大阪〜西宮辺りが中心のB級グルメ食べある記と、安酒場の呑みある記です。

 ツイッターで記事の更新をお知らせしています。

「Kawachi1965」

http://twtr.jp/user/kawachi1965/status

 フェイスブックではブログ更新の他に、リアルタイムな情報を発信しています。

 良かったら友達申請してくださいね♪

facebook.com/yoshiki.sako

 直メは下記アドレスにお願いします。

kawachi1965@hotmail.co.jp


calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
Profile
子猫時計
Entry
Comment
相互リンク
Categories
Archives
Link
食べログ
アクセス解析
QLOOKアクセス解析
Others


スポンサーサイト
2016/03/10

一定期間更新がないため広告を表示しています

0

    焼肉・冷麺・参鶏湯 大吉【ソロンタン定食】大阪市天王寺区@千日前線/鶴橋
    2009/10/15 23:48
    ※小さな画像をクリックすると画像が拡大されます。

    人気ブログランキングへ[クリック]
    こちらに参加していますので、1日1回クリックして応援ヨロシクお願いします。

    にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ[クリック]
    こちらにも参加していますので、同じように応援お願いします。

     千日前線/鶴橋駅[出口]から徒歩約2分

    焼肉・冷麺・参鶏湯 大吉

    でランチです。

    ◆訪店 10/12(月)
     13:04〜13:27



     この日は午前中に近鉄八尾で太鼓の練習に参加した後そのまま宿直に入るため、西宮へ向かう途中の乗り換え駅の鶴橋で腹ごしらえをする事にしたんです。

     駅前の焼肉屋が軒を連ねる一帯を抜け目指したのは、何年か前にハマりにハマりまくったソルロンタンの専門店「鶴橋ソルロンタン」です。

     ところが遠い記憶を頼りに行ってみるとそこに「鶴橋ソルロンタン」の看板は無く「美豚」と言う韓国料理の店に変わっていました…しかもお休みのようです…
     ( ̄□ ̄;)!!

     えぇ〜っ!?けっこう安くて美味しかったので流行ってたように思ったのになぁ…(・_・;)

     まぁ潰れてしまったのは仕方ないけどすっかりソルロンタン気分になっていたので、途中で看板にその名前を見かけていたこちらに伺ってみたんです。

     その見かけた看板です…橋下大阪府知事も来店したみたいですね。



     店内にもたくさんの芸能人のサインが飾ってあって、店のお母さんがその中の1枚を『これ王貞治が現役の時のサインやでぇ〜』と誇らしげに教えてくれましたよ(笑)



     当たり前ですが焼肉屋なので壁のメニューもお肉が中心です。



     うーん…今から仕事じゃなかったら生キモでグイッと一杯引っかけて、太鼓で疲れた切った体を癒やしたいところやけどなぁ…
     (*´Д`)=з

     思わず『お母さん!生ビールひと…』言いかけるのをグッと堪えて

    ソロンタン定食 ¥950


     私はソルロンタンと思っていましたがこちらではソロンタンと書かれているので、何かこだわりがあるのかと思いその通り店のお父さんに注文すると

    『はい〜!ソルロンタン定食一丁ねぇ〜!』

    って、思いっきりソルロンタン言うてるやん(笑)

     待つ事しばし…運ばれてきたお盆にはソルロンタンの他にご飯・じゃこの甘露煮・ゴマの葉の醤油漬け・韓国ノリの佃煮・白菜キムチがついています。

     そして塩胡椒がポンと置かれ味が薄ければ自分で調整するようにとの事です。
     後で調べて分かったのですが本場韓国では調理段階ではほとんど味付けを行わず、客が塩胡椒や唐辛子などでそれぞれの好みの味にして食べるのが当たり前なんだそうです。

     と言う事は「鶴橋ソルロンタン」もでしたが、こちらのソルロンタンにも最初からある程度の味が付いているのは日本人向けなんですかね?

     雪濃湯と書かれる牛の骨や舌や内臓を煮立てた乳白色のスープは濃厚かつそれでいてアッサリしています。



     牛のエキスが染み出てコラーゲンたっぷりといった感じのスープに、アゴ肉とハチノス(第2胃)が更に旨みを加えてくれます。



     海苔の佃煮やじゃこの甘露煮といったご飯の友たちが、最後にスープに投入するためのご飯をどんどん減らしてしまいます。

     

     極めつけはコレ…ご飯をくるんで頂くとメチャ旨いんですよね。



     キムチと一緒に残り少なくなったご飯をスープに投入し、塩胡椒をパッとひと振り…味を調えて頂きます。



     そのまま食べても適度な辛さとコクがあって美味しいキムチの歯ごたえが、スープとご飯にとても良いアクセントをつけて本当に旨くてスプーンが止まりませんでしたよ。



     『お兄ちゃんよぉ食べそうやからご飯大盛りにしといたけど、足らんかったらお代わり言うてよ〜』と、言ってもらいましたが…ハイソウデス…一向に痩せてませんけどダイエット期間中なもんで遠慮したんですぅ…(爆)

     メニューはこんな感じになってます。

    ◆肉類・飯類[画像]
    ◆一品・飲み物[画像]

     美味しい出会いに期待して…
     ごちそう様でした♪



    【焼肉・冷麺・参鶏湯 大吉】
    ◆住所[地図]
     〒543-0025
     大阪市天王寺区下味原5-18
    ◆TEL
     06-6773-4123
    ◆営業時間
     11:30〜23:00
    ◆定休日
     木曜日
    ◆駐車場
     なし
    ◆禁煙席の有無
     なし
    0

      スポンサーサイト
      2016/03/10
      0

        Comment

        こんにちは、アナバコリアです。
        記事を拝見させていただき、韓国料理に興味をお持ちのようなので私たちのサイトを紹介させていただきます^^
        韓国料理を食べるだけではなく作ってもらいたいという韓国ソウルにある鐘路料理学院では、韓国を訪れる外国人が一番好きな韓国の料理を直接作れちゃいます。キムチコースと韓国代表料理コースのプログラムの内から選ぶことができます^^
        韓国旅行の際にはぜひご利用いただき、お友達に手作りの本場韓国料理をごちそうしてあげて下さい☆
        アナバコリアでは他にも韓国について色々な情報を提供させていただいているのでぜひ遊びに来てください^^
        エプロン、即席写真無料のおまけ付きです^^
        2009/10/16 10:19 by アナバコリア

        アナバコリアさん

         コメントありがとうございます!

         サイトを拝見させて頂きましたが楽しそうな体験が出来るんですね。

         前々から韓国で本場の焼き肉や豚肉料理、それに宮廷料理なんかを食べてみたいと思っているのですが…

         実現出来た時には是非とも覗かせて頂きたいと思いますので、その際はヨロシクお願いします♪

        2009/10/18 12:55 by Kawachi









        この記事のトラックバックURL

        http://adgjmptw1965.jugem.jp/trackback/598

        この記事に対するトラックバック