大阪〜西宮辺りが中心のB級グルメ食べある記と、安酒場の呑みある記です。

 ツイッターで記事の更新をお知らせしています。

「Kawachi1965」

http://twtr.jp/user/kawachi1965/status

 フェイスブックではブログ更新の他に、リアルタイムな情報を発信しています。

 良かったら友達申請してくださいね♪

facebook.com/yoshiki.sako

 直メは下記アドレスにお願いします。

kawachi1965@hotmail.co.jp


calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
Profile
子猫時計
Entry
Comment
相互リンク
Categories
Archives
Link
食べログ
アクセス解析
QLOOKアクセス解析
Others


スポンサーサイト
2016/03/10

一定期間更新がないため広告を表示しています

0

    欧風めしや 皆様のゼニヤ【トルコライス】大阪市西区@中央線/九条
    2009/06/24 13:43
    ※小さな画像をクリックすると画像が拡大されます。

    人気ブログランキングへ[クリック]
    ↑こちらに参加していますので、1日1回クリックしてランキングアップへの応援ヨロシクお願いします。

     中央線/九条駅[そ亳]から徒歩約5分

    欧風めしや 皆様のゼニヤ

    でランチです。

    「おおさか遊ぶろぐ」でこの記事をチェック!

    ◆訪店 6/22(月)
     12:55〜13:21



     何やら変わったトルコライスが頂けるお店が西区の九条にある、との情報をキャッチしたので出勤前に伺ってきました。

     地図を頼りに行ってみるとココかな?と思しきお店が…しかし店名が見当たらんなぁ…んぁ?
     あっ!?あれが看板かな…



    って、字ぃ小っちゃ〜!!
     白地のほとんどが余白やがな…
     ( ̄□ ̄;)!!

     ホタテ貝のバター焼きとトンカツの盛り合わせ、もしくはハンバーグ定食が本日のサービス品で650円なんですね。



     種類豊富なメニューを見ていると、欧風めしを謳っている割にはうどんや丼物があったり、カウンターにカレイの煮付けやキムチなどの一品が並べられてたりするんだな…(笑)



     着席と同時にペットボトルに入れられた冷たい水がドーンと配膳されます。
     これってエコですか…(^^;)



     ほにゃららライスと名の付くものは、トルコだけではなくスパニッシュやオリエントなんてのもあって心惑わされましたが

    トルコライス(大盛り) ¥880

    CIMG2038-0001.JPG

     全てのちょめちょめライスはノーマルサイズが650円、中盛りが750円、大盛りは880円でしてノーマルサイズの倍のボリュームになるんです。
     …にしても“ちょめちょめ”って、アイアイゲームの山城新伍かっ!?
     (^古^;)

     カウンター越しに元ホテル調理部の出身と言うご主人の、熟練の技を見る事が出来るので眺めていますと、先ずはご飯を炒めてカレー粉で味付けます。



     この時に辛さをどうしますかと訊かれたので、辛くして下さいと答えたのは言うまでもありません。

     ちなみにカレー粉やマヨネーズの容器には味噌の空パックがリユースされてましたが…ここでもエコなんですなぁ…(^o^;)



     炒まったカレー炒飯は皿に盛り付けられ、別のフライパンで豚肉と玉ねぎを茶色のソースやニンニク、それにたっぷりのバターで炒めます。

     最後に生卵3個を割り入れてジャシャッとひと混ぜし、カレー炒飯の上に乗せればトルコライスの完成で〜す。



     これまで色んなお店のトルコライスを頂きましたが、味や細かな違いはあれど大半はカレーピラフを玉子でくるみ、その上にカツを乗せてデミやケチャップソースをかけたものでしたが…
     それらとはカレー味以外は全く何もかすっていない、まさにこちらオリジナルのトルコライスですね。

     肝心の味の方はピリッとスパイシーなカレー炒飯に、すき焼きの割下のような甘辛い味にニンニクがガツンと効いた具が絡んで美味しいですよ。
     バターがたっぷり使われているので全体的なコクもあります。
     それにしてもカレー味のご飯と、他人丼のような味付けの具って意外にも合うんですね。

     大盛りだとご飯は約1合半、お茶碗にして3杯分ぐらいのボリュームだそうですが、それを感じないほどペロっと頂けちゃいましたよ。



     底の浅い洋風のスープ皿で供される和の味噌汁には、中華のレンゲが添えられていて実にワールドワイドですが、味はしっかり和食してました(笑)



     食事を終えて勘定を済ませようとするとご主人が

    『まぁゆっくり涼んでいきなはれ。割りと辛くしたもんで汗がひきまへんのやろ。』

    と、優しいお言葉をかけて頂きました。

     お言葉に甘えてしばらく居させてもらいましたが、私は冷たいものを食べただけでも汗だくになるんですけどね…(爆)

     メニューはこんな感じになってます。

    ◆定食[画像]
    ◆スパゲティー・丼物・うどん[画像]
    ◆肉料理[画像]
    ◆鶏肉・お魚料理[画像]
    ◆一品料理[画像]
    ◆お飲物[画像]
    ◆変わりライス[画像]
    ◆変わりライス[画像]

     美味しい出会いに期待して…
     ごちそう様でした♪



     最後までご覧いただき有り難うございました。

    にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ[クリック]
    ↑こちらにも参加していますので、1日1回クリックしてランキングアップへの応援ヨロシクお願いします。

    【欧風めしや 皆様のゼニヤ】
    ◆住所[地図]
     〒550-0027
     大阪市西区九条2-28-1
    ◆TEL
     06-6582-2644
    ◆営業時間
     月〜土曜
     11:30〜14:00
     17:00〜21:00
     日曜
     17:00〜21:00
    ◆定休日
     無休
    ◆駐車場
     なし
    ◆禁煙席の有無
     なし
    0

      スポンサーサイト
      2016/03/10
      0

        Comment

        え、スパ入ってないじゃないですか。
        ワタシのトルコライスの認識がおかしいのか。
        2009/06/24 21:45 by nr

        nrさん

         恐らくnrさんの認識されているトルコライスは長崎風のもので、豚カツ・ピラフ・スパゲティ・サラダが一つの皿に盛り合わさっているものではないでしょうか?

         私が思っているカレーオムライスの上に豚カツが乗っかってソースがかかっているものは、たぶん神戸風になるんだと思いますよ♪

        2009/06/25 08:01 by Kawachi









        この記事のトラックバックURL

        http://adgjmptw1965.jugem.jp/trackback/493

        この記事に対するトラックバック