大阪〜西宮辺りが中心のB級グルメ食べある記と、安酒場の呑みある記です。

 ツイッターで記事の更新をお知らせしています。

「Kawachi1965」

http://twtr.jp/user/kawachi1965/status

 フェイスブックではブログ更新の他に、リアルタイムな情報を発信しています。

 良かったら友達申請してくださいね♪

facebook.com/yoshiki.sako

 直メは下記アドレスにお願いします。

kawachi1965@hotmail.co.jp


calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
Profile
子猫時計
Entry
Comment
相互リンク
Categories
Archives
Link
食べログ
アクセス解析
QLOOKアクセス解析
Others


スポンサーサイト
2016/03/10

一定期間更新がないため広告を表示しています

0

    清水順正 おかべ家@京都市東山区/清水五条
    2012/11/21 16:49

     京阪/清水五条駅から徒歩約17分

    清水順正 おかべ家

    です。



    ◆訪店
     2012/11/18(日)
      13:31〜14:38

     清水寺をぐるっと拝観したあとは、清水坂のあっちの店で八ツ橋やら、こっちの店で漬物やらを試食しながらブラブラ下り、坂の途中にあるコチラへ湯豆腐を食べにうかがいましたよ。



     店内に入ってみるとさすがに人気店だけあって、13時半だと言うのに、たくさんの客が待ってましたわ…(;´゜д゜`)エエー

     取りあえずウェイティングボードに名前を記入しましたけど、14番目だったので大体30分ぐらいは待たないといけないみたいです。

     入り口から客席に向かう広々とした通路が、ウェイティングルームになっていて、座るところもたくさん用意されているので、待つのもそんなに苦痛ではなかったですけどね。

     目の前がガラス張りになっていて、二人の職人さんが天ぷらを揚げたり、豆腐田楽を焼いてるのが見れましたし〜♪



     ちょうど30分ぐらいで名前を呼ばれ、2人掛けのテーブル席に案内されました。

     店内は思ってたよりもメチャクチャ広くて、あちらこちらに空席が目立っていました。

     どうやらキャパじゃなくて、スタッフのオペレーションが追いつかないための待ち時間だったようですね。

     さてメニューを開いてみると、鍋のコースにはお目当ての湯豆腐の他に、おてまえ豆腐コースというのがありました。

     なんでも国産大豆100パーセントの自家製豆乳に、自分たちでニガリを入れて作って食べるコースらしいです。

     豆腐を作るなんて面白そうなのでそれをお願いしましたよ♪









     注文をすると豆乳の入った鍋と、5分の砂時計が一緒に運ばれてきました。

     IH調理器のスイッチが入れられ、加熱ムラにならないよう5分間、ずっと杓文字でかき混ぜて下さいとのことです。



     砂が全部落ちると店員さんがニガリを持ってやってきて、そのニガリを入れたら今度は八の字にしばらくかき混ぜます。

     店員さんのOKが出たらフタを閉め、さらに5分間放置しておきます。



     すると…「何ということでしょ〜(笑)」

     あのチャプチャプだった豆乳が見事に固まって、豆腐がちゃんと出来上がってるじゃありませんか!



     掬ってみると大豆の良い香りが立ち込めます。



     他の料理も次々に運ばれてきて、全てが揃ったら集合写真いっときましょう〜

     相方は待ちきれずに、自分の料理や豆腐に手をつけてましたけど…(笑)

    おてまえ豆腐コース(藤) ¥2100
    生ビール ¥550



     おてまえどうふ・炊き合わせ・胡麻どうふ・とうふ田楽・野菜の天ぷら・御飯・香の物のセットになっています。

     電車なので、もちろん“命の水”いきま〜す!



     熱々の豆腐はプルンプルンしてて、大豆の甘みがストレートに伝わってきます♪

     薬味のネギを載せて、だし醤油をかけていただきましたけど、作りたての豆腐がこんなに美味しいとは知りませんでしたわ。



     京都らしいホッコリとするおばんざいですね。

     チョットですけど湯葉も入ってて満足♪満足♪



     天ぷらもサクサクのカリカリに揚がってて美味しいです。

     あらかじめ塩が振られてるので、そのまま食べられるんですよ。



     甘めの味噌が塗られた田楽の豆腐は、私たちの作ったのと比べると、シッカリとした食感がありましたわ。



     ごま豆腐には上品な出汁がかかっています。



     漬物も京都って感じですね…ッテ、ドンナンヤネン…(笑)



     本当は湯葉の造りと茶碗蒸しもついた、3150円のコースを頼んだつもりだったんですけど、言い間違いか聞き間違いか、こちらのコースがきてしまって…

     でも食べてる途中から結構お腹が膨れてきて、食べ終わる頃にはこっちで良かった〜って思えるほど、ボリューム一杯なコースでしたよ。



     冬になると毎年1回は、京都に湯豆腐を食べに訪れてますけど、まだまだ色んな豆腐に出会えるもんですね〜

     このあと産寧坂・二年坂を経て、円山公園へと足を伸ばしてみました。

     お腹いっぱいであんまり試食は出来ませんでしたけどね…(爆)

    お店のHPはコチラ→
    [リンク]

    人気ブログランキングへ[クリック]
     記事アップ時点の順位
      609サイト中 17位(→)

    にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ[クリック]
     記事アップ時点の順位
      757サイト中 15位(→)

    ★地域別検索はこちら→[リンク]

    【清水順正 おかべ家】
    ◆住所
    [地図]
     〒605-0862
     京都市東山区清水寺門前清水2丁目239
    ◆TEL
     075-541-7111
    ◆営業時間
     10:30〜18:00
     (L.O.17:00)
     清水寺夜間拝観中および予約時
     10:30〜21:00
     (L.O.20:00)
    ◆定休日
     不定休
    ◆駐車場
     あり
    ◆禁煙席の有無
     不明
    ◆ぐるなび
    [リンク]
    ◆食べログ
    [リンク]

    清水 順正 おかべ家豆腐料理・湯葉料理 / 清水五条駅祇園四条駅七条駅
    昼総合点★★★☆☆ 3.3




    0

      スポンサーサイト
      2016/03/10
      0

        Comment










        この記事のトラックバックURL

        http://adgjmptw1965.jugem.jp/trackback/1575

        この記事に対するトラックバック