大阪〜西宮辺りが中心のB級グルメ食べある記と、安酒場の呑みある記です。

 ツイッターで記事の更新をお知らせしています。

「Kawachi1965」

http://twtr.jp/user/kawachi1965/status

 フェイスブックではブログ更新の他に、リアルタイムな情報を発信しています。

 良かったら友達申請してくださいね♪

facebook.com/yoshiki.sako

 直メは下記アドレスにお願いします。

kawachi1965@hotmail.co.jp


calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
Profile
子猫時計
Entry
Comment
相互リンク
Categories
Archives
Link
食べログ
アクセス解析
QLOOKアクセス解析
Others


スポンサーサイト
2016/03/10

一定期間更新がないため広告を表示しています

0

    中華・洋食 たばこや【麻婆丼】大阪市天王寺区@JR/玉造
    2009/05/04 18:47
    ※小さな画像をクリックすると画像が拡大されます。

    人気ブログランキングへ[クリック]
    ↑こちらに参加していますので、1日1回クリックしてランキングアップへの応援ヨロシクお願いします。

     JR/玉造駅[1号出口]から徒歩約3分

    中華・洋食 たばこや

    でディナーです。

    ◆訪店 5/2(土)
     19:57〜20:14



     この日は私が関わっている社会人サッカークラブの練習を見学するために仕事を終えてから玉造へ。

     前回の見学時につけ麺を頂いた東成きんせい[リンク]に立ち寄ってみるも、待ち客が出るほどの盛況振りでしたので近辺をうろついて見つけたのがこちらなんです。

     その屋号からもしかして煙が充満している中での食事になるのか?と最初は入店を迷いましたが、ガラス越しに広々とした店内に先客が1人なのが確認出来たので突入してみたんです。

     それにしても何で「たばこや」なんだろ?

     

     

     練習終了の21時まであまり時間が無い(←ダッタラ食ワズニ行ケヨ)ので、洋食と中華が混在したメニューの中からサッと食べられそうな

    麻婆丼 ¥800

    CIMG0565-0001.JPG

     口に放り込んだ瞬間はほんのり甘さを感じますが、後から唐辛子の辛さがジワジワと広がってなかなか良いですね。



     しかし舌が痺れる花椒の辛さが無くてちょっと物足りなさを感じたので、卓上に置かれていたラー油で試しに辛さを足してみると、この特製ラー油がなかなかの物で辛さと共にコクまでプラスされてグッと美味しくなったんですよ。



     豆腐のツルンとしたきめ細やかな食感もスゴく印象的で、なかなかどうして美味しい麻婆丼でしたね。

     このあと急いで見学に駆けつけるとちょうど始まるミニゲームの人数調整と言うことで、ウォーミングアップも無しにジーパンのままゲームに参加するハメに…(汗)

     最初はゴール前にドテ〜っと突っ立っているだけのつもりが、一回りも二回りも年下の若者たちに刺激を受けて熱くなってしまい、ついつい一緒になってボールを追いかけてしまいましたわ。

     もちろん食べたばかりの麻婆丼が何度か大地に還ろうとして、口から外界へ向けてドロップアウトしそうになったことは言うまでもありませんがね…(爆)

     話が逸れましたが後で調べてみると、こちらの“やらか”と呼ばれる“あんかけ焼きそば”を知らないと玉造ではモグリと呼ばれるそうなので、次回はその“あんかけ焼きそば”の『やらかい(柔らかい)』方を頂いてみるとしますか。

     美味しい出会いに期待して…
     ごちそう様でした♪



     最後までご覧いただき有り難うございました。

    にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ[クリック]
    ↑こちらにも参加していますので、1日1回クリックしてランキングアップへの応援ヨロシクお願いします。

    【中華・洋食 たばこや】
    ◆住所[地図]
     〒543-0014
     大阪市天王寺区玉造元町3-16
    ◆TEL
     06-6761-1486
    ◆営業時間
     11:00〜21:00
    ◆定休日
     水曜日
    ◆駐車場
     なし
    ◆禁煙席の有無
     なし
    0

      スポンサーサイト
      2016/03/10
      0

        Comment










        この記事のトラックバックURL

        http://adgjmptw1965.jugem.jp/trackback/442

        この記事に対するトラックバック