大阪〜西宮辺りが中心のB級グルメ食べある記と、安酒場の呑みある記です。

 ツイッターで記事の更新をお知らせしています。

「Kawachi1965」

http://twtr.jp/user/kawachi1965/status

 フェイスブックではブログ更新の他に、リアルタイムな情報を発信しています。

 良かったら友達申請してくださいね♪

facebook.com/yoshiki.sako

 直メは下記アドレスにお願いします。

kawachi1965@hotmail.co.jp


calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
Profile
子猫時計
Entry
Comment
相互リンク
Categories
Archives
Link
食べログ
アクセス解析
QLOOKアクセス解析
Others


スポンサーサイト
2016/03/10

一定期間更新がないため広告を表示しています

0

    中国食府 双龍居【麻婆豆腐ほか】大阪市北区@阪急・堺筋線・谷町線/天神橋筋六丁目
    2009/01/14 11:34
     人気ブログランキングに参加しています。
     こちらをクリックしてランキングアップにご協力お願いします。

     阪急千里線・堺筋線・谷町線天神橋筋六丁目駅[1号出口]から徒歩約6分

    中国食府 双龍居(そうりゅうきょ)

    にランチに行ってきました。

    CIMG7056-0001.JPG

     こちらは本場中国の5ツ星ホテルにある“北京飯店”出身のシェフが腕を揮っているとの事で、そのレパートリーは北京料理だけにとどまらず広東や四川料理など幅広いそうですね。

     数多くのブロガーさん達もこぞって訪れられていて、ネットで検索してみると実にたくさんのエントリーを見る事が出来ますよ。

     この日は仕事が休みと言う事もあり11時過ぎには店に到着し、店頭のメニュー日替りランチの看板などを見ながら開店時間を待ちました。

     11時半の開店と同時にチャイナ調の色濃い席に案内してもらい、絶対に食べたいと思っていたマーボー豆腐を中心に単品で注文します。

     料理が提供されるまでの間を利用して、レジ横に設えられている一皿だけ無料の中華惣菜を小皿に取り分けて頂きます。

    惣菜【もやしとキクラゲとタケノコの塩炒め】 ¥1皿無料
     シャキシャキのもやしとプニプニしたキクラゲの異なった食感と塩加減がちょうど良くて、これから提供される料理への期待感が一気に高まる惣菜でしたね。

    麻婆豆腐【マーボー豆腐】 ¥700
     まず最初に配膳されたのは今回一番食べたかったこの麻婆豆腐です。

     これをガッツリ食べたいと思っていたので日替りメニューの中からではなく単品注文にしましたが、けっこう大きめな鉢に並々と入ってきましたよ。

     スプーンで掬って頂いてみるとピリッとした辛みと僅かな甘みを感じたあと、花椒の痺れるような刺激がフワァーっと口一杯に広がります。

     麻辣味は確かにしっかりついているので辛みはありますが、奥深い旨味が強いのでただ辛いだけじゃなくて本当に美味しいんですよ。

    水餃子【水餃子】 ¥450
     『サービスデ1ツオオクシテオイタヨ』
    と、フレンドリーで陽気な中国人オーナーが運んでくれた水餃子は、モチモチでしっかりした皮に包まれた具がとてもジューシーで旨いです。

     皮がしっかりしていて饅頭のような感じでもあるので、見た目より重量感もありますね。

    什錦炒飯【海老入り焼飯】 ¥800
     今回麻婆豆腐と共に絶対に食べたかったのが、ブロガーさん達の評判が良かったこの焼飯です。

     見た目はしっとりとした感じでベチャッとしているのかな?と思うのですが、食べてみるとしっとりとしていながらもパラパラに仕上がっているんですよ。

     そのしっとりパラパラの中に絶妙なバランスで入り混じっているシャキシャキ感はクワイだそうですね。

     味付けも他では味わった事のないような独特の味付けで、複雑で深いけれど全然クドくなくて幾らでも食べられます。

     これは今まで食べてきた炒飯の中でも群を抜く旨さだと思います。

    酸辣湯【酸っぱくて辛いスープ】 ¥750
     けっこうお腹も張ってきた頃に
    『アナタ ヨクタベルナ』『コレイジョウ ハイラナイグライ イッパイニイレテアゲタヨ』
    と、これまた麻婆豆腐と変わらないぐらいの鉢に溢れんばかりの酸辣湯が運ばれてきました。

    『うぇっ!?(☆o☆) ど…どうも あ…ありがとうございます…(^o^;)』

     ランチサイズの6〜7杯分はありそうなボリュームに一瞬たじろぎましたが、爽やかな酸味とラー油のピリ辛さが再び胃を活性化させますね。

     シャクシャクの細切りタケノコやトゥル〜ンとした溶き玉子の食感も良く、具だくさんにも関わらずこれも幾らでも飲めそうな感じです。

     最初は4品とも完食出来るかな?って思ったりもしましたが、どれもこれも美味しすぎて箸を止めるのが難しいほどでしたよ。

     ここまで旨い中華をこれぐらいの値段で食べさせてくれるお店はそうそう無いと思います。

     今度はディナーに4人ぐらいで訪れて、もっと色んなものを食べてみたいなぁ〜などと思いながらお勘定を済ませていると、例の親切でおしゃべりなオーナーに
    『ヨルハ ゼッタイヨヤクイルヨ!』
    と言われましたが、頻繁に掛かっていた予約電話の多さを見れば当然の事でしょうね。

     最後は店の外まで見送って頂き何度もお礼を言ってもらったりと、味・サービス・コスパのどれを取っても一度の訪店で大ファンになってしまいましたよ!

     美味しい出会いに感謝して…
     ごちそう様でした♪

    CIMG7081-0001.JPG

    【中国食府 双龍居】
    ◆住所
     〒530-0033
     大阪市北区池田町10-11
     辰巳ビル1F
    ◆TEL
     06-6358-8808
    ◆営業時間
     月〜土
     11:30〜14:00
     17:30〜24:00
     日・祝日
     11:30〜14:00
     17:30〜23:00
    ◆定休日
     第1,3月曜日(祝日の場合は翌日)
    ◆駐車場
     なし
    ◆禁煙席の有無
     なし

    0

      スポンサーサイト
      2016/03/10
      0

        Comment

        最近仕事で天満界隈に行く機会ができたので、一度は訪れてみたいとチェックしていた店です。
        ただ、混雑必至なのでそのあたりがどうかなと。並んで食べるのが大嫌いなもんで・・・
        日替わりランチ700円にそそられますが、さて。
        2009/01/18 19:15 by たっくん
        たっくんさん
         私が訪れたのは14日の水曜日と言う日取りでしたが、11時半の開店から11時50分ぐらいまでは客は私だけでしたよ。
         12時前頃からポツポツと入りだして、私が退店した12時15分ぐらいで8割ぐらいの入りで待ち客は無しだったでしょうか。
         まぁこればかりは日によっても違うので一概には言えませんがね…
         でもトライする値打ちは十分にあるお店なので可能であれば是非♪
         ちなみにランチメニューは殆どの客が麻婆豆腐を注文してまして、大概ボリュームありそうでしたよ。
        2009/01/18 19:31 by Kawachi
        沢山食べはりましたね!
        この量なら、負けです!
        (何に対しての負け?)
        2009/01/19 09:15 by やじきた
        やじきたさん
         この歳になってやっと気付いた事ですが、焼肉とか油を使っている料理などは、その油が良くて油っこささえ感じなければ幾らでも胃袋に収まるんですね!
         こちらの油もきっと良いものが使われているらしく潤滑油になって、どんどん食が進んだんですよ♪

        2009/01/19 16:33 by Kawachi









        この記事のトラックバックURL

        http://adgjmptw1965.jugem.jp/trackback/288

        この記事に対するトラックバック