大阪〜西宮辺りが中心のB級グルメ食べある記と、安酒場の呑みある記です。

 ツイッターで記事の更新をお知らせしています。

「Kawachi1965」

http://twtr.jp/user/kawachi1965/status

 フェイスブックではブログ更新の他に、リアルタイムな情報を発信しています。

 良かったら友達申請してくださいね♪

facebook.com/yoshiki.sako

 直メは下記アドレスにお願いします。

kawachi1965@hotmail.co.jp


calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
Profile
子猫時計
Entry
Comment
相互リンク
Categories
Archives
Link
食べログ
アクセス解析
QLOOKアクセス解析
Others


スポンサーサイト
2016/03/10

一定期間更新がないため広告を表示しています

0

    ’13食博覧会・大阪
    2013/05/06 23:51

     1985年の第1回から「宴」をテーマに、4年に1回大阪で開催されている食の博覧会が、今年も4年ぶりにやってきました〜♪

    ’13食博覧会・大阪[リンク]

    ※注意 イベントはもうすでに終了しています。



     1993年の第3回から、毎回欠かさず参加している私たち夫婦にとっては、オリンピックよりも楽しみなイベントなんですよ…(笑)



     前置きはこれぐらいにして、呑み食べしたものをツラツラと紹介していきましょう。

     実食コーナーの少ない、5号館「宴テーマ館」と、4号館「豊かな食生活館」は軽くスルーして、6号館Bの「世界の味覚館」へと向かいます。

     まず最初に「中国 西遊記 麺街道」の焼き小籠包と、「ビアバル・サウスポート」でドイツの命の水を購入しました。

     小籠包は皮がカリカリに香ばしく焼けていて、モッチリしたのとはまた違う美味しさがありましたけど、肉汁は期待したほどではなかったです…(^_^;)

     ドイツのビールはどちらもシッカリした味わいで、日本のビールに近い感じがして美味しかったです。

    焼き小籠包 ¥600
    シュナイダーヴァイス ¥500
    ピットブルガーピルス ¥500



     お腹がチョット落ち着いたところで、今度は変わったモノはないかな〜?って、中央ヨーロッパコーナーを見に行ってみると、ルーマニアブースで何やら肉を焼いていました。

     ミティティという、牛や豚の挽き肉に香辛料を混ぜ込んで焼いた、ルーマニアの家庭料理だそうです。
     



     ハンガリーブースで売ってたサラミ、それにベルギービールと一緒にいただきます。

     独特の香辛料にオリエンタルを感じるミティティに、しょぱいサラミはビールのアテにピッタリです。

     ベルギービールはドイツのと比べるとアッサリで、苦いビールが好きな私には、チョット物足りなかったです…(^_^;)
     

    サラミ2種盛り ¥300
    ミティティ ¥300
    ヴェデット・エクストラ ¥500
    黒ビール ¥500



     再び「中国 西遊記 麺街道」で北京ダックをゲット♪

     こぉして並んでるのを見ると、罪悪感が湧いてしまうんですけど、美味しくいただくから許してね…



     皮と野菜に埋もれて、ダックの味がイマイチ分からんかった…(爆)

    北京ダック ¥300


     筷子麺(かいしめん)と一根麺(いっこんめん)なんて、聞いたことのない麺があったので、呼び込みのオネーサンに訊いてみると…

    『イッポンノママカ、キッテルカダケデ、ハッキリイッテ、アジハドッチモイッショデスヨ』

    と教えてくれました…(笑)



     あれをもう少し細く伸ばしていくみたいですね。



     スープには高菜みたいな葉っぱが入っていて、ピリ辛で美味しいんですけど、麺自体にはイマイチ味がありませんでしたわ。

    筷子麺 ¥200


     次は6号館Aの「日本の味覚館」に行ってみましょか。

     どこで買ったか忘れましたけど、カツサンドを食べました。

     100円は安い!と思ったら、厚みが1cmぐらいしかなかったんですけどね…(^_^;)

     でも柔らかいカツに、甘めのタレがしゅんでて美味しかったですわ。

    タレカツサンド ¥100


     9ブースが集まった「本格焼酎・泡盛」のコーナーがあったので、ひと通り試飲させてもらいました。

     その中でも鹿児島の「錦灘酒造」の、八起って芋焼酎がバツグンに旨かったです♪



     焼酎と泡盛を何種類か試飲したので、今度は日本酒が飲みたくなりましたね。

     その前に福島県いわき市名産の、うに貝焼きをいただきます。

     ムラサキウニの身を、ホッキ貝に盛り付けて蒸し焼きにした郷土料理だそうで、生とはまた違った磯の香りと甘みがタマリマセンわ〜♪

    うに貝焼き ¥700


     んで、アテにするうに焼きを持って、銘酒街道のある2号館に行こうと思ったんですけど…

     途中、6号館Aと「ス米ル・マルシェ食育館」のある3号館の間の、BBQコーナーから流れてくる、肉を焼く魅惑的な匂いに釣られてしまいました…(^_^;)



     山形牛や石垣牛、それに宮崎地鶏などを焼く煙がモウモウと立ち込める中、茨城県高萩市の「五浦ハム」のハム焼きが目に留まりました。

     塩加減も良くてジューシーな油が滴るハムを、炭火で香ばしく焼きあげてあるんです。

     不味かろうはずがないですよね〜♪

    ハム焼き ¥500


     ようやく銘酒街道に到着♪

     もうすでにうに焼きはないですけど、日本酒の試飲をバンバンさせてもらいました〜(^o^)/



     写真には撮ってませんけど、1杯100円の気兼ねのない試飲もあって、しばらく色んな日本酒を呑み比べたあと、再び命の水補給に6号館Bの「世界の味覚館」に戻りました。



     んで、午前中にドイツビールを買ったブースで、今度は白ビールとグレープフルーツのコラボビールを購入しました。

     アテはイギリスブースのソーセージ2種盛りです。

     グレープフルーツのビールもドイツ産で、アルコール度数が2.5%と低く、本当にジュースみたいなので、クイクイ飲んでしまいそうです。

     ソーセージはどちらも、ペッパーが効いてて美味しかったですよ。

    シェッファーホッファーグレープフルーツ ¥500
    ソーセージ2種盛り ¥500



     おっ!?エビスビールのブースで、聞いたことのないビールが販売されてますね!

     これは飲まない手はないでしょ〜!



     肌理細やかでクリーミーな泡に、まろやかな味わいから感じる、シッカリしたコクの美味しいビールでした。

    エビススタウト クリーミートップ ¥500


     そろそろお腹もイッパイになってきたので、最後にもう一度2号館の「くいだおれ横丁館」を訪れ、神戸の石屋川にある「福龍門」の、刀削麺を食べることにしました。

     豚の丸焼きが旨そうですけど…売りモンだったんかな…?



     AKB48も来店したんや!?

     …ってか、ビル建て替えのため閉店したって…どぉゆうこと?



     スープは濃い目でチープな感じなんですけど、それがまた何とも言えず美味しいんです。

     特殊な刀で鍋の中に飛ばされる麺は、モチモチとした食感の歯応えが良いですね〜

    刀削麺 ¥500


     お腹はもうパンパンでメチャ幸せな気分です。

     最後はお箸の国の人らしく、お味噌汁の試飲で〆させてもらいましょか〜\(^o^)/



     いやぁ〜それにしても今回も、世界と日本の美味しいものを色々と呑んで食べてました。

     次回、第9回が開催される2017年の時は、私は52歳になってるんかぁ〜

     その時もまた今回ぐらい、あれやこれやと食べれるよう、健康で過ごしたいものです。

     つたないブログですけど面白いやんって思ってもらえたら、下の2つのランキングをポチッてして応援してやってください。

    人気ブログランキングへ[クリック]
     記事アップ時点の順位
      614サイト中 18位(→)

    にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ[クリック]
     記事アップ時点の順位
      792サイト中 18位(→)

    ★地域別検索はこちら→
    [リンク]


    0

      スポンサーサイト
      2016/03/10
      0

        Comment










        この記事のトラックバックURL

        http://adgjmptw1965.jugem.jp/trackback/1731

        この記事に対するトラックバック