大阪〜西宮辺りが中心のB級グルメ食べある記と、安酒場の呑みある記です。

 ツイッターで記事の更新をお知らせしています。

「Kawachi1965」

http://twtr.jp/user/kawachi1965/status

 フェイスブックではブログ更新の他に、リアルタイムな情報を発信しています。

 良かったら友達申請してくださいね♪

facebook.com/yoshiki.sako

 直メは下記アドレスにお願いします。

kawachi1965@hotmail.co.jp


calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
Profile
子猫時計
Entry
Comment
相互リンク
Categories
Archives
Link
食べログ
アクセス解析
QLOOKアクセス解析
Others


スポンサーサイト
2016/03/10

一定期間更新がないため広告を表示しています

0

    再開します。
    2010/03/15 10:06

     12日(金)の午前9時から始まったオペは、予定通り昼前には無事終わりました。

     オペは第3脊椎と第4脊椎の間に出来た異物の摘出術だったのですが、それが左腿の痺れと頻繁なこむら返りの原因なのかどうなのか確定しないままのオペでしたので、脊椎の内側も外側も同時に神経を圧迫してそうな部分を切除してもらいました。

     オペ自体はそんなに難易度の高い門おではなかったのですが、如何せん気管支喘息の既往症ありということで、全身麻酔をした時の発作が懸念材料だったみたいですが、それも術前に徹底的にケアしていたので大丈夫でしたよ。

     それにしてもアレですね…全身麻酔ってのは本当にストンって感じで落ちてしまうんですね。

     仰向けで麻酔をかけられた後、手術台では四つん這い状態にされていたらしいですけど、そんなことは全くもって記憶にないですわ。

     何人かの人に遠くから名前を呼びかけられて目が覚めた時には、何故か『しもた…遅刻した…』って焦ってしまいましたもん(爆)

     それと同時に導尿チューブを入れられてるのが理解出来ずに、病室まで運ばれている間じゅう看護士さんに『オシッコ漏れそうなんですけど…』って何回も言ってたらしいですし…(爆)

     その日の夕方ぐらいまでは麻酔が効いていて楽勝気分だったのですが、麻酔が切れるとたちまち激しい痛みに襲われて、結局その日の夜は一睡もすることが出来ませんでしたよ。

     普通ならボルタレンなどの痛み止めを使ってもらえるのですが、強い痛み止めの薬は今までことごとく喘息発作を誘発しそうになった私は、ただただ痛みに耐えるしかないとのことだったので…

     一番辛かったのは看護士さん2人に来てもらわないと自分では寝返りが出来ないので、それを言い出せずに同じ体位でずっと横になってるのが本当に辛かったですねぇ〜

     言葉も出せず意思表示も出来ない寝たっきりの高齢者やしょうがい者の辛さが身に沁みて分かりました。

     翌13日(土)の午前中に背中からの血抜きのチューブと一緒に、導尿のチューブを抜かれた時も気を失うぐらいに痛かったんですけどね…(激汗)

     その後も自分でオシッコするのが痛いこと痛いこと…(ToT;)

     そんなこんなで土曜日も一日中ベッドでのた打ち回ってましたが、14日(日)にはお見舞いに来てくれた友達やサッカー部の後輩くんたちと談話室でお喋りが出来るようになり、更に1日経った今日は体もだいぶ楽に動かせるようになったので、ボチボチですがブログを再開していこうと思います。

     ご心配を頂きました皆様には本当に感謝していますと共に、無事に帰還しましたことをご報告申し上げます。

     今後ともヨロシクお願い致しますね。

    0

      スポンサーサイト
      2016/03/10
      0

        Comment

        無事手術終わって良かったです。
        術後の回復も早そうですね。
        術後って何であんなに痛いんかと思いますよね。
        普段気づかぬ健康はありがたいです
        2010/03/15 11:54 by テオテオ

        テオテオさん

         ホントですよねぇ〜麻酔が切れた時の痛みったら私の想像を遥かに越えていましたわ…(汗)

         どこかが悪くなってからでは、普通に健康でいられることの有り難さに気付いても遅いって事に、改めて思い知らされた今回の手術でした…

         でもまたスグに無茶を始めるのが私のアホなところなんですが…(爆)

        2010/03/15 17:57 by kawachi
        祝☆ご生還〜!!!

        私も15年位前に全身麻酔で手術したことありますヨ。
        目が覚めたら、全身管だらけ(鼻から口からあんなとこから。笑)でびっくりした思い出が。

        無茶はゆっくりめに〜!!
        完全復活報告お待ちしております。
        飲み会、飲み会♪
        2010/03/15 18:10 by chihi

        chihiさん

         ありゃりゃ…chihiさんもオペ経験者なんだ?

         私の周りにはあまり居なかったので事前に体験談で学習出来ませんでしたが、ブログを通じて情報を頂くって手もありましたね〜

         おかげさまでかなり順調に回復していますので、退院した暁には飲み会ヨロシクお願いします♪
        2010/03/16 14:16 by kawachi
        ダイエットの影響でしょうか?
        無理がたたっていたのかもしれませんね!
        何も知らずにすみませんでした。
        体を大事になさってくださいね!
        2010/03/19 16:46 by やじきた

        やじきたさん

         いえいえ…今回の手術は私が30年にわたって苦しめられてきた腰痛が2年前より歩くのさえ辛くなってきた為に決断して行った手術なんですよ。

         ダイエットは3月6日のイベントにお気に入りのスーツを着るためと、術後の回復が少しでも楽になるようにと思ってのことなので…(^_^;)

         まぁあと2日で退院ですしまたボチボチとやっていきますので応援ヨロシクお願いしますね♪

        2010/03/20 07:17 by Kawachi









        この記事のトラックバックURL

        http://adgjmptw1965.jugem.jp/trackback/685

        この記事に対するトラックバック