大阪〜西宮辺りが中心のB級グルメ食べある記と、安酒場の呑みある記です。

 ツイッターで記事の更新をお知らせしています。

「Kawachi1965」

http://twtr.jp/user/kawachi1965/status

 フェイスブックではブログ更新の他に、リアルタイムな情報を発信しています。

 良かったら友達申請してくださいね♪

facebook.com/yoshiki.sako

 直メは下記アドレスにお願いします。

kawachi1965@hotmail.co.jp


calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
Profile
子猫時計
Entry
Comment
相互リンク
Categories
Archives
Link
食べログ
アクセス解析
QLOOKアクセス解析
Others


スポンサーサイト
2016/03/10

一定期間更新がないため広告を表示しています

0

    お食事処 うなぎや【日替り魚定食】八尾市@近鉄/近鉄八尾
    2009/10/29 22:53
    ※小さな画像をクリックすると画像が拡大されます。

    人気ブログランキングへ[クリック]
    こちらに参加していますので、1日1回クリックして応援ヨロシクお願いします。

    にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ[クリック]
    こちらにも参加していますので、同じように応援お願いします。

     近鉄/近鉄八尾駅[北出口]から徒歩約6分

    お食事処 うなぎや

    でランチです。

    ◆訪店 10/21(水)
     12:56〜13:23



     中学2年生の頃から30年もの間ずっと私を悩ませ続けている腰痛…
     この日は過去にアチコチの病院でサジを投げられたその腰痛を、最後の望みを託して赤十字病院で診て貰う為に旧知のお医者さんの紹介書をもらいに八尾まで出て来たんです。

     折しもインフルエンザ騒動の真っ最中で診察まで1時間以上も待つ羽目になり、医院をあとにする頃にはすっかり腹ペコペコで息も絶え絶えに…
     ヽ(゜▽、゜)ノ

     そんな危機的状況を脱すべく医院から少し離れたコインパーキングに戻るまでの道中に見つけたこちらに飛び込んだという次第なんです(笑)

     店先で鰻の蒲焼きの他に焼き魚や煮魚など海産物系の惣菜なんかを販売しているのですが、それらを店内で頂くことも可能というチョット面白いお店なんですよね。

     両壁にお品書きが掲示された陳列台横の細長い通路を奥に進むと、うなぎの寝床のような店内には4人掛けテーブルが3卓設えられています。

     

     先客の姿はなく一番奥のテーブルに腰を下ろすと

    『いらっしゃい!』

     愛想の良い大将が缶のお茶とお手拭きをポンと置いてくれましたよ(笑)



     鰻丼をはじめ色々な魚の定食がありますが“味自慢”やら“店長おすすめ”と添え書きされているのに惹かれて

     

    日替り魚定食 ¥650


     この日はメバルかサバのどちらかという事なので大好きなサバでお願いしました。

     5分ほどで運ばれて来たお盆にはサバ煮付けの他にイワシ煮付け・帆立貝柱の甘露煮・エビ豆・漬物が目一杯に乗せられていて、それに味噌汁とお代わり自由のご飯が付いてきます。

     まずはサバの煮付けを頂いてみましたが、ほっこりした身にしっかりと味がしゅんでいて美味しいですよ。
     腹身の部分にはほど良い脂が乗っています。



     半身分が盛り付けられていて色んな部位の味が楽しめるのが嬉しいですね。

     イワシは骨まで柔らかく煮付けられていて、頭から尻尾まで丸ごと美味しく食べられます。



     イワシってちっちゃいけど本当に旨い魚ですよね。

     帆立貝柱もホクホクした歯触りからジュワッと染み出てくる貝特有の旨みが良いですよ。



     エビ豆も甘辛い味付けと小エビの香ばしさが旨いのですが、さすがにこれだけ同じような味付けばかりだと飽きがきてしまいますね(笑)



     このエビ豆…写真だと分からないかも知れませんが、小鉢の域を遥かに超えた量なんですよ。 

     サバだけでも半身分あって他にイワシが3匹などおかずがボリューミーな上に、大き目のお茶碗にこんもり盛られたご飯とで、途中からかなりお腹が膨れてきたなぁと思っていたのですが…

     愛想の良い大将が

     『遠慮のぉご飯のお代わり言うて下さいや!』

     『ご飯のお代わりよろしいかぁ〜?』

     なんてしきりに何度も勧めて下さるもので、お腹一杯にも関わらずお代わりして豆ご飯にしちゃいましたよ(爆)



     上半分を豆ご飯で頂いて残りは大好きな煮汁かけご飯です。



     子供の頃から煮魚の煮汁をご飯にかけて食べるのが本当に好きだったんですよね。

     これだけのボリュームで650円はメチャクチャお得だと思います…が、次回はメインだけでも焼いた魚でお願いしましょうかね(笑)

     美味しい出会いに期待して…
     ごちそう様でした♪



    【お食事処 うなぎや】
    ◆住所[地図]
     〒581-0802
     八尾市北本町2-9-16
    ◆TEL
     090-2388-0797
    ◆営業時間
     不明
    ◆定休日
     火曜日
    ◆駐車場
     なし
    ◆禁煙席の有無
     なし
    0

      スポンサーサイト
      2016/03/10
      0

        Comment

        腰痛は腹筋背筋とかで、ケアー出来ない位の重傷ですか??僕も車運転しての仕事なんで、ケアーが大事なもんで…。
        しかし、この定食650円て、マジですかぁ!!
        コスパ凄すぎですやん(笑)
        ヘタにスーパーで買うより、お得な定食にビックリです!!
        2009/10/30 11:38 by はっしゃん

        はっしゃんさん

         去年に検査入院して調べてもらったんですが、何でも神経が通っている脊柱管が狭まって神経を圧迫してたり…馬尾神経ってのに癒着が見られたり…背骨のS字の湾曲が通常とは逆になっていたり…腰椎の2ヶ所が圧迫骨折していたりで、今のところ手の打ちようが無いと言われてしまいましたよ。

         まぁ腰の痛みは長年の慣れで何とか我慢出来るんですけど、左足の動きがイマイチになったのがチョットねぇ〜

         ┐(´ー`)┌

         それにしてもこの650円は本当にお値打ちでしょ!
         また違う定食も食べてみたいと思わせる魅力的なお店ですよ♪

        2009/10/30 19:06 by Kawachi
        すっごいですねぇ。
        魚祭り!!

        お腹いっぱいにも関わらず、押しに弱いところchihiもおんなじです・・・(笑)
        2009/10/30 21:38 by chihi
        いや〜素敵な定食ですこと♪
        しかし、見事に甘辛系ばかり揃いましたね。
        これなら、苦しくてもおかわりは必須かもしれません(笑)
        2009/10/30 23:56 by 犬太
        こんばんは。
        八尾にこんな店があったとは!
        ここって近くに布袋寿しがあるとこですかね?
        郵便局も近いですか?
        実家からかなり近いので
        土日の昼にやってるようなら一度行ってみたいと思います!
        2009/10/31 02:29 by おやぶん
        ご無沙汰してます。
        腰痛ひどいんですか?
        私も腰 股関節 外反母趾 色々持っていてつらい時あります。ちょっと前 背中がまがってると言われ 慌てて形成外科へ S字に負かった背骨の写真見せられ ショック! 子どもの時に突然なる人があるようで これ以上は進まず 治療の方法もなしということでした。よく子どものころから 肩ふって歩くといわれていたのは この姓だったのかも知れません。背骨の変形で 腰の高さも左右違うし 脚の長さも 違いが年々多くなります。
        お互い じょうずに付き合いましょね。

        煮魚大好き!
        そのお値段で 食べれるなら 近所やったら毎日行きたいくらい。欲言うたら お野菜欲しいけどね。
        2009/10/31 12:43 by さっちゃん

        chihiさん

         返事が遅くなりスイマセン!

         650円でこの内容とはなかなか威勢の良い魚祭りでしょ(笑)

         ここのところナゼかチョットばかり食が細くなっていたので普段なら嬉しい大将のサービス精神も、この時ばかりは出来れば遠慮したかったです…(汗)

        2009/11/02 21:56 by kawachi

        犬太さん

        返事が遅くなりスイマセン!

        ホント量的には全く申し分の無い素敵な定食なんですけどね。

         ただやっぱり同じような味付けばかりと言うのはチト厳しいものがありましたよ(笑)

         白ご飯が進むおかずばかりなので、お腹一杯でもやはりお代わりは避けられませんでしたね。

        2009/11/02 22:06 by kawachi

        おやぶんさん

         返事が遅くなりスイマセン!

         布袋寿しは存じませんが、昔サティの建物があった場所のすぐ南側ですよ。

         この辺りへはサティが潰れてからトンと行かなくなったので、建物が無くなって随分と様変わりしたように感じましたよ。

         土日も定食を食べられるのか分かりませんが、他の定食の内容もぜひ知りたいので突撃お願いします(笑)

        2009/11/02 22:20 by kawachi

        さっちゃんさん

         ご無沙汰してます。返事が遅くなりスイマセン!

         腰に股関節に外反母趾にと、さっちゃんさんもいっぱい爆弾抱えてるんですね。

         背骨がS字に曲がってるって背骨は大概S字に曲がってるものだと思いますが、もしかして前後にじゃなくて左右にも曲がってるってことなんですか?
         だとしたら骨盤の歪みによる不調と同じような感じで辛いんでしょうねぇ…(汗)

         これから寒くなると辛さも増すんじゃないですか?
         くれぐれも大切になさって下さいね♪

         煮魚が大好きならこちらの定食は絶対にハマると思いますが、如何せんさっちゃんさんの家からは遠すぎですよね(笑)

         


         
        2009/11/02 22:54 by kawachi
        今日行ってきました。食べたのは日替わり定食で、今日は、ご飯、味噌汁、カレイの煮付け、サバの焼いた物、豆とエビの煮物、奈良漬、大量の鶏の肝の煮た物でしたね。動物の肝はあんまり好きじゃないんで、肝は残しましたが、まあ、まずいってわけではなくて、個人的な嗜好です。それ以外はとっても美味しゅうございました。それにとっても安い。うれしいですね。タイショウはとにかくご飯のお代わりを勧めるし(笑)。鰻は八尾で一番美味しいから次はうなぎを食べてってともおっしゃってました。次はうなぎ丼並(貧乏ですね)ですかね。魚好きには結構穴場ですね。ああ、それから缶のお茶もありますが、熱いのといえば、急須に入ったほうじ茶もあります。量を飲むに人はコチラのほうがいいかも。
        2010/03/05 05:49 by 八尾B級グルメ

        八尾B級グルメさん

         初めまして、コメント有難うございます!

         あの分かり難いお店に行かれましたか?
         カレイの煮付けにナゼ鯖の塩焼きが付いてくる!?って感じでしょ(笑)

         もう一品が苦手な鶏肝だったのは不運でしたね…しかも大量って…

         大将はウナギをそんなにプッシュしておられたんですか?

         では私も次回は鰻丼を頂いてみようと思います♪

         詳しい情報を有難うございました♪

         これからも八尾のお薦めなどありましたらヨロシクお願いしますね♪

        2010/03/06 14:57 by Kawachi
        今日、うなぎ丼並(ママ)を食べてきました。700円です。
        うなぎ丼、えび豆、奈良漬、ホタテの貝柱の煮た物二つ、お吸い物でした。鰻は半身、ご飯はたっぷりです。ご飯に比べて鰻はかなり寂しい。700円ですから仕方ありません。お吸い物はもろにインスタントでした。700円ですから仕方ありません。前に食べた日替わり定食の時の味噌汁も微妙だったんですけれど、今回のは明らかでした。

        ご飯はたっぷりなので、お腹は膨れます。鰻もホタテも豆も、さらに言えばインスタントのお吸い物も美味しゅうございました。うなぎ丼特上(ママ)1200円になるとどうなるのでしょねぇ。一尾とか、一尾半とか、さらにもう一品とかでしょうか。なにしろ差額が500円です。

        となりのテーブルの人は日替わりを食べてらっしゃいました。満足感を得るならあれだよなあ、やっぱし。

        不満そうなのが顔に出ていたのか、タイショウが「魚定食もあります」って言ってました。ははは。

        鰻にたいしてこだわりとかないんですけれど、次回特上とやらに挑戦してみたいと思います。乞うご期待。へへへ。


        2010/03/11 13:25 by 八尾B級グルメ

        八尾B級グルメさん

         おっ!?前回コメントを頂いてからまだ1週間も経っていないのにフットワーク軽やかですねぇ〜!

         今回は予告通り鰻丼を召し上がられましたか。

         それにしても鰻丼にもえび豆やら帆立貝柱の煮たものがついてくるんですね!?

         でも鰻丼の時はあまりサイドメニュー要らないから、その分ウナギを増やしてくれるとかして鰻丼に集中させて欲しいですなぁ〜(笑)

         定食が650円で頂けるお店で500円アップの特上がどれぐらいグレードアップするのか見てみたいのは山々ですが、どうも間違った方向に突き進まれそうで恐くもありますね…(汗)

         恐らく八尾人でも数えるほどしか実態を知らないであろう、特上鰻丼のミラクルワールド制覇のレポをお願いします(爆)

         あっ…そうそう、私の時の味噌汁も袋入りの顆粒に湯を注いでいたような…(笑)

        2010/03/11 19:48 by kawachi
        最近体の調子が悪くて、こういう時は栄養のある物、滋養強壮のある食べ物と言うことで、再び鰻(ほんまかいな)です。

        公言どうりうなぎ丼特上です。出てくる物は、うなぎ一尾、ご飯は相変わらずたっぷり、大きめのう巻きの切り身二つ、えび豆、奈良漬、相変わらずのインスタントのお吸い物です。

        電子レンジの音が聞こえます。うなぎとう巻きに使っているのでしょうねえ。注文してすぐに出てくるからいいんですけれど(いいのか?)。

        鰻もう巻きも味は悪いとは言わないけれど、値段とかを考えると微妙ですね、特上は。まともな鰻屋さん(失礼)でも、ランチ時にはお得なメニューを出してます。時間はかかるかもしれませんけれど。

        それからたっぷりのご飯はきついんですね、年寄りの私には。出されたものは残さず食べるという悲しい性なので、食べちゃうんですけど、後で気持ち悪くなります。若い人にはいいんでしょうから、別に欠点ということではないですけれど。

        お吸い物もインスタントでもいいんだけれど、もう少し味とか、匂いの穏やかなモノのほうがありがたい。

        とういうわけで、体の調子が悪いせいか、辛口のコメントになってしまいました。

        やっぱりこの店の一押しは日替わりですね。
        2010/04/02 14:53 by 八尾B級グルメ

        八尾B級グルメさん

         あらら…体調が思わしくないんですか?
         くれぐれもムリなさらないようにして下さいね。

         ついに特上うな丼にチャレンジされましたか!?
         500円の差は鰻半尾とう巻き2切れでしたか…

         それにしても八尾で一番美味しいと大将が豪語した鰻が電子レンジでチンとは、何だか肩透かしを喰ったような感じですね(汗)

         1200円だせば確かに専門店でもそこそこのランチが頂けますもんねぇ〜

         鰻丼のご飯大盛りは私も勘弁願いたいところです。
         たっぷりの鰻にご飯少な目の鰻丼に、焼きたてのう巻きと口直しのうざく…それに出汁の利いた肝吸いの組み合わせが、アラフォー世代の望む特上鰻丼定食の形かと…(笑)

         八尾ではやはり近鉄八尾駅から西武百貨店への通路にある「うあなぎのもり」の実力が抜きん出てるのでしょうかねぇ?

        2010/04/04 00:08 by kawachi
        >「うあなぎのもり」の実力が抜きん出てるのでしょうかねぇ?

        これはやっぱり私に食ってこいってことですか(笑)?

        努力しましょう。
        2010/04/04 01:48 by 八尾B級グルメ

        八尾B級グルメさん

         いえいえ…食いに行ってこいだなんて滅相も無い…(笑)

         うなぎのもりは店内でも頂いたことがあるんですが、主に持ち帰りでよく利用していたんですよ。

         そこそこ美味しい鰻が頂けますし、値段もリーズナブルだと思いますので、まだ未訪でしたら一度お試しになってみて下さいな♪

        2010/04/04 13:46 by kawachi









        この記事のトラックバックURL

        http://adgjmptw1965.jugem.jp/trackback/603

        この記事に対するトラックバック