大阪〜西宮辺りが中心のB級グルメ食べある記と、安酒場の呑みある記です。

 ツイッターで記事の更新をお知らせしています。

「Kawachi1965」

http://twtr.jp/user/kawachi1965/status

 フェイスブックではブログ更新の他に、リアルタイムな情報を発信しています。

 良かったら友達申請してくださいね♪

facebook.com/yoshiki.sako

 直メは下記アドレスにお願いします。

kawachi1965@hotmail.co.jp


calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
Profile
子猫時計
Entry
Comment
相互リンク
Categories
Archives
Link
食べログ
アクセス解析
QLOOKアクセス解析
Others


スポンサーサイト
2016/03/10

一定期間更新がないため広告を表示しています

0

    華風菜館 新京【唐揚定食】大阪市北区@新梅田食道街
    2009/01/04 12:17
     人気ブログランキングに参加しています。
     こちらをクリックしてランキングアップにご協力お願いします。

     御堂筋線梅田駅[1号出口]から徒歩約5分

    華風菜館 新京

    に行ってきました。

    CIMG6735-0001.JPG

     2009年最初のエントリーは以前訪店した、しんきょうPART.の姉妹店のこちらです。
     2008年の最後を締めくくったのも中華の甲子園飯店だったのに、どれだけ中華料理が好きなんだって話ですよね(笑)

     カウンターに腰掛けて色々ある定食メニューの中から

    唐揚定食¥750
    CIMG6742-0001.JPG

    を、お願いしました。

     定食の内容は千切りキャベツと共に盛られた二口大の唐揚が6個、それにポテトサラダ・漬物・スープ・お代わり自由のご飯が付いてきます。

     揚げたて熱々の唐揚は下味はそれほど付いていないので、添えられた塩を付けて食べると丁度良くなりますね。
     衣が薄く鶏肉も柔らかいので食べ易いですよ。

     ポテトサラダもしっかりと作られていて洋食屋で頂くのと遜色ないぐらいに旨いです。

     ボリューム的に少し物足りなさは感じますが、ご飯はお代わり出来ますし、梅田のド真ん中と言う立地条件を考えればコスパは決して悪くないと思います。

     その他の定食メニューは下記のようになっていました。

    ぎょうざ〜野菜炒め
    野菜炒め〜肉ダンゴ

     美味しい出会いに期待して…
     ごちそう様でした♪

    CIMG6747-0001.JPG

    【華風菜館 新京】
    ◆住所
     〒530-0017
     大阪市北区角田町9-10
     新梅田食道街1F
    ◆TEL
     06-6312-7040
    ◆営業時間
     平日・土曜
     11:00〜22:30
     日曜・祝日
     11:00〜22:00
    ◆定休日
     火曜日
    ◆駐車場
     なし
    ◆禁煙席の有無
     なし

    0

      スポンサーサイト
      2016/03/10
      0

        Comment

        初めまして。

        昨年11月から梅田で働き始めたので、
        kawachiサンの梅田方面のお店情報を
        ランチの参考にさせてもらってます。

        いつもキレイに完食して
        空の食器と「ごちそうさまでした」が
        気持ちいいですね!!

        これからもいろんなお店紹介して下さいね!
        私も美味しいお店をブログで紹介して行きたいとおもいまーす☆
        2009/01/05 11:22 by chihi
        chihiさん
         はじめまして!コメント有難うございます。

         梅田でお勤めなんですね。
         私は東大阪から西宮へ通ってるんですが、宿直で午後から出勤の時にちょうど梅田あたりでランチになるんですよ♪
         拙いブログですがこれからも色んなお店をエントリーしていきますので今後ともヨロシクお願いします♪

        2009/01/05 19:12 by Kawachi









        この記事のトラックバックURL

        http://adgjmptw1965.jugem.jp/trackback/277

        この記事に対するトラックバック