大阪〜西宮辺りが中心のB級グルメ食べある記と、安酒場の呑みある記です。

 ツイッターで記事の更新をお知らせしています。

「Kawachi1965」

http://twtr.jp/user/kawachi1965/status

 フェイスブックではブログ更新の他に、リアルタイムな情報を発信しています。

 良かったら友達申請してくださいね♪

facebook.com/yoshiki.sako

 直メは下記アドレスにお願いします。

kawachi1965@hotmail.co.jp


calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
Profile
子猫時計
Entry
Comment
相互リンク
Categories
Archives
Link
食べログ
アクセス解析
QLOOKアクセス解析
Others


スポンサーサイト
2016/03/10

一定期間更新がないため広告を表示しています

0

    香港小菜 LEE@大阪市福島区/JR福島
    2012/11/25 20:52

     JR/福島駅から徒歩約1分

    香港小菜 LEE

    です。



    ◆訪店
     2012/11/22(木)
      18:43〜22:30

     お気に入りのテレビ番組ってあると思うんですけど、食いしん坊の私が毎週録画して必ず見ているのは、毎日放送の「水野真紀の魔法のレストラン[リンク]」という番組なんです。

     ひょんなことからその番組プロデューサーの方と、Facebookを通じてお知り合いになることが出来ましてね。

     その方が管理運営されるコミュニティ「麻婆維新の会」のイベントに、縁あって私も参加させていただいたんですよ〜♪

     なんせ食べることには一生懸命になれる男ですから…(。-∀-)ニヒ♪

     そのイベントとは…麻婆一族を食べ尽くせということで、麻婆系の食べ物しか出てこない、まさに麻辣フェチな私にうってつけの企画だったんです!

     ちなみにそのプロデューサーさんは、日本で唯一の「麻婆豆腐研究家」を名乗っておられます〜( ゚∀゚)人(゚∀゚ )ナカマー!

     んで、麻婆好きたちの舌を唸らせてやろうと、第一の刺客として送り込まれてきたのが、香港仕込みの四川料理で有名なコチラなんです。

     実は3年半ほど前にうかがったことがあるんですけど、その時は接客が...な印象のお店でしたわ…(笑)

     通常のメニューはこんな感じです。





     15分ほど早く着いたんですけど、誰一人として顔見知りの方が居ない、言わば完全なアウェー状態に緊張感マックスです…(;´ω`Å)タラーリ・・・

     レッドカーペットみたいな螺旋階段を上って、2階にあるお店へと向かいましょう。



     ドキドキしながらドアを開けて奥へと進むと、17人での貸切になっていた店内には、すでに二人の男性が席に着いておられました。

     取りあえず挨拶を交わして、名刺の交換をば…m(_ _)m夜露死苦



     少し落ち着いてから入り口の方を見やると、なぜか大きなウナギみたいな生き物…電気ウナギなの?、がいてましたわ〜w( ̄△ ̄;)wおおっ!

     あとで分かりましたけど、肺魚という“生きた化石”と呼ばれている魚だそうです。



     時間が経つにつれて、皆さんボッチラボッチラ集まってきて、開宴の19時になると各自に飲み物のオーダーが訊かれました。

     今回は飲み放題込みで、一人5000円の会費制でしたよ。



     緊張でノドがカラッカラな私は、もちろん勇気をくれる“命の水”で〜♪



     プロデューサーさんの乾杯の挨拶と共に、いよいよ麻婆一族との戦いの火蓋が切って落されました〜p(´∇`)q ファイトォ~♪

     まず最初は、蒸し鶏に麻婆ソースをかけた一品でウォームアップです。

    麻婆棒棒鶏


     セロリのみじん切りがタップリの、一風変わった味の麻婆ソースで、パクチーと一緒に食べるとエキゾチックな感じで美味しいです。

     次は水餃子ですね〜♪

     中の緑色が何だったかは意識してませんでした…(笑)

    麻婆水餃子


     水餃子はモチモチしてるんですけど、ラー油がかかってるだけのアッサリ味なので、個人的にはインパクト薄し…でした…( ̄▽ ̄;)アハハ…

    麻婆茄子


     甘めの麻婆に茄子の甘さがプラスされて、ビールよりもご飯に合いそうな感じです。

    麻婆春雨


     春雨に味がよくしゅんでて、これはかなり美味しかったです♪

     さていよいよ皆さんお待ちかねの麻婆豆腐の登場ですよ〜

     コチラの麻婆豆腐は、塩味の白麻婆、辛さレベル2の紅麻婆、そして辛さレベル4の鬼麻婆の3種類が通常メニューに載っています。

     最初に出されたのは紅麻婆豆腐でした。

    紅麻婆豆腐


     以前も食べたことのある紅麻婆は、やっぱり花椒(ホワジャオ)系の麻味(マーウェイ)があまり感じられず、唐辛子系の辣味(ラーウェイ)もパンチ力不足ですね…(^ー^;)

     3年半前よりもさらに辛さに鈍感になってるので、豆腐のピリ辛煮ぐらいにしか感じられませんでしたわ…(笑)



     ビールを何杯飲んだかな〜? ボチボチ膀胱…あっ…いや、お腹が脹れてきたので、紹興酒にチェンジします…(*^□^)ニャハハハハハハ!!!!

    卵白麻婆


     これ変わってるでしょ〜

     周りの白いのは卵白なんですよ。



     真ん中の麻婆や卵黄とグチャグチャに混ぜていただきます。

     まろやかな味に、シメジも入ってて美味しかったです。

    鬼麻婆豆腐


     さっきの紅麻婆をさらにパワーアップした、鬼麻婆が登場してきました♪

     激辛って書いてあるのでメチャ楽しみ〜(*^U^*)♪わくわくww

     ご飯も一緒に運ばれてきたので、オンザライスでいただいちゃいましょう!



     うーん…ピリ辛で美味しいんですけど、家で自分で作る方がもうチョット辛くて、もっと濃い味かなぁ…(^□^;)ハハ

    海老麻婆


     プリップリのエビが甘くて美味しかったですよ♪

    麻婆炒飯


     カレー味のチャーハンに麻婆がマッチしてて、これはメッチャ気に入りましたわ〜v(o^_^o)v ぶいっ

     さてさて…いよいよ真打ちの登場です。

     今までの料理は4皿ずつで提供されましたけど、これは超激辛デンジャラスにつき、全員で一皿だけが供されました。

     チョット離れてて遠いので、望遠イッパイで撮ってます…(笑)

    魔辛麻婆豆腐


     目が痛くなりそうなぐらい、刺激的な匂い…コリャかなりの強敵だわ…

     ひと口ほお張っただけで、ピリピリって痛みに近い辛さが、ダイレクトに舌に伝わってきます…ヽ((◎д◎ ))ゝ ひょえぇ〜

     ここまで汗一つかいてませんでしたけど、これにはさすがにジットリと額に汗が浮かびましたよ。

     でも唐辛子系の辛さだけなので、個人的にはもっと花椒(ホワジャオ)を効かせた、舌を麻痺させる辛さもプラス欲しかったなぁ〜

     皆さんひと口ずつで堪能されたみたいなので、残りはキレイにさらえさせてもらって、さっきのカレー炒飯と一緒にいただきました♪

    麻婆焼きそば


     魔辛麻婆で終了かと思ってたら、ラストにまだ焼きそばが出てきましたよん♪

     これがまた麻婆を絡めるというより、麻婆味のソースで炒めたって感じで、メチャクチャ美味しかったですわぁ〜ノマノマ(*´∀`*)イエイ♪

     最初は緊張しっぱなしで、周りの方とあまり喋れませんでしたけど、美味しいものを一緒に食べてるうちに緊張もほぐれ、何人かの方と色々とお話させていただくことができました。

     素敵なイベントを企画してくださったプロデューサー様、初参加の私に色々と気を遣ってくださった羅針盤会社の社長様、それに楽しい話を聞かせていただいた皆々様に感謝です…ありがとぅ〜ヾ(〃^∇^)ノ♪

     またこのような機会があれば、物怖じせずに、ドンドン世界を広げに出かけてみたいと思います。

     ちなみに夜中から次の日の昼にかけて、メチャクチャお腹が痛くなったのはナイショ…アヒャヒャヘ(゚∀゚*)ノヽ(*゚∀゚)ノアヒャヒャ

     アホなことばっかり書いてるブログですけど、面白いなぁ〜って思ってもらえたら、下の2つのランキングをポチッてして応援してやってください。

    人気ブログランキングへ[クリック]
     記事アップ時点の順位
      611サイト中 17位(→)

    にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ[クリック]
     記事アップ時点の順位
      755サイト中 19位(→)

    ★地域別検索はこちら→
    [リンク]

    【香港小菜 LEE】
    ◆住所[地図]
     〒553-0003
     大阪市福島区福島7-5-20 びびる2F
    ◆TEL
     06-6455-3990
    ◆営業時間
     月〜土曜日
     17:00〜23:00
     日曜日・祝日
     17:00〜22:30
    ◆定休日
     なし(但し盆・正月は休み)
    ◆駐車場
     なし
    ◆禁煙席の有無
     なし
    ◆食べログ
    [リンク]


    0

      スポンサーサイト
      2016/03/10
      0

        Comment










        この記事のトラックバックURL

        http://adgjmptw1965.jugem.jp/trackback/1579

        この記事に対するトラックバック