大阪〜西宮辺りが中心のB級グルメ食べある記と、安酒場の呑みある記です。

 ツイッターで記事の更新をお知らせしています。

「Kawachi1965」

http://twtr.jp/user/kawachi1965/status

 フェイスブックではブログ更新の他に、リアルタイムな情報を発信しています。

 良かったら友達申請してくださいね♪

facebook.com/yoshiki.sako

 直メは下記アドレスにお願いします。

kawachi1965@hotmail.co.jp


calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
Profile
子猫時計
Entry
Comment
相互リンク
Categories
Archives
Link
食べログ
アクセス解析
QLOOKアクセス解析
Others


スポンサーサイト
2016/03/10

一定期間更新がないため広告を表示しています

0

    姫路名物 えきそば 阪神百貨店本店【かやくごはんセット】大阪市北区@阪神/梅田
    2010/04/28 09:10
     阪神/梅田駅[東出口]から徒歩約2分

    姫路名物 えきそば 阪神百貨店本店

    でランチです。

    ※小さな画像はクリックで拡大します。

    ◆訪店 4/26(月)
     13:45〜13:54



     1949年(昭和24年)に姫路駅のホームでえきそばの販売を開始して以来、60年にわたって通勤客や旅人の小腹を満たしてきたまねき食品が『姫路の味が大阪でも通用するのか試してみたい』と、阪神百貨店地下のスナックパークに1年前の2009年4月22日にオープンさせたのがこちらです。

     それまでは姫路駅まで行かないと食べられなかったので、遠出の機会が殆んど無い私は色んなブロガーさん達が食されているのを、ただ指をくわえて見ているしかなかったのです…(笑)

     去年の6月に伺って助六セットを頂いた時からはメニューも若干変わっているようで、「うどんの種類が増えました」なんて貼り紙もしてありましたね。



     でもこちらで頂きたいのはうどんではなくて名物のえきそばなので、それにかやくごはんが付いた

    かやくごはんセット ¥500


     表示価格は501円になってるんですが、サービスなのか?それとも釣り銭が面倒なのか?実際の支払いは500円でオッケーなんですよ。



     ちなみに単品だと「えきそば351円」と「かやくごはん189円」の、シメテ540円なので40円もお得になるんですね。

     前回は確か天ぷらしか無かったと思うのですが、今回はえきそばを注文すると『天ぷらときつねとどちらになさいますか?』と訊かれたので、初体験のきつねでお願いしてみました。

     相変わらずイリコ出汁がほのかに香る濃いめのツユに、ミスマッチにも思えるヤワヤワの中華麺がチープな感じで良いですね〜(笑)



     甘ったるい関西風の味付けのお揚げさんには懐かしい美味しさがあります。

     タケノコが目立つかやくごはんは上品な薄味で、味が濃いえきそばと一緒に食べると全体的なバランスがちょうど良いんじゃないでしょうか。



     大阪に居ながらにして姫路のご当地グルメを、たったのワンコインで頂けるなんてホント嬉しいですね。

     美味しい出会いに期待して…ごちそう様でした♪



    人気ブログランキングへ[クリック]
     ブログランキングに参加していますので、1日1クリックして応援お願いしますね!

    にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ[クリック]
     こちらのランキングも応援して頂ければ嬉しいです♪

    ★地域別検索はこちら→[リンク]

    【過去ログ】
    ◆助六セット
     2009/6/1[リンク]

    【姫路名物 えきそば 阪神百貨店】
    ◆住所[地図]
     〒530-0001
     大阪市北区梅田1-13-13
     阪神百貨店B1 スナックパーク
    ◆TEL
     06-6345-1201
    ◆営業時間
     月〜土曜日
     10:30〜20:30
     日曜日
     10:30〜20:00
    ◆定休日
     不定休(阪神百貨店に準ずる)
    ◆駐車場
     なし
    ◆禁煙席の有無
     スナックパーク内は全席禁煙
    ◆食べログ[リンク]
    0

      スポンサーサイト
      2016/03/10
      0

        Comment










        この記事のトラックバックURL

        http://adgjmptw1965.jugem.jp/trackback/712

        この記事に対するトラックバック