大阪〜西宮辺りが中心のB級グルメ食べある記と、安酒場の呑みある記です。

 ツイッターで記事の更新をお知らせしています。

「Kawachi1965」

http://twtr.jp/user/kawachi1965/status

 フェイスブックではブログ更新の他に、リアルタイムな情報を発信しています。

 良かったら友達申請してくださいね♪

facebook.com/yoshiki.sako

 直メは下記アドレスにお願いします。

kawachi1965@hotmail.co.jp


calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
Profile
子猫時計
Entry
Comment
相互リンク
Categories
Archives
Link
食べログ
アクセス解析
QLOOKアクセス解析
Others


スポンサーサイト
2016/03/10

一定期間更新がないため広告を表示しています

0

    中華そば とくら@東大阪市/東花園・吉田
    2013/07/17 23:38

     近鉄/東花園または吉田駅から徒歩約14分

    中華そば とくら

    です。



    ◆訪店
     2013/07/11(木)
      11:50〜12:04




     横小路方面に訪問調査があったこの日は、チョット早めに本庁を出発して、途中で花園ラグビー場近くのコチラに立ち寄りましたよ。

     店内は15席ほどのコの字カウンターで、オープンキッチンになった厨房スペースが、やたらと広いのが印象的な造りでしたわ。

     先客の姿はまだなかったのでユックリと品定め。。。って、中華そばとチャーシューめんだけかぁ〜い…(^_^;)!?



     この日は胃腸の調子が優れなかったんですけど、なぜかチャーシューをガッツリ食べたくなって…(^o^;)

    チャーシューめん ¥700


     麺がまったく見えないぐらい、鉢一面にチャーシューが盛り付けられてますね♪



     けっこう脂身の部分も多くて、こぉゆうのメッチャ好きな感じです。



     チャーシューを除けてみると、その下からメンマとタップリのネギが顔を覗かせました。



     ではまずはスープから…鶏ガラベースの醤油がガツンと効いた、いわゆる高井田系ってやつですね。

     ただ他の高井田系のお店よりは、醤油のカドが立ってなくてマイルドかな。



     真ん中にスジの入った麺はプチプチの食感で、まるで硬めに茹でたパスタのような感じもします。

     太さも高井田系と呼ぶには若干細いですかね。



     お楽しみのチャーシューは…えっ…あれっ!?

     かなり醤油辛いんですけど…(☆o☆;)

     塩辛いモン好きの私がビックリするぐらい、かなりシッカリ目に味付けられてて、スープの醤油辛さを忘れさせてしまうほどですわ。

     これは汗を大量にかく夏仕様でこぅなってるのかな?

     決して不味いんじゃなくて、胃腸が弱ってたから余計に感じたのかも知れないですね。



     数え切れないぐらいチャーシューが入ってて、これで700円とはゼッタイお安いと思いましたわ♪



     つたないブログですけど面白いやんって思ってもらえたら、下の2つのランキングをポチッてして応援してやってください。

    人気ブログランキングへ[クリック]
     記事アップ時点の順位
      596サイト中 19位(→)

    にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ[クリック]
     記事アップ時点の順位
      759サイト中 14位(→)

    ★地域別検索はこちら→
    [リンク]

    【中華そば とくら】
    ◆住所
     〒578-0924
     東大阪市吉田4-6-22
    ◆TEL
     非公開
    ◆営業時間
     12:00〜14:00
     17:00〜24:00
    ◆定休日
     火曜日
    ◆駐車場
     なし
    ◆禁煙席の有無
     なし
    ◆食べログ[リンク]



    0

      スポンサーサイト
      2016/03/10
      0

        Comment










        この記事のトラックバックURL

        http://adgjmptw1965.jugem.jp/trackback/1770

        この記事に対するトラックバック