大阪〜西宮辺りが中心のB級グルメ食べある記と、安酒場の呑みある記です。

 ツイッターで記事の更新をお知らせしています。

「Kawachi1965」

http://twtr.jp/user/kawachi1965/status

 フェイスブックではブログ更新の他に、リアルタイムな情報を発信しています。

 良かったら友達申請してくださいね♪

facebook.com/yoshiki.sako

 直メは下記アドレスにお願いします。

kawachi1965@hotmail.co.jp


calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
Profile
子猫時計
Entry
Comment
相互リンク
Categories
Archives
Link
食べログ
アクセス解析
QLOOKアクセス解析
Others


スポンサーサイト
2016/03/10

一定期間更新がないため広告を表示しています

0

    酒菜 和寿@大阪市平野区/平野
    2013/07/24 20:18

     谷町線/平野駅から徒歩約8分

    酒菜 和寿(かず)

    です。



    ◆訪店
     2013/07/13(土)
      18:00〜0:00




     清友高校サッカー部の同期ハタケと、一つ下の後輩アキバと私の3人で、平野にあるコチラで飲み会です。

     コチラの店主も同じサッカー部の2つ下の後輩になるんです。

     弊ブログで何回も紹介させてもらってますけど、店主のシゲルは、能舞台の「へらへら踊り」で有名だった料亭「南地大和屋」で修業した後、北新地の割烹「知里十里」で更に修業を重ねた生粋の料理人なんですよ。

     そしてアキバは登録者数10万人を越えるという、日本最大の就職支援会社「ブラッシュアップ・ジャパン[リンク]」の代表取締役でして、今回は仕事で大阪に来るというので、約30年ぶりぐらいの再会となったんです。

     ハタケも大阪のミナミを中心に、ビルの売買なんかを行う不動産会社を経営してますし、一番年上の私だけが一国一城の主じゃないやん・・・

     しかも市役所の嘱託職員やなんて肩身セマッ…!!(^_^;)

     ま、ま、気を取り直して…店頭にはその日のお薦めが黒板に書かれていますけど、けっこう庶民的なラインナップでしょ♪



     店内のお品書きはこんな感じ。

     種類も多いし値段も本当にリーズナブルなんです。



     ドリンクもひと通りは揃ってます。



     まだ誰も来てませんけど、お先に失礼して命の水を貪らせてもらいます…(笑)

    生ビール ¥400


     突き出しは肉豆腐ですね。

     甘辛く炊かれた肉と、その肉汁とダシがしゅんだ豆腐も美味しいです。

    突き出し


     二人もやって来たので造りの盛り合わせを頼みます。

    造り盛り合わせ


     縁側つきのヒラメに、ハモの梅肉ソース、そしてカンパチでしょうかね。

     ホンマにいつも鮮度のえぇ魚を食べさせてくれますわ♪



     お腹に明太子を詰めて軽く炙ったイワシは、脂もよく乗っていて酒のアテに最適です。

    イワシ明太子 ¥500


     オススメを訊いて出してくれたのは沢蟹です。

     ポリポリと香ばしい食感が何とも言えませんね。

    沢蟹の姿揚 ¥500


     水茄子を揚げ出しにするなんて珍しいでしょ。

     瑞々しい食感がそのまま残っていて美味しいです。

    水茄子の揚出し ¥400


     生ビールを何杯かいただいた後は、旨し地酒を堪能することにいたしましょう〜♪

     富山県黒部市にある「銀盤酒造」のお酒で、爽やかな香りと滑らかなのど越しが旨い酒ですね。

    富山 大吟醸 銀盤 ¥600


     ポン酒とくればアテもそれなりのものを…(^o^)v

     このしょっぱさがポン酒によく合うんです。

    サバのへしこ ¥600


     北海道は小樽の酒蔵「北の誉酒造」の酒で、スキッと透明感があるのに、ふくよかなフルーティーさも感じられますよ。

    北海道 純米大吟醸 鰊御殿 ¥700


     岐阜県は美濃加茂市の「御代桜酒造」のお酒ですね。

     ふくよかな香りとキレのあるあと口が美味しい酒です。

    岐阜 純米酒 生一本 ¥700


     えぇ馬さしが入ってるというのでいただいてみました。

     霜降りになった赤身はもちろんのこと、たてがみの脂である“こうね”も、口に入れると舌の温度だけで、ほどよい甘さを残してとろけていきますよ〜♪

    熊本県産 霜降馬さし ¥1500


     新潟県小千谷市の「高の井酒造」の雪中貯蔵酒は、雪山の中にある雪中タンクで、約100日間貯蔵して作られるんだそうです。

     とてもフレッシュな感じのする旨い酒ですね。

    新潟 純米吟醸 越の初梅 ¥700


     地酒はこれらの他にも、たまたま来店されてたラグビー部の先輩にも、みんな一杯ずつご馳走になったので、たぶんお品書きに書かれてたのはひと通り飲んだんじゃないでしょうかね。

     …ってことで、再び命の水リターンズ♪

    瓶ビール(中) ¥500


     そしてコチラに来た時には、ゼッタイに食べないと気が済まない自家製レーズンバター!

     ラム酒も入ってて大人な味わいが絶品なんですよ〜\(^o^)/

    レーズンバターとフランスパン ¥500


     ボチボチ酔いも回ってくると、体育会系の人間は脳ミソが壊れて、肉食獣の本能がうずき始めます…(笑)

     この肉がまたメッチャ柔らかくて、口に広がる旨みがハンパなかったですわ。

    和牛バラ塩焼 ¥900


     肉ニク2連発…(爆)

     これもジューシーな肉に香ばしい焼き目がついてて、ピリッと効かせた胡椒がえぇ仕事してましたわ。

    若鶏もも塩焼 ¥600


     たぶんこの他にも色々と飲んで食べてたと思うんですけど、お喋りも忙しかったので、デジカメに残ってる写真はこの漬物でお仕舞いです…(^_^;)

    漬物盛合わせ ¥500


     結局何時ぐらいまで居座らせてもらったのかな・・・

     完全に終電がなくなって、俊徳道から八尾経由でタクシーが新石切に着いたのは、真夜中の2時ぐらいだったような…σ(^o^;)?

     恐らくいつものように7時間ぐらい飲んでたんでしょうね。

     それだけ飲み食いをしたら、3人での支払いが2万8千円になるのも当然のことですわな…(爆)

     んで、この翌日(と言うかすでにもう当日ですけど…)は別の飲み会で、夕方の4時から次の日の夜中3時まで、11時間にわたって飲むことになるんですけどね…(滝汗)

     つたないブログですけど面白いやんって思ってもらえたら、下の2つのランキングをポチッてして応援してやってください。

    人気ブログランキングへ[クリック]
     記事アップ時点の順位
      613サイト中 14位(↓)

    にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ[クリック]
     記事アップ時点の順位
      760サイト中 14位(↓)

    ★地域別検索はこちら→
    [リンク]

    【酒菜 和寿】
    ◆住所
     〒547-0031
     大阪市平野区平野南1-4-35
    ◆TEL
     06-6700-6116
    ◆営業時間
     平日
     17:30〜0:00
     日曜日・祝日
     17:30〜23:00
    ◆定休日
     木曜日・第3水曜日
     他に年末年始・GW・お盆は連休の場合あり
    ◆駐車場
     なし
    ◆禁煙席の有無
     なし
    ◆食べログ
    [リンク]

    【過去ログ】
    ◆2013/01/12(土)[リンク]
    ◆2012/07/14(土)
    [リンク]
    ◆2012/03/31(土)[リンク]
    ◆2011/11/12(土)[リンク]
    ◆2010/08/28(土)[リンク]
    ◆2010/04/24(土)[リンク]
    ◆2010/03/27(土)[リンク]
    ◆2009/09/02(水)[リンク]
    ◆2009/02/03(火)[リンク]



    0

      スポンサーサイト
      2016/03/10
      0

        Comment










        この記事のトラックバックURL

        http://adgjmptw1965.jugem.jp/trackback/1773

        この記事に対するトラックバック