよ。

     焼き物も同じく盛り合わせになった…

    焼トンおまかせ五串 ¥780






     この日の五串はトントロ(首)・ジューシーハーツ(心臓)・ガツシン(胃の芯)・チレ(脾臓)・カシラ(頭頂肉)でそうですけど、どれがどの肉だったか、写真を見ても全く思い出せませんわ…(^_^;)

     美味しそうに写ってるので、たぶん美味しかったんだと思いますけど…酔っぱらって記憶を失くすと、酔ってからの記憶だけじゃなくて、かなり前にさかのぼって記憶が断片的に飛んじゃうもんで…(汗)

     サッポロ赤星を空けたあと再び冷蔵庫を覗きに行き、女性店員さんに辛口の酒でお薦めはどれかと訊いてみたところ、店長さんらしき人を連れてきてくれて、その人に薦めてもらったお酒を飲んでみました。

    季造り しぼりたて 磐城壽 ¥350〜550


     日本酒もセルフなので自分でグラスに注ぐんですけど、ラベルに値段のシールが貼ってあったなんて、今ようやく気がつきましたわ…なのでこの酒が幾らだったか、ちゃんとした値段は分かりません…(>_<;)



     でもグラスになみなみと注いでいるところを見ると、記憶はともかく卑しさは健在のようですね…(爆)



     コチラでもちょうど1時間ほど過ごしてお愛想!

     支払いの記憶がないですけど、写真から推測するに二人で3千円ほど使ってるのかな…?

     そんなこんなで3軒目にレッツラ・ゴォ〜ッ!!

    【難波千日前 立ち呑み  大阪焼トンセンター】
    ◆住所[地図]
     〒542-0075
     大阪市中央区難波千日前3-19
    ◆TEL
     06-4396-8109
    ◆営業時間
     15:00〜翌01:00
     (L.O.24:30)
    ◆定休日
     不定休
    ◆駐車場
     なし
    ◆禁煙席の有無
     なし
    ◆ぐるなび[リンク]
    ◆食べログ
     大阪焼トンセンター
     (立ち飲み居酒屋・バー / 近鉄日本橋駅日本橋駅難波駅(南海)
     夜総合点★★★☆☆ 3.0


    0

      スポンサーサイト
      2016/03/10
      0

        Comment










        この記事のトラックバックURL

        http://adgjmptw1965.jugem.jp/trackback/1362

        この記事に対するトラックバック

        瓶ビールの栓を抜く6つの方法忘年会やパーティーで集まったとき、乾杯の直前に「あ、栓抜きは?」なんて事態に陥ることはありませんか? でも大丈夫。この映像で紹介する6つの方法を使えば、きっとピンチを切...