大阪〜西宮辺りが中心のB級グルメ食べある記と、安酒場の呑みある記です。

 ツイッターで記事の更新をお知らせしています。

「Kawachi1965」

http://twtr.jp/user/kawachi1965/status

 フェイスブックではブログ更新の他に、リアルタイムな情報を発信しています。

 良かったら友達申請してくださいね♪

facebook.com/yoshiki.sako

 直メは下記アドレスにお願いします。

kawachi1965@hotmail.co.jp


calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
Profile
子猫時計
Entry
Comment
相互リンク
Categories
Archives
Link
食べログ
アクセス解析
QLOOKアクセス解析
Others


スポンサーサイト
2016/03/10

一定期間更新がないため広告を表示しています

0

    らーめんstyle JUNK STORY 谷町きんせい【煮干し鶏豚骨つけ麺】大阪市中央区@千日前線・谷町線/谷町九丁目
    2010/10/15 20:32

     千日前線・谷町線/谷町九丁目駅から徒歩約3分

    らーめんstyle JUNK STORY 谷町きんせい

    でランチです。

    「おおさか遊ぶろぐ」でこの記事をチェック!

    ◆訪店 10/13(水)
     11:28〜12:13



    ※小さな画像はクリックで拡大します。


    人気ブログランキングへ[クリック]
     あなたの1日1クリックが励みになります!
     応援よろしくお願いします!

    にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ[クリック]
     こちらのランキングも応援して頂ければ嬉しいです♪


     宿直明けに通院のあったこの日は前々からずっと伺いたいと思っていたコチラでランチです。

     平日の11時半ならまだ空いてるだろうと思っていたのですが流石は人気店ですね、10席ほどの店内は満席で既に店の外にも5人の待ち客が列を成していましたよ。

     並んでいる間に店頭の立て看板を見てみますと、10月限定の“こってり系つけ麺”のラインナップが張り出されてありました。



     限定という言葉に滅法弱い私はこの時点で心が決まっていましたね。

     20分チョットで席に案内されお願いしたのは、もちろん11日から20日まで限定の

    煮干し鶏豚骨つけ麺 ¥900
    レアチャーシュー丼セット ¥300


     列の最後尾についてから30分…ようやくありつけた煮干し鶏豚骨つけ麺は、全粒粉って言うのかな?色濃い麺に粒々が見受けられますよ。

     小麦のスゴく良い香りのするその麺は、ほど良いコシで歯切れも良く、噛めばモチモチ感の中から小麦の旨味が広がる感じで美味しいです。



     チュルチュルっと喉越しも良くて、思わず大盛りにしとけば良かったなぁーっと後悔する程でしたわ。

     片や配膳された時から美味しそうな匂いで鼻腔をくすぐっていたつけ汁の方は、想像していたほど煮干し先行でもなく、かと言って鶏や豚骨が主張し過ぎるでも控え過ぎるでもなく、何と言うか絶妙なバランスが取れた味わい深いつけ汁なんですね。



     やんわりとついたトロミのお陰で麺との絡みも良く、口の中が美味しさの洪水で一杯になりますよ〜(^_^)v

     拍子切りのチャーシューも脂身の具合が好みです。

     つけ汁だけを啜るとそんなに感じないのに、底に沈んでいるチャーシューを頂くと柚子の爽やかな香りがするのはナゼだろう?



     通常400円が平日お昼のみランチセットで300円になるレアチャーシュー丼は、優しい甘さに味付けられたチャーシューがタップリと乗せられていてとてもボリューミーです。



     最初は麺を大盛りにすれば良かったと思っていましたが、この丼を頂くと結構お腹一杯になりましたよ。

     ただつけ麺がシッカリ濃厚なので、私的にはそれに負けないぐらいもう少し濃い味でも良いかな?っと思いましたわ。



     麺を全て食べ終えてスープ割りをお願いすると、魚貝の香り高いスープを徳利で提供してもらえましたよ。



     全汁すると底の方に七味が残っていましたが、あの柚子の爽やかな香りは柚子七味だったのかな?

     こぉゆうチョットした細工が味わいを深いものにしているんですねぇ〜

     期間中にもう一度頂きたいけど、来週の水曜日までに再訪するのは難しいから、21〜30日限定の「鶏白湯つけ麺」狙いにしようかな…

     限定メニューなどの情報は店主のブログを参照して下さいませ。

    ■店主ブログ[リンク]

     美味しい出会いに感謝して…ごちそう様でした♪



    ★地域別検索はこちら→[リンク]

    【らーめんstyle JUNK STORY 谷町きんせい】
    ◆住所[地図]
     〒542-0072
     大阪市中央区高津1-2-11
    ◆TEL
     06-6763-5427
    ◆営業時間
     11:00〜14:30
     18:00〜22:00
    ◆定休日
     火曜日
    ◆駐車場
     なし
    ◆禁煙席の有無
     全席禁煙
    ◆食べログ[リンク]

    0

      麺 徳次郎 布施店【極太つけ麺(スペシャル)】東大阪市@近鉄/布施
      2010/08/15 16:21

       近鉄/布施駅から徒歩約6分

      徳次郎 布施店

      でディナーです。


      人気ブログランキングへ[クリック]
       ブログランキングに参加していますので、1日1クリックして応援お願いしますね!

      にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ[クリック]
       こちらのランキングも応援して頂ければ嬉しいです♪

      「おおさか遊ぶろぐ」でこの記事をチェック!


      ※小さな画像はクリックで拡大します。

      ◆訪店 8/14(土)
       17:53〜18:07



       8月14日と言えば世間的にはお盆の真っ只中で、休みを利用してアチラコチラの行楽地にお出かけされている方も多いんでしょうね〜

       でも正月の三ヶ日以外に連休の無い私には『そんなの関係ねぇ〜ハイ!!オッパッピー!!(笑)』なこの日、東大阪市民会館に用事があったのでせめて旨い高井田系ラーメンでも食べて癒されようと『さるぱぱ』[リンク]に向かってみたのですが…
       何と盆休みなのか営業していないではありませんか…楽しみにしてたのに…(∋_∈)

       凹みながらも近鉄高架下のポッポアベニューを『開陽軒』[リンク]を過ぎて、もう少し布施方面に歩いて見つけたのがコチラなんです。

       外観の看板に書かれた文字にふと目をやると、何でも『らー麺 籐平』の創業者である青木幹夫の第二弾と書いてありますね。

       『らー麺 藤平』は7〜8年ほど前に甲子園口店に一度伺ったことがあるのですが…全く記憶に残っていないなぁ〜(^_^;)

       取りあえず先客の姿まばらなテーブル席に腰を落ち着け、最近ラーメンよりもハマりにハマっている

      極太つけ麺(スペシャル) ¥850


       550円のシンプルの方は麺のみと言うことなので、300円アップになりますがチャーシューと味玉がついているスペシャルでお願いしたんです。

       麺量は1玉でも1.5玉でも同料金なので勿論1.5玉でお願いしてますよ…って当たり前ですね〜(^_^)v

       餃子祭り中ですが如何ですか?と餃子を薦められましたが、このあと会議が入っていたので自重しときました(笑)



       でも通常6個260円のが4個で130円って、実質1個オマケなだけの何ともシケたカーニバルですねぇ〜(爆)

       350円プラスで色んなセットも出来ますが、この5ヶ月っで9kgも太ったのでコレも我慢しておきました。



       それはさておき提供までに7分ほどかかりましたのでその間にメニューなどを写真に撮っていると、隣席で同じく提供を待っていた先客のサラリーマン風男性がおもむろに煙草に火を…って…エェーッ!?(@_@;)
       ココってラーメン専門店なのに今どきまだ喫煙可なのか?

       改めてテーブルを見ると確かに灰皿が…あぁぁ…この時点でテンションはダダ下がりですわ〜(-.-;)

       まぁ…私のが提供される頃には吸い終わっていたので、気を取り直してスペシャルつけ麺を頂いてみます。

       先ずは国産小麦と全粒粉をブレンドしたと謳う麺だけを啜ってみますが、何やらモサッとしていて歯応えと喉越しのどちらにも特化してなくて中途半端ですね。

       太さも極太と強調して謳うほど太くはないですし、全粒粉の比率が低いのか香ばしい感じもあまり無いかなぁ〜



       つけ汁は魚介系豚骨だそうですが喉を刺すような醤油辛さがけっこう強いです。

       更に大量に浮いているフライドガーリックが味の大半を占めているので、豚骨のコクや魚介の旨みなどと言ったものもほとんど感じられないんです。



       味玉はチョット熱を通し過ぎで、もっと半熟トロ〜ってのが私的には好みですね。



       辛うじて4枚のチャーシューは脂身の部分が多くて私好みかと思いきや、箸で摘まむと千切れてしまうほどトロトロになり過ぎで、肉か脂か分からないと言うのはチトやり過ぎかと思われます(笑)



       うーん…どれもこれもイマイチやなぁ〜と思いつつも、決定的に不味い訳でもないので何とか食べ進めている内にまた何処かから煙草の嫌な臭いが…

       オイオイ今度は何処のテーブルなん?と、周囲を見回してみるも皆さん食事中で吸ってる様子は無し…(?_?)

       おかしいなぁ〜と思いながら厨房に目を転じてみると…エッ…店員が…(@д@)

       そぉですか…喫煙当然がコチラのスタンスなんですね…orz

       メニューはこんな感じになってます。

      ■麺メニュー[画像]
      ■麺メニュー[画像]
      ■一品・デザート[画像]
      ■ご飯・飲み物[画像]

       レベルアップを期待して…ごちそう様でした♪



      ★地域別検索はこちら→[リンク]

      【麺 徳次郎 布施店】
      ◆住所[地図]
       〒577-0056
       東大阪市長堂3-1-2
       ポッポアベニュー2番館
      ◆TEL
       06-6783-8111
      ◆営業時間
       月〜土曜日
       11:00〜翌4:00
       日曜日
       11:00〜23:00
      ◆定休日
       無休
      ◆駐車場
       なし
      ◆禁煙席の有無
       なし
      ◆食べログ[リンク]

      0

        ラーメン人生 JET【鶏煮込みつけ麺】大阪市福島区@JR/福島
        2010/08/06 21:45

         JR/福島駅から徒歩約3分

        ラーメン人生 JET

        でランチです。


        人気ブログランキングへ[クリック]
         ブログランキングに参加していますので、1日1クリックして応援お願いしますね!

        にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ[クリック]
         こちらのランキングも応援して頂ければ嬉しいです♪

        「おおさか遊ぶろぐ」でこの記事をチェック!


        ※小さな画像はクリックで拡大します。

        ◆訪店 8/5(木)
         11:42〜12:11



         前日の水曜日に

        日々これ満腹♪[リンク]

        おやぶんさんから、コチラに伺ったけど定休日で撃沈でしたとメールでお聞きし、ならば私が仇討ちを!!と勇んで馳せ参じた次第です…ってナンノコッチャ(笑)

         実際はネット上でかなり人気になっていたので伺わなきゃと思っていたところに、おやぶんさんの話を聞いて弾みがついたと言った具合なんですがね。

         店内は入ってすぐに厨房とそれに対面する形でカウンター席があり、その後ろ側にテーブル席が幾つか並び、更に奥には壁際にもカウンター席があるようですね。

         厨房側カウンター席の一番奥に座らせてもらってメニューに目を通します。

         初訪と言う事もありブログでも絶賛の声が多い“鶏煮込みそば”も頭をかすめますが、「遅れてきたつけ麺ラヴァー」としてはやはり…

        鶏煮込みつけ麺 ¥830
        麺大盛り ¥100
        半熟味付玉子 ¥100


         注文をしてしばらくすると隣席に店主とは顔見知りらしき客が座り一言…

        『お薦めは?』

        『あのねぇ…和風醤油つけ麺です』

        …って…えぇ〜っ!?そぉなんやぁ…鶏煮込みつけ麺言うてしもてるやん…(*_*)

         ま…まぁ気を取り直して待つこと約10分…つけ汁が先行して配膳され、ほどなくして麺も提供されました。

         麺の上には別トッピングの味玉が乗っているだけで、ある意味麺に対する自信の表れと言うか潔さみたいなものを感じますね。



         全粒粉って言うのかな?黒い粒々の混ざった平打ち太麺を啜ってみると、ものすごく芳醇な小麦の良い香りとモチモチした食感がメチャクチャ美味しいんです。

         これは大雑把な味覚しか持ち合わせていない私にも分かるぐらい素晴らしく旨い麺ですね。

         つけ汁の存在を忘れてしばし麺だけを何回も啜ってしまいましたわ(笑)



         さて一方のネギがたっぷり浮かんだつけ汁はと言いますと、トロッとした飲み口から凝縮した鶏の旨みがブワーっと広がって、それが嫌みなく滑らかに喉の奥までまとわりつく感じなんです。



         濃厚なのにひつこくなく、キリッとしているのにまったりと美味しい奥の深い美味しさを兼ね備えたつけ汁ですね。

         この強烈な個性を持った麺とつけ汁が口の中で絡み合うと、不思議と喧嘩せずに更にお互いの良さを引き出すようで箸が止まらなくなりますよ。

         つけ汁に沈んでいた2枚のチャーシューもとろけるような肉質の良さと脂身の甘さが堪らなく旨いです。



         メンマは細身のものが何本も入っていて、これ自体はそんなにも特徴的ではないのですが、麺を啜った時に一緒に口の中に入るとそのコリコリした食感が存在をアピールするようになってるんですね。



         味付け玉子は個人的には黄身がもっと半熟でドローっとなっている方が好きかな。



         あまりの美味しさに大盛の麺も瞬く間になくなったのでスープ割りをお願いすると、一旦器を引いて熱々のスープを張って再度提供してもらえます。

         この熱々のスープ割りがまた鶏のうまさをもう一度引き上げてくれてメチャ旨いんです。



         汗だくになりながらも夢中で飲み干すと、最後にフワッと魚介の香りが鼻に抜けたのが本当に素晴らしかったですね。

         これはちょっとクセになりそうで他のメニューも是非とも食べてみたくなりましたわ!

         メニューはこんな感じになってます。

        ■麺類[画像]
        ■一品・セット[画像]

         美味しい出会いに感謝して…ごちそう様でした♪



        ★地域別検索はこちら→[リンク]

        【ラーメン人生 JET】
        ◆住所[地図]
         〒553-0003
         大阪市福島区福島7-12-2
        ◆TEL
         06-6345-7855
        ◆営業時間
         11:00〜15:00
         18:00〜22:00
         (売切れ次第閉店)
        ◆定休日
         水曜日
        ◆駐車場
         なし
        ◆禁煙席の有無
         全席禁煙
        ◆食べログ[リンク]

        0

          つけ麺処 つぼや 梅田店【つけ麺】大阪市北区@JR北新地
          2010/07/20 14:21

           JR/北新地駅から徒歩約6分

          つけ麺処 つぼや 梅田店

          でランチです。


          人気ブログランキングへ[クリック]
           ブログランキングに参加していますので、1日1クリックして応援お願いしますね!

          にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ[クリック]
           こちらのランキングも応援して頂ければ嬉しいです♪

          「おおさか遊ぶろぐ」でこの記事をチェック!


          ※小さな画像はクリックで拡大します。

          ◆訪店 7/16(金)
           12:54〜13:15



           3週続けて夕方の利用者さんがキャンセルになったので、この日も半休を取って午前中で仕事を上がる事に…疲れてるのよ…(∋_∈;)

           帰りに少し寄り道をして以前から目をつけていたコチラで昼ごはんを食べて帰りましたよ。

           2008年6月に本店が天神橋筋六丁目にオープンし、2号店となるコチラは2009年10月に出来たそうですね。

           12時半ぐらいに到着した時には店の外にまで待ち客があったので、ひとまずお初天神辺りの店をブラブラ探索したりして、昼休みの客が引いたのを見計らって再突入です。

           入口を入って直ぐの券売機で先に食券を買う最近ではお馴染みのシステムですが、なんと並盛200g・中盛300g・大盛400gが全て同じ料金で、特盛の600gでも100円プラスだけで頂けるという驚きのプライスなんです(◎o◎)

          ■券売機[画像]

           他に辛つけ麺・黒味噌つけ麺・辛黒味噌つけ麺などがありまして、一昔前なら恐らく辛つけ麺を選んでいたと思うのですが…最近は基本に忠実にと言うことで…

          つけ麺(大) ¥680


           トッピングも色々とありましたが“せっかく安い値段で満腹に出来るんだから…”と、シミッタレ根性が鎌首をもたげ今回は見送ることに…(笑)

          ■トッピングメニュー[画像]

           サイズはもちろんのこと大盛りでお願いしています(爆)

           但し書きによると麺茹でに7分ほどかかるとのことで、入店から約9分でつけ麺が提供されましたよ。

           まずはちょこんと海苔が1枚乗っただけの麺から頂いてみると、シコシコした食感に香ばしい小麦の広がってなかなか美味しい麺ですね。



           モチっとした感じも私好みで何口かはつけ汁に浸けずにそのまま頂きましたわ。

           次につけ汁を一口啜ってみましたが、こちらはアッサリした豚骨に魚介の風味でトロミは少なくサラッとした感じですね。



           ただチョット酸味が強過ぎるんじゃないかなぁ…ツーンとした感じが勝っていて、他の旨味がイマイチ引き立っていないように感じましたが…?

           器まで熱くなるほどの熱々で供されるのは嬉しいです。

           つけ汁の中に沈んでいる2つの角切りチャーシューは私の好きな脂身が半分ぐらいついたもので、ホワっと広がる脂の甘さとしっかりした肉質の赤身の対比が旨いですね〜



           5〜6本は入っているメンマもシャクシャクしていてなかなかイケますよ。



           途中でカウンター上に備えられた刻みタマネギを投入すると甘みが出て、それまでの酸っぱさが和らぎバランスが良くなったように思います。



           これだったら最初から入れて食べれば良かったな…(^。^;)

           麺を食べ終えてスープ割りをお願いすると

          『熱くなってますので上の方をお持ち下さい』

          と、一言添えられるほど熱々のスープが徳利で提供されます。



           大盛り&全汁で結構お腹も脹れましたが、美味しい麺のお陰で本当にこれで400gあるの?ってぐらいスルスル〜っと食べれてしまいましたよ。

           これで680円とは、とても素晴らしいコスパじゃないでしょうか。

           美味しい出会いに期待して…
           ごちそう様でした♪



          ★地域別検索はこちら→[リンク]


          【つけ麺処 つぼや 梅田店】
          ◆住所[地図]
           〒530-0057
           大阪市北区曾根崎2-1-12
           塩田ビル1F
          ◆TEL
           06-6311-2120
          ◆営業時間
           月〜木・日曜日
           11:00〜翌2:00
           (L.O.翌1:00)
           金・土曜日
           11:00〜翌6:00
           (L.O.翌5:30)
          ◆定休日
           不定休
          ◆駐車場
           なし
          ◆禁煙席の有無
           全席禁煙
          ◆食べログ[リンク]

          0

            つけ麺 みさわ【つけ麺】大阪市福島区@阪神/福島
            2010/07/09 00:40

             阪神/福島駅から徒歩約2分

            つけ麺 みさわ

            でランチです。

            ※小さな画像はクリックで拡大します。

            ◆訪店 7/5(月)
             13:25〜13:52



             去年の8月にオープンして以来、瞬く間に超人気店となったコチラで出勤前のランチです。

             たまたまオープン直後に入ろうかどうしようかと迷って結局ほかのお店に行った時は、まさかここまで人気が出るなどと思いもしませんでしたわ(^_^;)

             お昼時を少し回っていたので並んでいる客は無く、店頭の自販機でじっくりとメニューを選びます…と言ってもつけ麺とあとは麺量とトッピングを決めるぐらいしか無いんですけどね。

            ■券売機[画像]

            つけ麺 ¥750
            中盛 ¥100


             食券を渡してから提供まで少し時間がかかりますとの事なので、その間に「みさわ つけ麺流儀」なるものを読んでみますと…

            一、まずは、好みで淡路島産玉ねぎのみじん切りを、スープに入れ食すべし。

            二、三分の一食べ終わったところで麺にすだちを搾り、よく混ぜてから食すべし。

            三、そして、残り三分の一になったら麺に黒七味をふりかけて食すべし。

            四、一対一の割合でスープ割し、焼き石を入れ、熱々スープを食すべし。

            との事で、ほぼ満席状態の周囲の先客たちを観察してみると…皆さんその指図通りの食べ方をされているようですね。

             生真面目に従うあたりさすがニッポン人だ…もちろん私も…
            ( ̄∀ ̄;)

             そんなこんなで14分ほど待っていると、ようやく私のつけ麺が『お待たせしました』の声と共に配膳されました。

             その時に店員さんから『こちらの食べ方はご存知ですか?』と訊かれましたが…これだけ分かり易い説明書があれば誰にでも分かるでしょ(笑)

             さて…供された物を見てみると、麺の方には水菜のトッピング以外には玉ねぎのみじん切りとスダチが添えられているのみで、他の具はつけ汁の中に沈んでいるようですね。

            ■酢橘&玉ネギ[画像]

             その中太麺を啜ってみるとチュルチュルと口当たりの良い麺で、適度なコシもあってなかなか旨いです。



             浮かんだ海苔に魚粉を乗せたつけ汁は見た目にもトロッとしていて、表面に張った油膜により湯気も立ち上っていない状態です。



             まずは魚粉を沈めないでスープを飲んでみると、意外にもしつこくないまったりとした豚骨の旨味が広がります。

             続いて海苔ごと魚粉を沈めよくかき混ぜて頂くと、当たり前ですが魚粉の香ばしさが加わった豚骨魚介系のスープに早変わりです。

             この魚介と豚骨のバランスがとても良くまとまっている感じと、ほんの少し酸味の効いたあたりも美味しいですね〜

             チャーシューはしっとりした肉質で脂身の割合は良いのですが、少し脂が落ち過ぎているような…大きさもチョット物足りないかな(笑)



             メンマは太いのが2本沈んでましたが、シコシコしていてコレは好みですね〜



             麺が残り三分の一ぐらいになったところで指南書通り原了郭(はらりょうかく)の黒七味を振り掛けて頂いてみましたが、さすがは創業300年以上になる老舗の逸品です。

            ■黒七味[画像]

             ピリッとした辛さと鼻に抜ける山椒の爽やかさが味を一気に引き締めてくれますね。



             麺を全て食べ終えると卓上に置かれているポットの和だしを注いでお約束のスープ割りです。

            ■ポット[画像]

             その際お願いすると焼き石を持ってきてくれます。

             それをレンゲのまま数十秒沈め、スープがグツグツ熱くなったら焼き石を引き上げて熱々を楽しみます。



             それにしても魚粉に始まり玉ねぎ→スダチ→黒七味と色々な味の変化が楽しめる美味しいつけ麺でしたね。

             メニューはこんな感じになってます。

            ■メニュー[画像]

             美味しい出会いに感謝して…ごちそう様でした♪



            ★地域別検索はこちら→[リンク]


            人気ブログランキングへ[クリック]
             ブログランキングに参加していますので、1日1クリックして応援お願いしますね!

            にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ[クリック]
             こちらのランキングも応援して頂ければ嬉しいです♪


            【つけ麺 みさわ】
            ◆住所[地図]
             〒553-0003
             大阪市福島区福島5-6-11
             福ビル1F
            ◆TEL
             06-6452-3380
            ◆営業時間
             11:30〜14:30
             17:00〜24:00
            ◆定休日
             なし
            ◆駐車場
             なし
            ◆禁煙席の有無
             全席禁煙
            ◆食べログ[リンク]

            0

              麺や 六三六 茶屋町店【特製つけ麺(極太麺)】大阪市北区@阪急/梅田
              2010/07/02 21:15

               阪急/梅田駅から徒歩約4分

              麺や 六三六 茶屋町店

              でランチです。

              ※小さな画像はクリックで拡大します。

              ◆訪店 6/28(月)
               11:22〜11:44



               コチラは淡路島の「柴田製麺」が名古屋の大須本店、同じく名古屋の名駅店の他に、岐阜や姫路、それに大阪の吹田などにも展開しているお店でして、今月の9日には摂津本山にも新店舗が出来るそうですね。

               でもなんで淡路島の製麺会社が名古屋に本店を構えたんでしょうか?

               さて…この茶屋町店は今年3月のオープンだそうで、いつも温かいコメントを頂戴するテオテオさんに教えて頂いてから機会を窺ってたんですけど、ようやくこの日訪れる事が出来ましたわ。

               店頭には玉ねぎや人参が箱積みでディスプレイされています。



               引き戸を開けて店内に足を踏み入れると直ぐの所に券売機があるので、先ずは食券を購入してからほとんど先客の姿の無い店内のカウンター席に腰を下ろします。

               この時お釣りを100円玉で貰おうとワザワザ1050円を投入したのに…ボヤっとしてて釣銭を取るのを忘れてしまったんです…(°□°;)

               店員さんが気付いて持ってきてくれたのでセーフでしたが、危うく200円損するとこでしたわ(汗)

              特製つけ麺(極太麺) ¥850


               10分ほど待っていると先ずは麺だけが…そして続いてつけ汁が供されました。

               麺はさすがに極太麺と謳っているだけあって、まるで細うどんかと見間違うほどに太いですね〜



               ある意味、武骨ささえ感じるその極太麺を頂いてみると、見た目通りの強靭なコシとモチモチした食感が実に豪快で良いですね〜



               一方つけ汁の方はと言いますとパッと見ただけでもチャーシュー・味玉・ネギ・ナルト・魚粉の乗った海苔と、麺を浸けるスペースも無いぐらいに具だくさんなんです。



               店頭にあった説明書きによると…

              『六三六のスープは、千葉県産の煮干しと、北海道産の昆布でだしを取り、鶏がらを5時間煮出したものと、豚骨と大量の野菜を、14時間煮込んだものを三つ合わせて作り上げます。
              化学調味料を一切使用せず、背油や魚油をほとんど使用せず作り上げたこのスープのとろみは、すべて野菜のとろみです。
              胃にやさしい、おいしいスープをつくるには、手間と時間がかかります。』

              …だそうです。

               啜ってみると確かにドロッとしてはいるんですけどクドさは全然なく、逆に淡白なの?と思えるぐらいアッサリなんですよ。

               煮込んだ野菜の甘みがシッカリ出ていて、これならコッテリが苦手な人でも大丈夫って感じですが…そのコッテリ好きの私としてはヤッパリ物足りなさ感は否めないかなぁ〜(笑)

               海苔の上の魚粉を混ぜ込むと魚介の感じはアップするんですが、豚骨のパンチ力が野菜に消されてしまっているような…?



               三元豚使用と謳うチャーシューは肉質も良いですし、炙られた部分も芳ばしくて美味しいですね。



               最初から1玉分入っている味玉は、黄身がもっと半熟な方が私の好みなんですけど…



               箸を突っ込んで宝探しをしてみると、ぶっといメンマを発見しましたよ!

               このメンマはコリコリした歯触りでメチャ旨いと思います。



               麺とつけ汁の絡みが良すぎるので、麺を食べ終える頃にはつけ汁は残り僅かに…大盛りだったらゼッタイに足りないでしょうね(笑)



               そのチョットしかないつけ汁のスープ割りをお願いすると、一旦厨房に引かれて熱々のスープを適量注いで持って来てくれます。

               ところがこのスープ割りが元々パンチ力やコクの乏しかったものをただ薄めただけのようになってしまって、ちょっと印象が悪くなってしまいましたね(爆)



               まぁしかしこれはあくまでも脂ギトギトこってり大好き脂人(あぶらんちゅ)な私の感想ですから、野菜の好きな方だったり、つけ麺は食べたいけど濃厚こってりはチョット…と言う方にはバッチグーじゃないでしょうか。

               メニューはこんな感じになってます。

              ■メニュー[画像]
              ■メニュー[画像]

               美味しい出会いに期待して…ごちそう様でした♪

              ★地域別検索はこちら→[リンク]


              人気ブログランキングへ[クリック]
               ブログランキングに参加していますので、1日1クリックして応援お願いしますね!

              にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ[クリック]
               こちらのランキングも応援して頂ければ嬉しいです♪


              【麺や 六三六 茶屋町店】
              ◆住所[地図]
               〒530-0013
               大阪市北区茶屋町4-2
              ◆TEL
               06-5372-0636
              ◆営業時間
               11:00〜22:00
              ◆定休日
               不定休
              ◆駐車場
               なし
              ◆禁煙席の有無
               全席禁煙
              ◆食べログ[リンク]

              0

                らーめん あらうま堂 梅田一番街店【つけ麺】大阪市北区@御堂筋線/梅田
                2010/06/26 23:02

                 御堂筋線/梅田駅から徒歩約3分

                らーめん あらうま堂 梅田一番街店

                でディナーです。

                ※小さな画像はクリックで拡大します。

                ◆訪店 6/22(火)
                 18:58〜19:22



                 恐らく加齢によるものだと思うのですが、ここのところ週2回の宿日直がとみにキツくなってきていまして…そこへ持ってきて朝の仕事始まりがこれまでよりも2時間ほど早い5時起床になって、心身共にヘロヘロになっているKawachiです…
                (≧ヘ≦)チカレタビィ〜(爆)

                 そんな訳でなかなか食べ歩きも出来ていないのですが、この日は乗換駅の梅田から程近いコチラで夕食を食べて帰りましたよ。

                 コチラは以前に伺った《つけ麺 上方屋 五郎ヱ門》[リンク]や《おちゃらん屋》[リンク]と同じく熊五郎系列のお店でして、ウォーカープラスのラーメンランキング2008で大阪1位に輝いた事もある人気店なんです。

                 1年半ぐらい前に訪れた時に頂いた担々麺も美味しかった記憶があるのですが、お願いしたのはやはり最近のマイブーム

                つけ麺 ¥850


                 つけ麺は《おちゃらん屋》と同じく、麺とつけ汁のどちらも冷たい“ひやひや”と、麺は冷たくてつけ汁は熱い“ひやあつ”の2種類があるので“ひやあつ”で、そして麺量は1玉(160g)でも大盛(240g)でも同料金との事なので当然ながら大盛でお願いしました。

                 そしてこれも《おちゃらん屋》と同じシステムでキムチとメンマが食べ放題なので、店の中ほどの大鉢に盛られているのを小皿に取り分け、それらをツマミながらつけ麺の提供を待ちます。



                 メンマは少し柔らか過ぎるのでシコシコと歯応えのある方が好きな私にはイマイチでしたが、キムチは適度なピリ辛でなかなか旨いですね。

                 後から考えるとつけ麺は茹でるのに時間がかかるので、この無料キムチでイッパイ飲りながら待てば良かったなぁ〜(笑)

                 そんな事を考えながら10分ほど待っているとお待ちかねのつけ麺の登場です。

                 麺の上にはほんのり甘い味つけ玉子と、ゴマ油の風味が食欲をそそる青菜?野沢菜?がトッピングされています。

                 

                 ピカピカと綺麗なツヤを放つ麺はモチっとした食感で、噛めば小麦の芳ばしい香りがスッと鼻に抜けていくようです。



                 チュルっと喉越しも良くてなかなか美味しい麺ですよ。

                 ただ16番手の切刃使用の「太麺」と謳ってはいるものの、更なる極太麺が持て囃されている昨今のつけ麺事情を考えると、もはや16番手ぐらいでは太麺とは呼べないのかも知れませんね(笑)

                 ご存知の方も多いと思いますが、ラーメンの麺の番手とは30ミリの麺帯から何本の麺を切り出すかと言う事でして…例えば16番手なら30÷16=1.875となり、1本あたり1.875mm太さの麺となり、番手が小さいほど太い麺に、番手が大きいほど細い麺になるんです。

                 一般的に太麺が特徴的な喜多方ラーメンは12〜14番手あたりを、細麺がウリの博多ラーメンは24〜28番手を使っていると言われていますね。

                 話が横に逸れてしまいましたが…つけ汁は“ひやひや”では「あっさり和風醤油だれ」か「風味豊かな涼風ごまだれ」の2種類から選べるのですが、“ひやあつ”では「豚骨醤油だれ」のみとなっています。



                 そのつけ汁のお味は豚骨のコッテリ感はあるものの濃厚と言うほどではなく、焦がし醤油の風味もどちらかと言うとしょっぱさに傾いてしまっている感じかな。

                 表面に浮かんでいる魚粉も量が少なすぎてイマイチ効果を発揮していないような?

                 短冊状のチャーシューがつけ汁の中にたくさん沈んでいますが、モソっとした感じの肉質と中途半端な味付けがチョット残念ですね。



                 麺を食べ終えてから店員さんにスープ割りをお願いすると、一旦つけ汁の碗を厨房に引いたあと熱々のスープを注いで持ってきてくれます。



                 熱いスープを注ぐことでもっと豚骨の臭いが際立つかと思いましたが、さほども臭いは立たずアッサリした豚骨スープになって戻ってきました(笑)

                 全体的な印象として《おちゃらん屋》と同様に麺はなかなかイケてるんですけど、つけ汁にもうワンパンチ欲しいなぁ〜って感じですね。

                 メニューはこんな感じになってます。

                ■メニュー[画像]
                ■メニュー[画像]
                ■メニュー[画像]
                ■メニュー[画像]

                 美味しい出会いに期待して…ごちそう様でした♪



                ★地域別検索はこちら→[リンク]

                【過去ログ】
                ◆2008'12/22
                 担々麺[リンク]


                人気ブログランキングへ[クリック]
                 ブログランキングに参加していますので、1日1クリックして応援お願いしますね!

                にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ[クリック]
                 こちらのランキングも応援して頂ければ嬉しいです♪


                【らーめん あらうま堂 梅田一番街店】
                ◆住所[地図]
                 〒530-0017
                 大阪市北区角田町9-36
                ◆TEL
                 06-6361-9056
                ◆営業時間
                 11:00〜24:00
                 (L.O.23:30)
                ◆定休日
                 元旦のみ
                ◆駐車場
                 なし
                ◆禁煙席の有無
                 なし
                ◆食べログ[リンク]

                0

                  つけ麺 紋次郎【つけ麺】大阪市福島区@阪神/福島
                  2010/06/15 12:04

                   阪神/福島駅から徒歩約2分

                  つけ麺 紋次郎

                  でランチです。

                  ※小さな画像はクリックで拡大します。

                  ◆訪店 6/14(月)
                   13:38〜13:54



                   コチラは2006年に天満本店がオープンしたのを皮切りに、二代目(黒門市場)・三代目(大阪駅前ビル)・四代目(鶴橋)・五代目(難波)・六代目(尼崎)と瞬く間に急成長を遂げている「煮干しらーめん 玉五郎」が、別ブランドとして今年の4月3日にオープンさせた“つけ麺専門店”なんです。

                   4月に阪神尼崎の六代目[リンク]に伺った時に、新規オープンのポスターを見て気になっていたんですが、この日の宿直前にようやく伺う事が出来ましたよ。

                   店頭のメニューを横目に見ながら店内に入ってみますと、中途半端な時間にも関わらず10席ほどのカウンターは2席空いているだけの盛況振りですね。



                   玉五郎と同じく「チャーシュー3枚・味付け玉子・メンマ2倍」になるという特製は、コチラでは1000円にもなるので少し尻込みをしてしまい…(笑)

                  つけ麺 ¥750
                  麺大盛り ¥100


                   浅草の老舗製麺所「開化楼」製の特製麺は、茹で上げるのに時間がかかるとの事で覚悟はしていましたが、7分ほどで提供されたのは意外でしたね。

                   ただ隣の先客の“あつもり大盛り”よりも先に供されたので、もしかして間違いじゃなかったのかな?

                   開化楼製の特製極太麺は、モチモチの歯応えと香ばしい小麦の香りが素晴らしく、何もつけないでも十分に美味しい麺ですね。



                   魚介の匂いが漂うつけ汁は豚骨醤油との事で、表面に張った油膜がいかにも濃厚なのを物語っているようです。



                   麺の上のトッピングは貝割れ菜のみの寂しさで、特製にしなかった事を少しだけ後悔させられちゃいました…(笑)



                   トロっとしたつけ汁には海苔が浮かんでいまして、その上にはイカダに乗るトムソーヤのように魚粉が乗せられていますよ。



                   濃厚なポタージュのようなつけ汁に麺を浸けて頂きますと、思ったよりもオイリーではなく案外アッサリとしています。

                   酸味は強くなくてほのかに甘さを感じるキメ細やかな味わいでメチャ美味しいです。

                   ただ提供された時点でかなりヌルいのには、何か意図があるんでしょうかね?

                   焼き石を投入するサービスもあるようですが、出来れば最初は熱々で頂きたいものです。



                   トッピングがなく寂しいなぁ…と思っていたら、つけ汁の中から角切りチャーシューとメンマがそれぞれ3つずつぐらい出てきましたよ。

                   チャーシューは少し醤油辛い気もしましたが、柔らかくて肉の旨みもあってなかなか良いんじゃないでしょうか。



                   カウンターには一味や酢の他に、粉末の柚子やみじん切りの玉ネギが置かれているので、途中で柚子粉と玉ネギで味を変えてみたところ…柚子の爽やかさと玉ネギの甘さがつけ汁と良く合って、また違った美味しさになりましたよ。



                   スープ割り用のスープはカウンター上のポットに用意されているので、自分の好きな濃さに割って頂きます。

                   本当ならここでつけ汁を温め直す焼き石が欲しいところでしたが、電車の時間が迫っていたのでそのままスープを注いで頂きました。



                   並200gに大盛りの100gをプラスしても300gと、つけ麺にしては大したボリュームでは無いはずなのですが、歯応えのある麺のお陰で食べ終わる頃には結構お腹が膨れていましたよ。

                   このあと阪神福島駅58分発の電車にギリギリ間に合って、何とか遅刻は免れましたわ(爆)

                   美味しい出会いに感謝して…ごちそう様でした♪



                  ★地域別検索はこちら→ [リンク]


                  人気ブログランキングへ[クリック]
                   ブログランキングに参加していますので、1日1クリックして応援お願いしますね!

                  にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ[クリック]
                   こちらのランキングも応援して頂ければ嬉しいです♪


                  【つけ麺 紋次郎】
                  ◆住所[地図]
                   〒553-0003
                   大阪市福島区福島1-6-4
                  ◆TEL
                   06-6451-7377
                  ◆営業時間
                   平日
                   11:00〜15:00
                   17:00〜22:00
                   土・日・祝日
                   11:00〜21:00
                  ◆定休日
                   無休
                  ◆駐車場
                   なし
                  ◆禁煙席の有無
                   全席禁煙
                  ◆食べログ[リンク]


                  0

                    ラーメン ぎょうざ 開陽軒【つけ麺】東大阪市@近鉄/河内永和
                    2010/05/30 22:52
                     近鉄/河内永和駅[1号出口]から徒歩約4分

                    ラーメン ぎょうざ 開陽軒

                    でランチです。

                    「おおさか遊ぶろぐ」でこの記事をチェック!

                    ※小さな画像はクリックで拡大します。

                    ◆訪店 5/26(水)
                     13:48〜14:07



                     永和にある東大阪市市民会館に用事で出向いた休日のこの日、近くでランチをして帰ろうとポッポアベニューを布施に向かって歩いていて出くわしたのがコチラです。

                     店内はL字のカウンター席のみで昼メシ時をとっくに過ぎていたので先客の姿はありません。

                     それでもまだランチタイム中でしたのでお得なセットなんかもあったのですが、逆に中途半端な時間帯でもあったので…

                    つけ麺 ¥750


                     提供されるまでの間カウンターに置かれていたメニューの添え書きを読んでみると

                    『つけ麺はオーナーが独自に創作した力作
                    これがつけ麺だ』

                    と超プッシュされていて

                    『スープは豚骨で臭くないコラーゲンたっぷりのオリジナルスープで、和ダシとのダブルスープですっきりと飲み干せる。温度が下がるととろみも強くなる。』

                    との事で期待値もアップですよ。
                    8分ほどで供されたつけ麺には味つけ玉子が半分・チャーシュー2枚・ネギがトッピングされています。



                     200g(大盛りは300g)という麺は四角い断面の中太麺でして、見た目も食感もつけ麺専用の麺というよりは、ラーメン用のものを共用しているように思えましたが…違うのかな?



                     豚骨より魚介系の香りが立っているつけ汁を一口啜ってみると…えっ!?…結構しょっぱい…(°□°;)



                     豚骨のうま味は感じるのですが、それをかき消してしまうほどあと口に塩味が残るんです。

                     かなり塩っ辛いもの好きの私がしょっぱいと感じるぐらいなので恐らく相当ソルティーなんだと思います。

                     じゃあ不味いのか?と訊かれれば、私的にはぜんぜんアリなんですけどね(笑)

                     底の方には小さく角切りされたチャーシューとメンマが沈んでいました。



                     黄身が半熟の味玉は少し酸味を感じる味付けですが嫌いではないですね。



                     小さい上に薄っぺらいチャーシューは冷たいのでイマイチ味が伝わってこないのが残念かな…



                     麺を食べ終わってスープ割りが出来るか訊いてみると、徳利に熱々を注いで出して頂けました。



                     豚骨の匂いのするそのスープを全部つけ汁に入れて飲むと、塩っ気もちょうど良い感じに薄まって飲みやすくなります。



                     『これがつけ麺だ』と豪語されるほどでは無いにしろ、なかなか面白い感覚のつけ麺だとは思いましたね。

                     メニューはこんな感じになってます。

                    ■らーめん[画像]
                    ■お昼のセット[画像]
                    ■塩ラーメン[画像]
                    ■開陽軒の夏[画像]
                    ■ご飯物[画像]
                    ■一品・トッピング[画像]

                     美味しい出会いに期待して…ごちそう様でした♪



                    ★地域別検索はこちら→[リンク]


                    人気ブログランキングへ[クリック]
                     ブログランキングに参加していますので、1日1クリックして応援お願いしますね!

                    にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ[クリック]
                     こちらのランキングも応援して頂ければ嬉しいです♪


                    【ラーメン ぎょうざ 開陽軒】
                    ◆住所[地図]
                     〒577-0055
                     東大阪市長栄寺1-3-26
                    ◆TEL
                     06-6784-8484
                    ◆営業時間
                     11:30〜24:00
                     ランチ
                     11:30〜14:30
                    ◆定休日
                     不定休
                    ◆駐車場
                     なし
                    ◆禁煙席の有無
                     なし(但しランチタイムは全席禁煙)
                    ◆食べログ[リンク]

                    0

                      群青【特製つけそば】大阪市北区@谷町線/天神橋筋六丁目
                      2010/05/14 13:59
                       谷町線/天神橋筋六丁目駅[1号出口]から徒歩約2分

                      群青

                      でディナーです。

                      「おおさか遊ぶろぐ」でこの記事をチェック!

                      ※小さな画像はクリックで拡大します。

                      ◆訪店 5/13(木)
                       18:18〜18:55

                       

                       利用者さんと夕方から夜にかけてお出掛けのこの日は、日本一長い商店街を散策しようと天神橋筋商店街に訪れたんです。

                       夕食は何が良いかな?って思って利用者さんに訊いてみると『ラーメン!!』と、まさに期待通りの答え…(笑)

                       その想定通りの答えを有り難く頂戴して、以前から狙っていた超人気店のコチラに行列の様子を見に来てみると、意外にも店外には4人が並んでいるだけでしたので私達もその最後尾につく事にしたんです(^-^)v



                       店頭の窓に貼ってあるメニューを見ると、中華そばは魚介系清湯(ちんたん)醤油味と魚介系白湯(ぱいたん)醤油味の2種類があり、他に特製つけそばがあるだけの3本立てなんですね。



                       特製つけそばは

                      1.5玉(225g)
                      2玉(300g)
                      2.5玉(375g)
                      3玉(450g)

                      が全て同じ料金で頂けると言う太っ腹サービスが、ボンビー福祉職員には嬉しいですね。

                       ちなみに中華そばの方はどちらも普通サイズ(150g)が630円で、大盛(225g)は50円アップの680円になるんです。

                       営業時間がこの4月12日から変更になっているみたいですね。



                       さすがに人気店らしく、行列の作り方まで指南されています。



                       並んでいる間に先に注文を訊かれたので、お目当ての特製つけそばを、太るのを気にしながらも同料金システムのお得な誘惑には勝てずに3玉でお願いしました(爆)

                       しばらくすると席に案内され更に待つこと数分、並び始めてから26分でようやくご対面です。

                      特製つけそば ¥720


                       三つ葉と糸唐辛子が乗った麺は、思っていたほども極太麺ではなく中太〜太麺の間ぐらいですかね。



                       そのまま頂くとシコシコした食感と小麦の良い香りがします。

                       最初から味付け玉子が丸々1個入っているつけ汁からは、動物系とそれを抑えるほどの魚介系の香りがフワ〜ッと立っていて一気に期待感を高めてくれますよ。



                       気持ちを昂らせながら、つまみ上げた麺をつけ汁に浸そうとしてビックリ…何と表面に張った油膜が邪魔をして麺が沈んで行かないんですよ!

                       箸を使ってその油膜バリアーを突破させると、湯気と共に芳醇な香りが立ち上り、更に鼻腔をくすぐって食欲を刺激します。

                       ズズッ!!ズズズーっと啜ってみると、柔らかなウェーブがかかった麺がドロッとしたスープをタップリ持ち上げて、口の中で色んな旨みが個性を主張しながらも、お互いを上手く引き立てて一つにまとまっている感じです。



                       たくさん入った角切りチャーシューも、この力強いスープに負けじと、しっかりした噛み応えと繊維質のほどけるような柔らかさでちゃんと自己主張をしていますね。

                       

                       味付け玉子を二つに割ってみると中から半熟の黄身が顔を覗かせます。



                       この味玉がまた味がよくしゅんでいて美味しいんです。

                       3玉分の大盛り麺を夢中でズルズル啜っていると、注文前は少し不安だったボリュームも10分ほどでアッと言う間に空っぽに…

                       そして気がつけばドロっとして、麺との絡みも抜群のつけ汁もほとんど空っぽに…(☆o☆;)



                       せっかくスープ割りを楽しみにしていたのに、これでは恥ずかしくて『スープ割りお願いします』なんて言えませんやん…(^^;)

                       『いったい何を割りますん?』って訊かれるの間違いないですもんね…って事で一口分のつけ汁はそのまま飲み干しましたよ(爆)

                       いやぁ〜それにしても本当に濃厚で美味しいつけ麺で、この日の夜遅くまでその芳醇な香りを楽しめましたわ…ゲップでですけどね(笑)

                       美味しい出会いに感謝して…ごちそう様でした♪



                      ★地域別検索はこちら→ [リンク]


                      人気ブログランキングへ[クリック]
                       ブログランキングに参加していますので、1日1クリックして応援お願いしますね!

                      にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ[クリック]
                       こちらのランキングも応援して頂ければ嬉しいです♪


                      【群青】
                      ◆住所[地図]
                       〒530-0041
                       大阪市北区天神橋6-3-26
                      ◆TEL
                       非公開
                      ◆営業時間
                       11:00〜15:00
                       18:00〜21:00
                      ◆定休日
                       水・土・日・祝日
                      ◆駐車場
                       なし
                      ◆禁煙席の有無
                       全席禁煙
                      ◆食べログ[リンク]
                      0