大阪〜西宮辺りが中心のB級グルメ食べある記と、安酒場の呑みある記です。

 ツイッターで記事の更新をお知らせしています。

「Kawachi1965」

http://twtr.jp/user/kawachi1965/status

 フェイスブックではブログ更新の他に、リアルタイムな情報を発信しています。

 良かったら友達申請してくださいね♪

facebook.com/yoshiki.sako

 直メは下記アドレスにお願いします。

kawachi1965@hotmail.co.jp


calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
Profile
子猫時計
Entry
Comment
相互リンク
Categories
Archives
Link
食べログ
アクセス解析
QLOOKアクセス解析
Others


スポンサーサイト
2016/03/10

一定期間更新がないため広告を表示しています

0

    秋の大試食会「さぬきうまいもん祭り in 大阪」
    2013/10/22 21:11

     うどん県を自認する香川県が、実は美味いモンはうどんだけじゃないんですよ〜ってことをアピールするイベントが、10月15日(火)にホテル日航大阪で開かれたので、いちブロガーとしてうかがってきましたよ。

     今年の2月28日(木)にも招待いただいて今回が2回目なんです♪

     前回記事→「さぬきうまいもん祭り in 大阪
    [リンク]

     仕事を1時間早く切り上げ、会場である5階の鶴の間へ…



     入り口付近には香川県の名産品が並べられています。



     18時の開宴までまだ30分ほどあったので、会場内はまだセッティングの最中でした。

     最後方の報道席に着席し、お仲間のブロガーさんたちが到着されるのを待ちましょう。



     テーブルには血糖値の上昇を緩やかにしたり、内臓脂肪の蓄積を抑える効果が注目され、現在トクホ申請中の機能性バランス甘味料が置かれていました。



     希少糖のほかには小豆島の名産で、これからが収穫時期になるオリーブの新漬けもありました。

     これら二つは資料類と一緒に、持ち帰り用の紙袋にも入っていましたわ〜♪



     定刻になると会場が暗転し、前方のスクリーンにプロモーションビデオが流され、それが終わると知事の浜田恵造氏、県議会議長の水本勝規氏の挨拶や、生産者の嶋野勝路さんによるオリーブハマチのプレゼンテーションと続きます。



     オリーブハマチというのは、オリーブの葉の粉末を添加したエサを20日間以上、与えるエサの2%以上に混ぜて育てたハマチなんだそうです。

     そのエサのおかげで酸化しにくくなり、脂が乗ってもさっぱりとした味わいのハマチになるんです。



     うどんに合う酒を考える会「さぬき飩呑(どんどん)会」が考案した、オリーブを練り込んだうどんを、日航ホテルのシェフがカルボナーラ風にアレンジした一品も提供されました。

     オリーブハマチやミョウガなんかと一緒にいただきましたけど、メチャ濃厚で美味しかったですわ〜

     コッテリな分うどんの味はよく分かりませんでしたけど…(笑)

    香川うどんオリーブ醤油とカルボナーラ風(オリーブうどん)


     プレゼンが終わると、香川県の食材を使った料理の大試食会の始まりです。

     並べられた料理に一斉に人が群がるので、写真を撮るのもひと苦労…

     手早く撮影していかないと、せっかくキレイに盛りつけられてるのが、瞬く間に無残な姿に変わってしまいますからね…(^_^;)

     それに自分の食べる分も確保しないといけないし〜(笑)

    オリーブハマチのカマ焼き


    ざるうどんとオリーブハマチ








    オリーブハマチの刺身


    チーズ取り合わせとクラッカー


    モッツァレラチーズと香川県産トマト


    スモークサーモン レモン風味


    パルマ産生ハムとフルーツ


    香川県産真鯛のエスカベッシュ茸のマリネを添えて


    サンドイッチいろいろ


    イタリアンペンネ


    コールミート取り合わせ


    手前:讃岐夢豚ばら肉とミックスピーマンズのケイジャン煮込み
    奥:香川県産真ダコのソテーエストラゴンとゆずの香り


    本格麻婆豆腐


    讃岐コーチンのグリルアクアパッツァ風


     他にもまだまだ料理は並んでたんですけど、もうすでに手をつけられた状態のものが多くなってきたので、この辺りで撮影を断念して、食べるモードに移らせてもらいま〜す!

     取りあえずは前菜っぽいものを集めてきました。

     マボラーとしては麻婆豆腐も当然ね…(^_-)-☆



     ドリンクはウェイトレスさんに頼めば持ってきてくれるんです。

     もちろん命の水も飲み放題〜\(^o^)/



     同席の誰かが収穫してきてくれたステーキもいただき〜♪

     脂が甘くってメチャクチャ旨いです!

    オリーブ牛の鉄板焼きステーキ、茄子のソテー添え


     メインっぽい料理も何皿か取って食べ、ボチボチお腹も脹れてきたので、日本酒コーナーへゴー!!



     用意されていたのはいずれも香川のお酒で、川鶴酒造の純米酒「川鶴」、勇心酒造の純米吟醸「9号と14号」、そして同じく勇心酒造の古代米を使った低アルコール飲料「リセノワール」の4種類でした。



     4種類ともゲットして飲み比べてみます。

     川鶴はフレッシュですっきりした旨みが、口いっぱいにフワッと広がる旨口のお酒ですね。

     勇心の9号は濃淳で口の中で米の味がしっかりと広がりますが、口当たりはなめらかで、煮物やサバの味噌煮などと合うそうです。

     そして14号の方は口当たり滑らかで、酸味が味をひきしめ味わいもあり、すっきりとした仕上がりとなっていて、ハマチの刺身や牡蠣なんかと合うんだそうです。

     古代米由来のアントシアニンのピンク色が鮮やかなリセノワールは、フルーティーで爽やか風味と深い味わいが口の中に広がります。

     甘口のリセノワール以外のお酒は、何回かお代わりさせてもらいました…(笑)



     ステーキの行列がチョット短くなったみたいなので、またまたゲットしにいきましょうか。

     オリーブオイルを搾ったあとの果実を乾燥させ、エサに混ぜて育てたオリーブ牛は、オレイン酸によって旨みが増し、コクがあるのにサッパリと柔らかい肉質になるんですって。



     そのオリーブ牛を、シェフが絶妙なミディアムレアに焼き上げてくれるんです。



     ひと皿3切れなので、欲張って二皿いただいちゃいました…(^_^;)



     私は食べませんでしたけど、希少糖を使ったスイーツを同席の女性たちがゲットしてきたので、写真だけ撮らせてもらいました。



     じっくりと訪れたことのない香川県ですが、確かにうどんだけじゃなく、海の幸、山の幸と美味しいものが豊富なので、日帰りでも良いから一度うかがってみないといけませんね♪

     つたないブログですけど面白いやんって思ってもらえたら、下の2つのランキングをポチッてして応援してやってください。

    人気ブログランキングへ[クリック]
     記事アップ時点の順位
      563サイト中 23位(→)

    にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ[クリック]
     記事アップ時点の順位
      769サイト中 20位(↑)

    ★地域別検索はこちら→
    [リンク]



    0

      スポンサーサイト
      2016/03/10
      0

        Comment

        私も行ってきましたよ。たぶん隣のテーブルに座ってたと思います。(^^)
        新鮮な食材がツヤツヤてかっているお写真、美しいですね。
        「うどんに合う酒を考える会」さんのことも記事にしたかったのですが、私はお酒のことがわからないので、断念しました。
        でも、この記事のお酒の味の描写、すごいなぁ。お酒の写真も素晴らしくて見てたら、なんだか無性に飲みたくなってしまいますよ。

        県をあげてのさぬきのうまいもんの大アピール、いいですね。
        ジャンジャン応援したいと思っています。

        wポチ(*ゝω・)(。・ω´・)
        2013/10/22 22:49 by 胡蝶蘭

        胡蝶蘭さん

         コメントありがとうございます♪

         猫師さんと一緒のテーブルにいらっしゃったんですね~

         当日は体調がイマイチだったみたいですけど、その後は快復されましたか?

         猫師さんに紹介してもらえば良かったです…(((^_^;)

         日本酒は大好きなんですけど、細やかな味は本当は分かってなくて、コメントは大抵が聞き取ったままを書いてるだけなんですよ…_(^^;)ゞ

         これからもこぉいったイベントがあればどんどん参加したいものですね。

         またどこかでお会いすることがありましたらよろしくお願いします♪
        2013/10/24 13:00 by kawachi









        この記事のトラックバックURL

        http://adgjmptw1965.jugem.jp/trackback/1819

        この記事に対するトラックバック