大阪〜西宮辺りが中心のB級グルメ食べある記と、安酒場の呑みある記です。

 ツイッターで記事の更新をお知らせしています。

「Kawachi1965」

http://twtr.jp/user/kawachi1965/status

 フェイスブックではブログ更新の他に、リアルタイムな情報を発信しています。

 良かったら友達申請してくださいね♪

facebook.com/yoshiki.sako

 直メは下記アドレスにお願いします。

kawachi1965@hotmail.co.jp


calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
Profile
子猫時計
Entry
Comment
相互リンク
Categories
Archives
Link
食べログ
アクセス解析
QLOOKアクセス解析
Others


スポンサーサイト
2016/03/10

一定期間更新がないため広告を表示しています

0

    洋食 コロッケ次郎【Bセット】大阪市北区@大阪駅前ビル
    2008/11/18 19:34
     人気ブログランキングに参加しています。
     こちらをクリックしてランキングアップにご協力お願いします。

     JR東西線北新地駅[東出口]から徒歩約4分
    洋食 コロッケ次郎】
    に行ってきました。

    CIMG5284-0001.JPG

     こちらは5ヶ月ほど前にビーフコロッケセットを頂いて以来の再訪となります。

     カウンターのみの小さな店構えですが、メニューは単品ものやセットの他にカレーもあって種類は豊富ですよ。

     特にセットの中でもビーフコロッケセット・Aセット・Bセットは、いずれも590円とお値打ち感いっぱいです。

     そのお得なセットの中から

    Bセット[¥590]

    CIMG5287-0001.JPG

    を、お願いしました。

     Bセットには生野菜がこんもり盛られた皿に、てりやき風ハンバーグ・海老フライ2尾・スクランブルエッグが盛り付けられ、それにライスとポタージュスープがついてきます。

     ハンバーガーのパテのように薄く焼き付けられたハンバーグは、肉汁が染み出る気配も無いほどにしっかりと焼かれていますが、香辛料が効いていてこれがなかなか旨いんですよ。

     海老フライは衣で見せてる感が多少はありますが、美味しいタルタルソースがかかっていて値段相応…いやそれ以上の値打ちは十分にあると思います。

     スクランブルエッグもですが、こちらは揚げ置きや作り置きをしていないので、いつ伺っても出来たて熱々が頂けるのが嬉しいですね。

     そしてカップで供されるポタージュスープが独特の味わいで実に旨い事からも、こちらがそのこじんまりとした店構えとは裏腹にれっきとした洋食屋である事を窺い知れます。

     店のお母さんも相変わらずお元気そうで、

    『薬飲みはるんでしたら氷なしのお水いれましょかぁ〜?』

    など、本当に気配りの行き届いたサービスも健在で嬉しくなりますよ。

     美味しい出会いに期待して…
     ごちそう様でした♪

    CIMG5297-0001.JPG

    【洋食 コロッケ次郎】
    ◆住所
     〒530-0001
     大阪市北区梅田1-1-3
     大阪駅前第3ビルB1F
    ◆TEL
     06-6341-0788
    ◆営業時間
     月〜土曜日
     8:00〜21:30
     祝日
     11:00〜19:00
    ◆定休日
     日曜日
    ◆駐車場
     なし
    ◆禁煙席の有無
     なし

    0

      スポンサーサイト
      2016/03/10
      0

        Comment

        これは、タイトル通りの安旨ですね!
        ハンバーグだけでも、この値段は安いのですが、その上海老フライが、2匹ですと?
        これって西宮には、ほとんどない料金ですね!
        うらやましいです!
        2008/11/21 08:14 by やじきた
        やじきたさん
         この大阪駅前第1〜4ビルには安くて旨いお店が密集しているので、必然的に抑え目な価格設定にならざるを得ないのでしょうね♪
         私のようなプアな庶民にはありがたいワンダーランドですけどね(笑)

        2008/11/21 08:49 by Kawachi









        この記事のトラックバックURL

        http://adgjmptw1965.jugem.jp/trackback/228

        この記事に対するトラックバック